ホームへ 戻る
2005年 3月21日

昨日の曇り空から一転して快晴。絶好の登山日和で深入山に登った。
”いこいの村ひろしま”のある東登山口から登り始める。

場所によってはまだ雪が1m近く残っていて夫の踏み固めた後を辿りながら尾根を登っていく。今年から雪の山に登り始めて、ワカンを持っていないかったのでその必要性を実感。谷に目をやると小さな雪崩の跡が見える。

それでも頂上付近には雪はない。頂上に着くとまだだれも登っておらず、しばらくは二人で頂上の景色を満喫することが出来た。
北には、臥龍山、掛頭山、大佐山。西には、聖湖、高岳、スキー場のある恐羅漢、十方山と続いてさえぎるもののない360度のパノラマ
下山は、深入山グリーンシャワーのある南登山口へと下る。
深入山を望む
頂上を目指して登る
臥龍山・掛頭山・大佐山
深入山山頂にて

東登山口(いこいの村ひろしま)→深入山→南登山口(深入山グリーンシャワー)
深入山(1152.7m)