CD版下等製作所第32弾が発売中だ!。
ボトムズギルドの
通販で受け付けているので希望者はボトムズギルドに連絡してくり。

メールを送った者がひたすら罵倒され続けるだけの嫌な場所と化している「罵倒製作所」は「非実在 下等製作所の交流コーナーだ。本家の方が突然のトラブルによって閲覧不能になっているので、今は一新堂関係の情報発信コーナーにもなっているが。
ここは一応掲示板でもあるのだが、届いたメールを選抜して掲載という雑誌の読者コーナーのような形になっている。こちらとしても面倒くさい上に掲載されるまでのタイムラグもあったりするが、なにぶん一新堂には不必要に敵が多いので勘弁してくれ。
もちろん「下等製作所」伝統の「検閲」がビシバシで、コーナー担当は一新堂劣等種弾圧官 
非実在 あかほりさるだ!撫で斬りのようなレスに期待してくれ!



2/8 16:13 アルカイダ斉藤 

弾圧官!みみ実さん!ワンフェスのガイドブックにも書かれていましたが3Dプリンタによるデジタルモデリングという黒船が確実に襲来していますね。おかげで導入している者としていない者の格差が開きまくっている気がします。特にメカ物は精度やスピードといった方向から考えると、もうデジタル環境を持たないディーラーでは太刀打ちできないのではないでしょうか。というより、このままではカトキなんとかに好き勝手にアレンジさせたモビルスーツばかり出している某社も危ないのでは・・・・。この調子なら、近い将来、誰でも自分の好みに合わせた姿の模型が作れるようになってしまいますからね。


非実在 あかほりさる どうせ君の買うのは美少女フィギュアだけだから、関係ない話だろ?。

非実在 栗林みみ実 ここ最近、模型雑誌の作例が3Dプリンタで作られた物ばかりになって、これでは同じ工作はできそうにないとみんなあきらめていましたが、3Dデータを出力してくれる業者が増えれば、むしろ、今まで以上に作例と同じレベルの工作ができるようになるかもしれませんよ。デジタルのデータは雑誌媒体以上に広まりやすそうですしね・・・・・・



このブリザードガンナーⅡなんかも3Dプリンタで作ったっぽい。アナログでこれだけの精度を出していたとしたら驚きだぞ。
ちなみに、今ブリザードガンナーを作ってヒィヒィ言っているので、これ以上似たような物は作ってられんと思い、今回はスルーした。
決して出遅れて買い逃したのではない。




マックスファクトリーがデジタルモデリングの1つも導入していないなんてことはないと思うが、これは失敗例だろう。
このブッシュマンに見えないでもない妙なオブジェは一体・・・・。
例によってガンダムSEEDでも見過ぎたようだが、これで監修をクリアできるとは思えないので、デジタルの強みの作り直しを頑張ることだな。


2/7 22:11 非実在 あずきまよひこ 

弾圧官!みみ実さん!今日はワンフェスで日本中から押し寄せたモデラーの財布の紐はゆるみまくりでした。しかし、美少女フィギュアと並ぶこのイベントのもう1つの顔であるメカ物に関しては前から思っていた傾向が凶悪になっています。以前に出していた物を再版するディーラーばかりなのです!。そりゃあ、一度苦労して作った物はせっかく型もあるのですから何度も売りたいというのはわかりますが、問題はいつまでも同じ物ばかり売っていて新作がろくに出ていないことでして・・・・。買う方からすると買い逃しても、どうせ次にまた売っていてありがたいのですけどね


非実在 あかほりさる それは「今買わなくては!」という思いが薄まっていることにも繋がって、長期的に考えると、売る方にはとてもよくないことなんじゃ・・・・。

非実在 栗林みみ実 前室長も楽しみにしていたダグラム関係の品を買い逃し、どうせ次のワンフェスでより改良された品が再版される筈と強がりを言っていました。負け犬とはあんな人のことを言うのですね・・・・・・



