松の木峠(冠高原スキー場)(10:10)→寂地山山頂(13:00〜14:10)→松の木峠(16:10)
2007年 4月29日(日)

「山に咲いているカタクリが見たい」という友人のKさん夫妻と一緒に松の木峠から寂地山に登りました。(寂地峡パーキングは超満員で車は停められないと思い)

私たちが到着すると冠高原スキー場にはすでに多くの車が停まっていた。登り始めると登山道にはミヤマカタバミ・エンレイソウ・ヒゴスミレなどが咲いていた。冠山との分岐を過ぎたあたりからようやくカタクリがその可憐な姿を見せ始めた。ここからはもうカタクリのオンパレード!よく見ると登山道両脇のササ原の奥までカタクリが一面に咲いている。こんなにたくさんのカタクリを見るのは初めて。

こうなると後は白いカタクリが見てみたい。探しながら登って行くと「200m程行くと白いカタクリが咲いていますよ」と声をかけていただき早速行ってみると‥ありました!ピンクのカタクリと並んで真っ白なカタクリ、そして少し離れたところにも小さな白いカタクリもう一輪咲いているではありませんか、それにしてもなんともかわいい。さすが人気者でみんな順番を待っての撮影です。

山頂に到着すると物凄い数の登山者で賑わっていた。時間をずらして登ったおかげで昼食を食べる頃には多くの人たちは下山を開始、頂上は静かに昼食を摂ることが出来ました。復路は再びカタクリを楽しみながら松の木峠へ下り、下山後は”スパ羅漢”で今日一日の疲れを取り帰途に着きました。

昨年は雪の残る登山道を僅かに咲いたカタクリの花を探しながら歩いたが今年は満開のカタクリを堪能し白いカタクリまで見ることが出来、大満足の一日でした。
ホームへ 登山記録へ
地図
松の木峠 松の木峠
羅漢山方面 羅漢山方面
山頂へ カタクリを探しながら寂地山山頂へ
寂地山山頂 羅漢山山頂
日本山岳会 山のお弁当 今日のお昼は”山のお弁当”

広島県山岳連盟と広島駅弁当の共同で開発された弁当でその収益の一部は山岳環境保全に役立てられている。
やっと見つけた白いカタクリ! 白いカタクリ
ツーショット 白とピンクのツーショット
ピンクのカタクリ
カタクリの姉妹 カタクリの姉妹
カタクリのオンパレード カタクリのオンパレード
ミヤマカタバミ ミヤマカタバミ
寂地山(1,337m)