法華院山荘(7:30)→北千里浜→諏蛾守越(8:30)→三俣山西峰(9:00)→諏蛾守越(9:30)→長者原(11:20)
ホームへ 登山記録へ
2006年6月11日(日)

法華院山荘を出発し北千里浜を通って諏蛾守越(すがもりごえ)に到着。三俣山西峰へ登ってみたが楽しみにしていたミヤマキリシマは全く咲いていない。ネットの情報では今年は花が少ないと聞いていたがここまでひどいとは予想していなかった。そして噴煙を上げていた硫黄山もあっという間にガスがかかってしまいその雄大な景色も見えなくなってしまった。三俣山下山後、諏蛾守越から長者原に戻った。

下山後、以前から気になっていた由布院にある手作りソーセージとハムの店カフェレスト”燻家(いぶしや)で昼食。目の前に聳える由布岳を見ながら食べた”湯布院バーガー”はとても美味しかった。

昼食後、由布岳に登られたネット仲間のランボーさんと合流するため由布岳登山口へむかう。ここでランボーさん、初対面のかずさん、ガクさん、テクテクさんと短い間だったが楽しく山の情報交換をすることが出来た。その後、ランボーさん、テクテクさんと湯布院ハイツの温泉に入り登山の疲れを取って帰路に着く。
諏蛾守越へ 北千里浜から諏蛾守越へ
三俣山西峰
徐々にガスがかかってきた
三俣山西峰
ミヤマキリシマ 三俣山の斜面にわずかに咲いたミヤマキリシマ
三俣山西峰まで登ってみたが、例年なら満開のミヤマキリシマが見られるのだが今年は全く咲いていない! ガッカリ(-_-;) 花のない三俣山
マイカーホテル マイカーホテル内部を初公開!(長者原駐車場にて)
三俣山西峰
地図