地図
ホームへ 登山記録へ
楽しみにしていたシャクナゲを見ることが出来なかったので下山後、近くにある県内最大規模のシャクナゲの群生地”クロボヤ峡”に行ってみた。受付で聞いてみるとホンシャクナゲの見頃は5月20日頃だったがまだ楽しめると聞いてクロボヤ湿原の入山料300円を払ってさっそく入ってみた。

ゲートを越えしばらく歩いていくと湿原には樹齢50〜100年のホンシャクナゲが500本以上自生している。花は盛りを過ぎていたがまだピンク色のシャクナゲが咲いていた。もう今年はこれで見納め。来年こそ満開に咲くシャクナゲがみたいなぁ‥

帰路の途中、福富町に大勢の人で賑わう場所があった。看板には上ノ原牧場”カドーレ”と書かれていた。牧場の牛を見るたくさんの親子連がいる。そばにはレストランがありジェラード売り場には行列が出来ていた。早速列に並んでジェラード(シングル¥320 ダブル¥400)を買って食べながら帰路につく。あ〜美味しかった(^^♪
スイカズラ スイカズラ
ツツジ ツツジ
アザミ アザミ
クロボヤ峡クロボヤ湿原は6月1日で閉園
※ 画像をクリックすると看板が表示されます
クロボヤ湿原
ホンシャクナゲ ホンシャクナゲ
ホンシャクナゲ ホンシャクナゲ
ホンシャクナゲ 見事に咲いたホンシャクナゲ
険しい岩稜の上り 険しい岩稜の上り
南峰から振り返えれば第一のピーク 第一のピーク
牛岩集落 牛岩集落
急な下りをロープを使って下っていく 急な上りのロープ
シャクナゲ 山頂付近でようやく見つけたツクシシャクナゲ
虫除けネットを被って調理中
   (チョット怪しいかな)
調理中
お好み焼き完成 お好み焼き完成!
前日の雨で増水した川を渡る 川を渡る
2008年 6月1日(日)

白木町にある鎌倉寺山に登った。例年この時期山頂近くにはたくさんのシャクナゲの花が咲くのだが今年はどうかな?

牛岩集落手前の登山口から登山開始。いきなり始まった急登を汗をかきながら登っていくと見晴らしの良い場所に出た。眼下には白木町、遠くに白木山の鉄塔が見える。暑さを忘れさせてくれるこの景色を見ながらひと休み。

ここから鎌倉寺山山頂に向かう稜線には南峰・十畳岩・槍ヶ峰・権兵衛山と鋭鋒が連なっていてスリリングな岩稜歩きを楽しむことが出来る。途中には5〜6ヶ所ロープがあり岩場の上り下りを繰り返しすためストックは役に立たない。そしてなによりその峰から見る景色は素晴らしい。

山頂に到着して探してみるが周辺にはシャクナゲは咲いていない。今年はウラ年か‥ようやく見つけたシャクナゲの花を写真に撮る。あきらめて権兵衛山に戻りここで昼食タイム。今日はお好み焼きに挑戦!しかしじっとしていると小さな虫が目の周りに寄ってくる。ここで虫除けネットが大活躍した。(ちょっと怪しい調理風景かな?)

できたてのお好み焼きは美味しかったが火加減・後片付けに問題があり、山でのお好み焼きはちょっと無理だったかも‥虫の攻撃にたまらず昼食後は早めに撤収し下山開始。分岐から牛岩方面に下っていく。登山道は前回歩いたときよりかなり荒れていた。前日の雨で川が少し増水していたがなんとか川を渡って今登った山々の稜線を見ながら牛岩集落を通って駐車地に戻る。

鎌倉寺山牛岩登山口(9:35)→南峰(10:20)→十畳岩(10:40)→槍ヶ峰(11:05)→権兵衛山(11:30)→鎌倉寺山頂(11:45)→権兵衛山昼食(12:00〜12:40)→牛岩分岐(12:45)→牛岩集落(13:40)→鎌倉寺山登山口(14:00)
鎌倉寺山(610m)・クロボヤ峡