地図
ホームへ 登山記録へ
大曲(おおまがり)駐車場(8:30)→星生新道→星生山山頂(10:00)→西千里ヶ浜→久住分れ→御池→中岳山頂(11:45)→久住分れ→北千里ヶ浜(14:00)→諏蛾守越え(14:30)→大曲駐車場(15:15)
2007年 2月11日(日)

霧氷が見たくなり、昨年暴風の中登った由布岳のリベンジに今回は九重へ行ってきました。

ネット仲間のランボーさんから教えていただいた大曲登山口から星生新道ルートに挑戦。登山道は凍って少し滑りやすくなっていましたが頂上まで氷の芸術”霧氷”を楽しみながら登ることができました。

西千里ヶ浜を通って久住分れに到着後、御池に向かいました。この暖かさで残念ながら御池は半分しか凍っていませんでした。恐々氷にも乗ってみました。

中岳山頂からは南に祖母・傾山・阿蘇連山、北東には由布岳 360度の眺望を満喫することができました。

北千里ヶ浜を通って諏蛾守越えまで行くと、ナント!!先に到着して休憩していたかずさん・ガクさんに遭遇しました。大曲の駐車場までご一緒して山談義に花が咲き楽しい山行きになりました。下山後、みなさんと別れて本日の宿 ”川底温泉”へ。
中岳山頂からの眺望
中岳山頂からの眺望
霧氷 まるで生きているような霧氷
”白い綿 霧氷の花咲く 星生山”
           by 気ままな山登り
霧氷
星生山 ガスが晴れ星生山山頂が見えた!
中岳へ向かう 中岳へ
御池 御池は半分しか凍っていなかった
注意深く氷の上に乗ってみる(-_-;) 御池
中岳山頂 中岳山頂は360度の大パノラマ
バックには大船山・平治岳
気温が低く水蒸気が白く湧き上がる硫黄山 硫黄山
氷の祭典 氷の祭典(バレンタインデー?)
2/10〜2/12 長者原駐車場にて開催
星生山(1,762m) 中岳(1,791m)