三俣山から
三俣山から見た星生山・中岳・久住山・硫黄山
ホームへ戻る 戻る

長者原駐車場(7:30)→諏蛾守越→三俣山登山口(9:20)→三俣山山頂(10:50)→北千里浜(12:10)→坊ガツル(14:45)→法華院山荘泊
2005年 5月3日

前夜のうちに長者原駐車場に到着してそのまま車中泊。
翌朝、目が覚めると快晴で絶好の登山日和。長者原登山口から登山を開始する。大きな砂防堤を通り過ぎたあたりから振り返るとよく晴れて長者原がだんだん小さくなっていくのがよく見える。岩塊の中を黄色く塗られたペンキを目印に諏蛾守越に向かう。

今回は、昨年悪天候で断念した三俣山に登る。西峰・南峰・本峰と登っていくと目の前には星生山・中岳・久住山、そして白い噴煙を上げる硫黄山がそびえる。

北千里浜で昼食をとった後は坊ガツルへ向かう。坊ガツルではGWということもあってたくさんのカラフルなテントの数。ここでひと休みしてコーヒーブレイク、登山の後のコーヒーの味はまた格別。今日は法華院山荘に泊まって一日の疲れを癒す。
白い噴煙を上げる硫黄山を見なが諏蛾守越へ向かう
諏蛾守越へ
三俣山西峰山頂 三俣山西峰
三俣山本峰 三俣山本峰山頂
北千里浜 どこまでも続く北千里浜
抜けるような青い空の下、猿が腰を下ろしているように見える岩を発見! 猿のような岩
石楠花の蕾 石楠花の蕾
三俣山(1,744m)