これはソルティック用の強化ザックだが、開場前に売り切れているとはどういう了見だ?!
ダグラムの人気ぶりが再確認できたとも言えるが、激おこぷんぷん丸。




ちなみに、もう1つのターゲットだったこれは無事に手に入れたので俺は負け犬ではない。
自分で作ろうとしていたら、先を越されたという観点からすると大負けな気もするが


2/6 21:10 非実在 あず●んこ大王 

弾圧官!みみ実さん!北朝鮮が先日の水爆実験に続いて人工衛星と称してミサイルの発射実験を行うと叫んでいます。アメリカも中国もなめられまくりです。国民を飢えさせて、こんな物にお金を湯水の如く注ぎ込んでいる国家はやはりまともだとは思えませんが、そもそも本当に使った場合、間違いなく自分達の破滅になるとわかっているのでしょうかね?。


非実在 あかほりさる いや・・・・あの国なみのバカならヤケクソで使ってくるに違いないと、どこの国も思ってるよ。

非実在 栗林みみ実 妙な方向で信頼されているのですね・・・・・・



2/5 20:28 非実在 あず●んこ大王 

弾圧官!みみ実さん!最近のガンプラは出来が素晴らしいとガノタどもが褒め称えていますけど、HGUCにしてもMGにしても、たいてい、マスキング不可能な設計だったり、ミョーな素材を使っていたりで、こんなのとても塗装できないと頭を抱える箇所がありませんか?。まあ、今のガノタはどうせ塗装なんてしないと割り切っているのでしょうけどね・・・。


非実在 あかほりさる いいじゃないか。昔のガンプラなんて塗る以前に、まともに組み上げることすら不可能な物ばっかだったことを考えると、目を見張るような進化だよ。

非実在 栗林みみ実 そんなダメすぎる過去を参考にしてもどうにもならないと思いますが・・・・・・



2/4 9:18 非実在  avex rape 

弾圧官!みみ実さん!愛用していたヘッドホンが最近なんだか音がおかしくなったような気がしていたのですが、今日、ついに気が付きました。ステレオ音声を聞いているのに、片方からしか音が出ていません。片方の線が断線していたのでした!。買い換えるしかないのですが、ヘッドホンって、別の物にすると間違いなく音が今まで使っていた物と違う感じになってしまうので、同じ物を買うべきか、冒険して別の音を求めるべきか難しいところです・・・。


非実在 あかほりさる 君みたいな犬野郎が感じる音の違いなんてたいしたことないに決まってるから、さっさとディスカウント屋に行って980円の安物でも買うことだね。

非実在 栗林みみ実 というよりヘッドホンなんて、そう壊れる物なのでしょうかと思ったら、前室長は踏みつけたり線を引きちぎったりしてしまい年に1度は買い換える羽目になるとか言っていました。バカの場合は参考にならないのですね・・・・・



2/3 20:14 非実在 望月三起他 

弾圧官!みみ実さん!清原が覚醒剤を所持していて捕まったそうです。プロ野球選手としては大いに活躍した人でしたが、「番長」と称して横柄な態度を取りまくっていたり、暴力団と付き合っていたりしていて、道を誤ったアスリートの代表例みたいに言われていましたから、いずれこんなことになるのではと思っていましたよ・・・・・。やはり、若くして栄光を手にしてチヤホヤされた人間は真っ直ぐに進めないものなのですね・・・・。


非実在 あかほりさる チヤホヤされても真っ直ぐに進む人だってちゃんといるんだよ。そうできなかったのは所詮ダメな奴だったからなのさ。

非実在 栗林みみ実 清原一人だけの問題で収まればいいのですが、おそらく・・・・・・



2/2 20:43 非実在 尾形公安 

弾圧官!みみ実さん!3分のFLASHアニメの分際で意外な好評を博した「Qトランスフォーマー」が以前はビーグルモードでパッケージに詰められていた物がロボットモードにされてリニューアル販売され始めました。これに合わせてトイザらスでキャンペーンが行われ、Qトランスフォーマー関連商品を買うと非売品のクリア版スタースクリームがもらえるとフィギュア王に書いてありましたので、早速行ってみますと・・・・。たしかにキャンペーンは行われていたのですが、何か1つ買えば貰えるのではなく、Qトランスフォーマーを5体買った場合のみの話でした・・・・。



3体セットの形態もありますので、これ+2体でもOKです。

そこまでの対価を払ってクリア版なんかを欲しがる者がどれほどいると思っているのでしょうかね?。大体クリア版のスタースクリームだと、同型色違いのスカイワープやサンダークラッカーと区別が付きませんし・・・・。

