ほっしょうざん
おおぎがはな
いわいごうだけ
地図
ホームへ 登山記録へ
2008年 6月7日(土)

ミヤマキリシマ咲くくじゅうでネット仲間との交流を楽しみました。

ランボーさん・テクテクさんご夫妻、笹尾根さんと長者原駐車場で待ち合わせ、大曲(おおまがり)に車を一台デポして瀬の本登山口から登り始める。ここでランボーさんの知り合いの北九州の2honさんご夫妻に声をかけられ、一緒に登ることになった。

途中、視界が開け阿蘇連山が一望できる景色の良い場所に出た。ここでひと休み。岩井川岳山頂付近のミヤマキリシマは虫害もなく良い色付でたくさんのツクシドウダンも咲いていた。しかし、扇ヶ鼻周辺の花付はあまり良くないようだ。

扇ヶ鼻分岐では偶然、熊本の馬しゃん、鹿児島の326さんご夫妻と出会い賑やかにネット交流会が始まった。ここから星生山へ一緒に登ることになり総勢10名の賑やかな山行になった。

星生山山頂で昼食を摂り星生新道を通って大曲へ下山。途中、星生新道から見る星生山北側の斜面のミヤマキリシマの群落に目を見張った。「わぁーきれい!」思わず歓声が上がった。これは平治岳にも負けてないかも‥下山後、仲間と別れ”ひまつぶしの湯”に入り今日の疲れをとる。夜は名物豊後牛の焼肉を食べ体力をつけ明日は平治岳へ

今日はみなさんと一緒に登れて楽しかったなぁ。ランボーさん・テクテクさんご夫妻、笹尾根さん、2honさんご夫妻、馬しゃん、326さんご夫妻本当にありがとうございました。またご一緒出来る機会を楽しみにしています。
ツクシドウダン ツクシドウダン
ツクシドウダン ツクシドウダン
シロドウダン シロドウダン
ヤマリンドウ ヤマリンドウ
イワカガミ イワカガミ
マイヅルソウ マイヅルソウ
登山開始 瀬の本登山口から登り始める
阿蘇連山を見ながらひと休み ひと休み
岩井川岳山頂 岩井川岳山頂
扇ヶ鼻のミヤマキリシマの花付はいまひとつ 扇ヶ鼻のミヤマキリシマ
ネット仲間 扇ヶ鼻分岐で出会ったネット仲間
ネット仲間と星生山へむかう 星生山へ
星生山山頂 星生山山頂
昼食はビーフシチューとクロワッサン ビーフシチュー
乳首岩を登る 乳首岩を登る
乳首岩から星生山北側の斜面を望む 乳首岩から
ミヤマキリシマ 見事に咲いたミヤマキリシマ
完全かけ流しの湯坪温泉 ”ひまつぶしの湯”
 (¥300)
ひまつぶしの湯
豊後牛の焼肉 夕食は四季彩ロードそばの”町田バーネット牧場”で豊後牛の焼肉
阿蘇連山
遠くに阿蘇連山を望む
瀬の本登山口(6:30)→岩井川岳山頂(8:15)→扇ヶ鼻山頂(9:20)→星生山山頂昼食(10:35〜11:15)→大曲登山口(12:30)
岩井川岳(1,522m)・扇ヶ鼻(1,698)・星生山(1,762m)