2006年 10月9日(祝)

秋芳洞は何度か訪れたことがありますが今回はじめてその上に広がる秋吉台を散策しました。秋吉台は山口県の中西部に広がる日本で一番大きな石灰岩台地で、数億年前海の中にあった珊瑚礁が地殻変動で今の台地になったそうです。

朝から気温が高く汗をかきながらの散策になりました。秋の花はあまり咲いていませんでしたが、時折ススキを揺らしながら草原を吹く風は秋の気配を感じさせてくれました。

大正洞そばにある秋吉台エコミュージアムを見学した後、柚木慈生温泉に入り帰路につきました
コース 展望台→若竹山→剣山→展望台
秋吉台全景
秋吉台全景
ホームへ マイアルバムへ
剣山 剣山
長者ヶ森 長者ヶ森
マルバハギ
ブタナ コウゾリナ
アカツメグサ
マツヨイグサ
秋吉台エコミュージアムの池に咲いていた花 ジュンサイ
ベゴニア 秋吉台エコミュージアムに咲いていたベゴニア
秋吉台散策