大神山神社奥宮 前日夜明け前の大神山神社奥宮
下宝珠越えへ 下宝珠越へ
上宝珠越 上宝珠越
ユートピアのお花畑と振子山 お花畑と振子山
ホームへ戻る
春の夏山登山道へ

秋のユートピアコースへ
大山花のアルバム
10時20分 ユートピア小屋到着。前回、秋に来た時とは比べものにならないたくさんの人でお花畑を撮影しようとみんなカメラを持って登ってきている。ユートピア小屋周辺には、今まで見たこともないたくさんの花が山全体に咲いている。

今日、登れて本当に良かった。この時期はクガイソウがたくさん咲いているが、もう10日もするとシモツケソウがピンクの花を咲かせてもっと綺麗だそうだ。来年は、ぜひその時期に来たい。

以前は、大山は縦走が出来たそうだが現在は無理ということで槍尾根まで行ってみたがやはり崩落が激しくそこから先は行けそうもない。

下りは、前回と同じ砂滑りを降りていくことにする。砂の状態は前回より良く、砂のキメが細かくて歩きやすかった。これで、かなりの時間が短縮できた。

お天気にも恵まれ山一面のお花畑はとても綺麗だった。大山の新しい魅力を発見することが出来た。

今回は淀江温泉で疲れをとることにする。
7月19日

今日は快晴、昨日の雨がうそのようだが風は相変わらず吹いている。
7時30分 山楽荘を出発。大神山神社奥宮から、下宝珠越・中宝珠越・上宝珠越を登って行く。

途中、三鈷峰や大山北壁の雄大な景色を見ながらの登って行くと、藤色のクガイソウやピンク色のシモツケやシモツケソウが見られるようになってきた。今回は満開の花の時期に間に合ったようだ。
2004年 7月19日

四季折々に色々な表情を見せてくれる大山。今回はユートピア小屋周辺のお花畑を見る登山
今年は、どこの山も花の開花時期が例年より早くなかなか満開の花々を見る機会に恵まれていないので天候と花の咲き具合を心配しながらの登山となった。
 朝、5時30分から登り始めるが途中から強風と雨が降り始めたので今日の登山は断念。
槍尾根から米子、日本海を望む
クサアジサイ ソバナ ヤマジノホトトギス
ホソバノヤマハハコ クガイソウ シコクフウロ
シモツケソウ ダイセンオトギリ シモツケ
お花畑のクガイソウ ユートピア小屋とお花畑
お花畑のクガイソウ ユートピア小屋とお花畑
槍尾根元谷方面を望む 槍尾根から元谷方面を望む
槍尾根方面 槍尾根方面
砂走り 砂走り
山楽荘 山楽荘
大山