地図
2007年 4月8日(日) 曇りのち一時雨

広島県の北部、可部町と白木町の境界に聳える訓練登山の山として有名な白木山に行ってきました。

白木山駅寄りの登山口からは、見晴らしのよくない尾根道をお地蔵様を見ながら登っていく。途中で出会った地元の登山者の話によるとこの山は今年すでに200回登られた方がおられるとか‥!中には小走りでタイムトライアル(1時間1分)で登られる方もいた。

私たちが出会った白木山常連の登山犬”いち”は頂上への道を良く知っている様子で先に登っては何度も振り返りながら飼い主を待っていた。どうやら早く水場に行きたいらしい。特に雪には強いとか(水分補給に積もった雪を食べれるからだ) なんともかわいい(^^♪

頂上は芝生広場になっていてNTTのアンテナや望遠鏡が設置されていた。少し霞んでいたが頂上からは可部と白木の町が見渡せる。昼食時は可部の町から登って来られた若い中国人研修生と暫しの日中友好交流し帰り際にお菓子をいただいた。

鬼ヶ城山を経由しての下山道は長い林道歩きが続き案内板も少なく分かりにくかった。ガイドブックには見晴らしが良いと書かれていたが植林のため展望はなく道も荒れていて少しがっかり。

上深川登山口に下山しJR芸備線上深川から白木山駅まで戻る(\180)、しかし花のない山でした。(上深川駅には満開の桜)
ホームへ 登山記録へ
白木山駅登山口(9:20)→5合目(10:20)→水場の広場(10:55)→白木山山頂(11:15〜12:45))→桐原(とげ)分かれ(13:20)→鬼ヶ城登山口(14:15)→上深川登山口(15:35)
白木山(889.3m)・鬼ヶ城山(737m)
登山者の車の列 芸備線JR白木山駅から登山口までに駐車した登山者の車の列
白木山登山口 白木山登山口
山頂の鉄塔 白木山山頂の鉄塔
白木山山頂の望遠鏡を覗く中国人の研修生たち 中国人研修生
昼食 今日の昼食はお弁当とシチュー
潅木の林を下山中 下山中
無線局 鬼ヶ城登山口にある中国セルラーアンテナ無線局
上深川登山口の案内板

 ※画像クリックすると拡大します 
案内板
上深川駅 上深川駅
中国人の研修生の娘さんにいただいたお菓子 お菓子