2006年 8月15日(火)

今日は朝から最高の晴天に恵まれ奥穂高岳を目指して登山を開始しました。しばらく登って振り返ってみると「やったー!見えた」去年登った槍ヶ岳が初めて姿を現しました。

さらに登っていくと遠くに富士山・南アルプスもはっきり見え、槍ヶ岳・大喰岳をはじめ北アルプスの山々も見渡すことができました。目の前に素晴らしい景色が広がり憧れの北アルプスを満喫しました。

奥穂高岳山頂は多くの登山者で賑わっていて写真を撮るのに順番待ちの状態。そこで山登りの好きなイギリスから来た青年と言葉を交わして記念写真を撮りました。

奥穂高岳から涸沢ヒュッテまで戻りました。雪渓を下っていくと、パノラマコースではたくさんの花が咲くお花畑がとても綺麗でした。

横尾谷を下って今日の宿、横尾山荘に到着しました。横尾山荘では久しぶりにお風呂に入ることが出来、湯船に浸かると生き返った心地がしました。今日は1人がひとつのベットでゆっくり足を延ばして眠れました。
横尾山荘を出発して上高地まで戻り明神池を散策しました。穂高山荘で同室になった登山者の情報で嘉門次小屋へ行ってみました。そこで食べた名物の「焼きたてのイワナの塩焼き」は頭から尻尾まで食べれて評判どおりとても美味しかった。

河童橋から穂高連峰を見るのを楽しみに下山してみると‥なんとガスがかかって穂高の山々を見ることは出来ませんでした。残念!

河童橋の近くで上高地の絵を描き続けて45年という千葉県在住の渡辺勝夫さんと仲良くなり晴れた日の穂高連峰の絵を前に記念の写真を撮りました。

翌日は白骨温泉・白川郷に行きました。
8月16日(水)

横尾(7:00)→徳沢(8:00)→明神館(9:15)→明神池→嘉門次小屋→上高地・河童橋(11:20)→上高地バスターミナル(12:45)→あかんだな駐車場(13:15)
ホームへ 登山記録へ
パノラマ写真
笠ヶ岳から槍ヶ岳方面の大パノラマ
穂高岳山荘(6:10)→奥穂高山頂(7:00)→穂高岳山荘(8:25)→涸沢ヒュッテ(11:10)→横尾山荘(15:30)
嘉門次小屋 上高地の嘉門次小屋
名物の焼きたてのイワナの塩焼き(\ 900)は頭から尻尾まで食べれてとても美味しかった イワナの塩焼き
梓川と焼岳 梓川の向こうに焼岳が聳える
上高地を描き続けて45年
千葉県在住の画家 渡辺勝夫さん
渡辺勝夫さんと
ご来光 AM5:00 穂高岳山荘から見たご来光
奥穂高に登る途中初めて槍ヶ岳が見えた 遠くに槍ヶ岳
ジャンダルム ジャンダルム
富士山と南アルプスが見える
(※クリックして拡大画面へ)
富士山と南アルプス
上高地と乗鞍岳 上高地の向こうに乗鞍岳が見える
(※クリックして拡大画面へ)
奥穂高岳頂上でイギリス青年と一緒にポーズ 奥穂高山頂
北アルプスの山々 槍ヶ岳・大喰岳・北穂高・涸沢岳が見える
穂高岳とお花畑 穂高岳とお花畑
横尾山荘 横尾山荘
横尾山荘の夕食 横尾山荘の夕食
スローライフな穂高
      山小屋巡りの旅 U