地図
2008年 4月6日(日)

翌日は大山山頂から見えた烏ヶ山に登りたいと思い大山鏡ヶ成休暇村のフロントで聞いてみると、数年前の地震で崩落があり登山禁止になっているとのこと。麓から見ると雪も多そうなので烏ヶ山に登ることを諦めて帰路の途中、道後山山頂から昨日登った大山をもう一度見ようということになった。

月見ヶ丘駐車場手前の道路には雪が残っていて車が通れない。仕方なく道路脇に車を停めて歩いて登山口にむかう。登山道には解けかけた重たい雪が残る。展望台からは少し霞んでいるが比婆山連山が見える。

岩樋山を経由して道後山山頂へむかう。登山道の雪は徐々になくなり、吹く風は温かく春を感じる。山頂に到着すると団体の登山者がいて賑やかだったがしばらくすると登山者は下山して静かな山頂に二人きり。東の方向に大山がかすかに肉眼で確認できる。軽い昼食を摂った後帰路につく。
月見ヶ丘駐車場(10:30)→展望台(11:05)→岩樋山山頂(11:20)→道後山山頂昼食(11:45〜12:30)→展望台(13:00)→月見ヶ丘駐車場(13:30)
ホームへ 登山記録へ
烏ヶ山 烏ヶ山(からすがせん)1,448m

中国地方第3位の高さを誇る山陰のマッターホルン 雪のない時期に一度登ってみたい山
月見ヶ丘駐車場手前の道路に残る雪
道路に残る雪
雪の残る登山道 雪の残る登山道
展望台から比婆山連山が霞んで見える 比婆山連山
岩樋山山頂 岩樋山山頂
巨大なペリカンが現われた!
道後山山頂 道後山山頂
今日の昼食はお弁当・文旦・焼き芋・スープでおこげ 昼食
道後山を振り返る 誰もいなくなった道後山を振り返る
道後山(1,268.9m)・岩樋山(1,271m)