ホームへ 戻る
石鎚山は、登山者と信者の人たちが一緒に頂上を目指し「お上りさん」「お下りさん」と声を掛け合う独特の雰囲気を持った山である。
春なのに思ったより少なく、オオカメノキ、アケボノトトジとシュウジョウバカマが可愛らしい花を見せてくれていた。
鳥たちはすぐそばで鳴き声を聞かせてくれた。名前が解かればもっと楽しいのにな。
今回は、お天気にも恵まれ頂上からの景色を楽しむことが出来た。


石鎚山には 途中4ヶ所鎖の行場がある。
         試しの鎖、一の鎖33m、二の鎖65m、三の鎖68m    
      
     11:10 弥山に到着
     11:30 頂上天狗岳に到着
     12:00 ワインで乾杯! 昼食はご飯を炊いてボンカレー
     13:00 元気を出して下山開始
     13:20 土小屋分岐 Sさんとはここでお別れ
     14:55 成就社登山口帰着 お疲れ様

2003年 5月4日

二度目の石鎚登山、前回は石鎚スカイラインで土小屋から登ったので今回はコースを変えロープウェイに乗って成就社から登る。

     7:40 始発に間に合うようにロープウェイに到着
     8:20 成就社に登山の無事を祈願して登山口からいざ出発!
     10:25 二の鎖小屋で土小屋から登ってきた友人Sさんと合流     
鎖場 天狗岳 残雪
鎖 場 天狗岳 登山道の残雪
オオカメノキ アケボノツツジ 森の鳥たち
オオカメノキ アケボノツツジ 森の鳥たち
ロープウェイ 成就社 登山口
ロープウエイ 中宮 成就社 登山口
(1,982m)