非実在 あかほりさる タカラトミーとトイザらスは君みたいな馬鹿を信じてるんだよ。

非実在 栗林みみ実 でも、その景品、確実に将来、高く売れそうですから、先行投資と考えてもいいのでは・・・・・



2/1 22:06 非実在 治癒12歳 

弾圧官!みみ実さん!よくコンビニでマンガやアニメの面白ネタを集めた本が売られていますよね。そんな中で以前チラッと読んだら面白かったので気になっていたヒドい最終回のエピソードばかり集めた本がブックオフで100円で売られていましたので買ってきました。ところで、この本、なんだかおかしな記述が多いのです。たとえば、ひどい終わり方だったのは間違いないのですが、その後作られた続編でなんとかなっていた場合でもそれについては触れられていなかったりして、ひどい場合には名前だけしか引き継いでいない「テッカマンブレード」を「テッカマン」の続編と勘違いしている上に最後は廃人になって終わりと記していて、すぐに「テッカマンブレードⅡ」が作られて、この作品ではいつのまにか回復していたことは完全に失念しているのでした。他にも「ワイルド7」は最後に敵の黒幕の防衛大臣を倒したとか(倒したのは悪徳弁護士で、その大臣はちゃかり生きていて続編では日本を支配しています)、「ゲッターロボアーク」は地中に埋まっていたゲッタードラゴンが復活したところで雑誌が休刊になって終了とか(連載時にはゲッターアークが宇宙を漂っているシーンで終わっていて、そのドラゴン復活は後に単行本が出た時に追加されたエピソードなのです)、乗組員が全員死んで終わった「さらば宇宙戦艦ヤマト」の2ヶ月後にテレビで「ヤマト2」が始まってファンは大怒りとか(映画をTVアニメ化しただけで、別に誰も怒っていないどころか、むしろ「待ってました」だったのです)等、ウッカリミスというよりは本当にその作品を知っているのかすら怪しい箇所ばかりで、なんだかアニメ・マンガをあまり知らない人間がネットで集めた面白ネタを編集して作っただけの物に思えてなりません。ちなみに、発行元の鉄人社は似たような本を何冊が出していまして、同じネタの使い回しどころか、同じページをまるまま流用しまくりばかりでした・・・・。


非実在 あかほりさる その本、僕も読んだけど、もちろん最初に取り扱われてたのは「仮面ライダーディケイド」の「ライダー大戦は劇場へ!」だったよ・・・・

非実在 栗林みみ実 私もその会社が作った「人気アニメ・マンガのあり得ないミス200」を読みましたら、作画ミスの殿堂と呼ばれるプリキュアの作画崩壊特集のページで「ドキドキ!プリキュア」が紹介されていまして、「ご覧の通り」と書いてあるのですが、ほとんどが「プリキュア5」の物ばかりで「ドキドキ!」の絵は1つもなく、よく見ると「東京ミュウミュウ」が混じっている有様でした。また裏表紙にあるガンダムの絵に関する記事は1つもなく、おそらく他の本のデータを使い回していた弊害でしょう。この本自体が「あり得ないミス」の集合体でした・・・



月が変わると先月の分は消してしまっている。過去ログを見たかったらCD版に載ってるぞ。

検索エンジンか何かで偶然このサイトを見つけたりした初めての人へ
一応、説明しておくと、ここは馬鹿モデラー軍団「一新堂」の公式HP「非実在 下等製作所」のコーナーの1つだ。
容量の問題で本家の方が手狭になってきたので緊急避難で別のページにしてあるだけで、けっしてマイクロソフトが分割処分されなかった腹イセではない。
以下のようなコーナーで構成されているので、興味があれば本家の方も見てやってくれ!。


あのダグラムキットの暗黒情報満載!もうこれを見ずしてSAKは作れない!

まるで某誌のように節操無くいろいろと扱っているぞ!

やっぱり「電撃」だね!恥ずかしいホビーの世界へようこそ!

知られざるクソキットの世界が今、君の前に!

タカラ発アニメワールドの真実が今、赤裸々に暴かれる!

たまには真面目にスケールキットをという君の為のコーナー。・・・この偽善者が!