建築・茶の湯・文化

□SOHOの文化と自然TOPへ

■ 茶室・数寄屋用語解説
床の間・躙口など
(挿図・相互リンク)


■所属学会団体など
・日本建築学会
・建築史学会
・茶の湯文化学会
・日本民俗建築学会
・古材文化の会
・木の建築フォラム
・DesignHistoryForum
・京都府建築士会
・京都建築専門学校


■ PROFILE
プロフィールRead


◇e-mail address
mail
○ information

・2010.9 最新の情報は新しいHPに

・2010.5. 『建築と社会』2010.5号に「再読 関西近代建築 旧橿原神宮駅」が掲載されました。
・2009.11.1 文化庁主催「第3回文化財サポーターフォーラム」(於文楽劇場)で、古材文化の会の代表として、「文化財マネージャーの育成と木造建築サポートセンターの設置」と題して発表しました。

・2009.8. 『建築と社会』2009.8号に「再読 関西近代建築 旧京都電灯本社ビル」が掲載されました。
・2009.6. 『武野紹鴎 わびの創造』が刊行され「大徳寺黄梅院昨夢軒をめぐって ─伝紹鴎好み茶室の再々考─」が掲載されました。
・2009.3.10 マガジンハウス『CasaBRUTUS』109号の監修をしました。
・2009.2.15 シンポジウム「伝統建築から地球環境を考える」が行われました。
・2008.9 『近代京都研究』が刊行され「近代の茶の湯復興における茶室の安土桃山イメージ」が掲載されました。
・2008.3 野村美術館『研究紀要』17号に「茶の湯草創期に関連する建築研究リストと義教の室町殿会所復元案」が掲載されました。
・2008.2 『コンフォルト』100号に「茶の湯と数寄屋の系譜」が掲載されました。
■雑誌論文等近著
confort100
『コンフォルト』100号
建築資料研究社
2008年2月出版
野村美術館紀要17号
「茶の湯草創期に関連する建築研究リストと義教の室町殿会所復元案」
近代京都研究
『近代京都研究』
丸山宏・伊從勉・高木博志編
思文閣出版
2008年9月刊行
武野紹鴎わびの創造
『武野紹鴎 わびの創造』
戸田勝久先生喜寿記念論集刊行会編
思文閣出版
2009年6月刊行
■著作
近代の茶室と数寄屋
『近代の茶室と数寄屋 茶の湯空間の伝承と展開』
桐浴邦夫著
淡交社 2004年6月出版
■主要共著
建築史論聚
『建築史論聚』
中村昌生先生喜寿記念刊行会編
思文閣出版 2004年8月出版
茶の湯の銘大百科
『茶の湯の銘大百科』
有馬頼底 稲畑汀子 筒井紘一 監修
淡交社 2005年7月出版
茶室をつくる
『淡交別冊 茶室をつくる』
淡交社 2006年5月出版
数寄屋師の世界
『数寄屋師の世界―日本建築の技と美』
山本隆章編
淡交社 2006年9月出版
民俗建築大事典
『図説 民俗建築大事典』
日本民俗建築学会編
柏書房 2001年11月出版
民家大事典
『写真でみる民家大事典』
日本民俗建築学会編
柏書房 2005年4月出版
■主要業績一覧
copyright(c) KIRISAKO Kunio / all rights reserved