東登山口(10:15)→西登山口(10:50)→0号峰・八畳岩(12:10)→2号峰(昼食12:40〜13:20)→5号峰・河平山(14:00)→樽川の三段滝(14:40)→東登山口(14:50)
地図
ホームへ 登山記録へ
レンゲツツジ まだレンゲツツジが咲いている登山道を登っていく
0号峰の登りにあるロープ ロープを登る
0号峰からの景色 0号峰にある八畳岩から行者山・傘山方面を見る
4号峰から振り返ると、今登ってきた1号峰・2号峰・3号峰が見える 4号峰から振り返る
4号峰の水神釜(雨乞いの信仰の岩)
晴れていれば河平山山頂(5号峰)からは吉和冠山・大峰山がよく見える 河平山山頂(5号峰)
6号峰 晴れていれば周防大島・四国の島々が見える6号峰
8号峰からは渡ノ瀬ダムが見える 渡ノ瀬ダム
樽川の三段滝 梅雨の雨で水量が増えた”樽川の三段滝”
左に石山、右奥に河平連山 川平連山全景
オカトラノオ オカトラノオ
ネジバナ ネジバナ
キノコ 毒キノコ?
2007年 7月8日(日)

「中国山地は雨かな?」と思い梅雨の合間をねらって友人のKさんを誘い近場の大竹市にある河平連山に登りました。

東登山口に車を停め県道を西登山口まで歩き登山届けを記入して登山開始。先を行く気ままなダンナは、ストックで蛇を避け(今回も1匹遭遇)張り付いた蜘蛛の巣を払いながら登りました。

この時期登山者は少なく尾根道では2組(4名)の登山者にしか会わなかった。メジャーではないのかな?しかし、おかげで静かな里山歩きになった。昨年末登った火の山連山を思い出した。
下山後、”ベニマンサクの湯”で汗を流して帰途につく。
こうひられんざん
河平連山(555.2m)