地図
ホームへ 登山記録へ
フタリスズカ フタリシズカ
コバノフユイチゴ コバノフユイチゴ
ミツバツチグリ ミツバツチグリ
ツクシタニギキョウ ツクシタニギキョウ
ニガナ ニガナ
クルマムグラ クルマムグラ
タカトウダイ タカトウダイ
2007年 5月27日(日)

先日地元RCCテレビで十方山を取り上げた番組が放送された。この番組を見たKさん夫妻の「一度登ってみたい」というリクエストにこたえて県内第三位の高峰の十方山に登りました。

登山口駐車スペースのそばには大きな周辺の案内看板。登山口から急登をしばらく登っていくと分岐があった。しかし瀬戸の滝への道は数年前の台風の影響で通行止めになっていた。

川のせせらぎと鳥のさえずりを聞きながら登山道を登っていくとテレビで紹介されたイワカガミやイカリソウはもう終わっていた。今回はフタリシズカやニガナがたくさん咲いていた。

広葉樹に囲まれた登山道を歩いていくと、これから登る十方山山頂が見えてきた。さらに頂上をめざして尾根道を歩くいていくと吹きぬける涼しい風が汗ばんだ肌に心地よい。歩き続けてようやく視界が開けさらに急登を登っていくとささの草原が広がり頂上まではあとわずか。

楽しみにしていた山頂からの大パノラマは、数日前からの黄砂の影響で残念ながら視界が悪く見ることは出来なかった。残念!昼食を摂っていると次から次へ登山者が登ってきてそれまで静かだった山頂があっという間にすごい数の人人‥。「これも先週のテレビの影響かなぁ!?」

下山は往路を戻り途中瀬戸の滝へ寄った。この滝は滝つぼまでの落差があり水量が多くまじかで見ると迫力満点!マイナスイオンをたっぷり浴びてリフレッシュしたKさん夫妻はこの滝がとても気に入ったようだった。ここから新緑の鮮やかな遊歩道歩いて登山口へ戻る。下山後は潮原温泉”松かわ”でお風呂に入り帰路に着く。
瀬戸谷駐車場(8:50)→十方山山頂(11:35〜13:00))→瀬戸の滝(15:00)→駐車場(15:40)
十方山(1,318.9m)
通行止め 瀬戸の滝分岐は通行止め
十方山 十方山
尾根道 広葉樹に囲まれた尾根道を歩く
十方山山頂 十方山山頂
瀬戸の滝 瀬戸の滝
遊歩道 遊歩道