右手にJR安芸中野駅を見ながら左折し山手にむかって歩いていくと蓮華寺山の登山口がある。蓮華寺の境内裏手から登り始める。登山道の両脇にはここにも八十八体のお地蔵さまが並んでいた。今日はダブルでミニ八十八ヶ所巡り、かなりご利益がありそう。

お地蔵様を数えながら登って行く。最後のお地蔵さまを過ぎると景色の良い東屋があるがそのまま山頂をめざす。中心広場を通り山頂に到着してみると私たち以外誰もいなかった。結局、蓮華寺山では誰にも会わなかった。

山頂は展望が良く北に呉娑々宇山、東側に鉾取山と安芸中野の街、瀬戸内海も手に取るように見えた。この景色を楽しみながら静かな山頂で昼食を摂る。山頂には桜の木が植えられていて桜の時期にこの景色を見ながら花見登山に来てみたい。

昼食を摂った後、少し急な下り坂を下っていくと滝の行場「光明水」がある。その先に龍心寺奥の院がある。何とも静かな山歩きが続いた。竹林を抜けると瀬野川中学校のグランド見えてくる。安芸中野の住宅街を歩いて安芸中野駅に到着し、ここからJRに乗り海田市駅に戻り帰路についた。

今日は賑やかな日浦山と静かな蓮華寺山を歩いた。天気の良い日曜日には手軽に登れる里山歩きもいいものだなぁ。
ひのうらやま
蓮華寺山ルートマップ
日浦山ルートマップ
ホームへ 登山記録へ
蓮華寺山(734.0m)
2008年 12月7日(日)

三週続けて里山を楽しんできました。今回は日浦山から蓮華寺山を縦走するコース。
JR海田市駅で下車、しばらく歩くと日浦山登山口があります。赤い門をくぐり大師寺への145段の急な石段と墓地の階段が続く。登山道にはお地蔵さまが並びミニ八十八霊場巡りをしながら登って行く。途中、見晴らしの良い場所に出ると目の前に海田市街地から海までが一望できる。今日は快晴、遠くまで良く見える

一時間足らずで日浦山山頂に到着した。山頂からは広島湾が眼下に広がりその先には江田島・宮島そして呉の山並み。ビルの立ち並ぶ広島市街地の向こうには、白く雪を被った県北西部の山並みも遠望でき大パノラマが楽しめた。

山頂ではハイキング気分でお弁当を広げるグループで賑わっていたが、私たちはここでコーヒータイムをとりひと休みしたのち、蓮華寺山へ。TSSのテレビ塔の横を通り畑賀の影バス停にむけ下山。安芸中野の街のコンビニで昼食(冷凍うどんと冷凍ちゃんぽん)を調達し蓮華寺山登山口にむかう。
蓮華寺山登山口 蓮華寺山登山口
蓮華寺境内の裏手から山道を登る 蓮華寺
お地蔵様 第八十八番目のお地蔵様を過ぎるともうすぐ山頂
蓮華寺山山頂 蓮華寺山山頂
鉾取山 鉾取山
落ち葉を踏みしめて下っていく 下山
光明水 光明水
龍心寺奥の院 龍心寺奥の院
紅葉 夕日に映える名残の紅葉
海田市駅(9:30)→日浦山登山口(9:45)→日浦山山頂(10:30〜11:00)→安芸中野駅(12:00)→蓮華寺山登山口(12:05)→蓮華寺山山頂(13:00〜13:45)→光明水(14:10)→瀬野側中学校(14:20)→安芸中野駅(14:40)→海田市駅(14:50)
日浦山登山口 大師寺入口の日浦山登山口
石仏を見ながら登る 石仏を見ながら登る
日浦山山頂 日浦山山頂
山頂からの展望はまさに大パノラマ 山頂からの展望
お楽しみのコーヒータイム ここで景色を楽しみながらコーヒータイム
TSSのテレビ塔を通ってJR安芸中野駅方向に下る TSSのテレビ塔
JR安芸中野駅 JR安芸中野駅
海田市駅から見た日浦山山容 日浦山山容
日浦山(345.9m)