ホームへ 登山記録へ
右田ヶ岳ルート地図
防府の街と瀬戸内海
防府の街と瀬戸内海
塚原コース 塚原コース・直登コースを上る 

振り返り眼下に広がる防府市街地を望む     
急登を大きな岩の間を縫いながら高度を稼ぐ 急登コース
岩塊 目の前にそそり立つ岩塊
右田ヶ岳山頂 右田ヶ岳山頂
勝坂コースを下る 勝坂コースを下る
勝坂・尾根コースを上り返す。直登コース同様、岩場歩きが続く 勝坂尾根コースを行く
大岩でひと休み 大岩でひと休み
石船山山頂
  彼方に南ノ峰・中ノ峰が聳える
石船山山頂
摩崖仏 摩崖仏を見ながら尾根を下る
天徳寺から振り返ると石船山が聳える 天徳寺と石船山
2008年 10月12日(日)

高速道路を九州に向かって走ると防府東ICあたりにみごとな岩峰が見えてくる。これが右田ヶ岳である。いつか登ってみたいと思っていたが今回ネット仲間の案内で登ることになった。

右田小学校そばの駐車場で待ち合わせ、塚原コースから直登コースを通って中ノ峰にむかう。ところどころにロープがあり岩だらけの登山道をひたすら登っていく。振り返ると眼下に防府の街そのむこうに瀬戸内海が望める。

右田ヶ岳山頂(中ノ峰)に到着。ここからは西目山・矢筈ヶ岳・大平山などの山々を見ることが出来る。山頂からの展望を楽しんだ後、南ノ峰を通って勝坂ルートを下る。ひと休みして再び勝坂・尾根ルートを登り返し大岩に到着し昼食を摂る。久々の交流登山に話が弾みあっという間に時間が過ぎていった。

南ノ峰に戻り鞍部から天徳寺コースを下る。石船山を通過して摩崖仏群を見ながら天徳寺に下山し駐車場に戻る。

右田ヶ岳は想像していた以上にスリリングな岩場歩きが楽しめ、バリエーション豊かな登り応えのある山だった。山口のネット仲間のAさん・Hさん、コース設定から案内までいろいろお世話になりありがとうございました。これから高速道路からこの山を見るたびに楽しかった今回の登山を思い出すことでしょう。
右田小学校駐車場(8:30)→塚原コース登山口(8:55)→分岐・直登コースへ(9:15)→右田ヶ岳山頂・中ノ峰(10:05〜10:25)→南ノ峰(10:30)→勝坂コースを下る(11:15)→勝坂コース・尾根ルート分岐(11:20〜11:30)→大岩で昼食(12:00〜12:45)→南ノ峰・天徳寺コースを下り石船山山頂(13:55)→天徳寺(14:20)→右田小学校駐車場(14:25)
右田ヶ岳(426m) 山口県