このサイトに掲載している画像・記事等の無断使用・無断転載・二次使用は厳禁です。



11/16:秩父の紅葉です。秩父の紅葉がこんなにも美しいとは思ってもみませんでした!

  

(上写真)10/2:津久井グラージさん主催「ボンネットバスとSL撮影ツアー」に行ってきました。
制服がかなり小さくてまいりましたが、非常に楽しい一日となりました。ありがとうございました!











10/24;所沢自動車学校のクラシックカーイベントが無事に終了しました。美術館として今回も「津久井グラージ様」ご提供の江ノ電バスを使わせていただきました。無私の援助をいつも賜りまして感謝いたしております。また、賛助出演の「女性車掌さん」ならびにいつも応援して下さる車好きの皆様にも心より御礼申し上げます。
そして、また大きな出会いがございました。今後とも宜しくお願いいたします。

写真ご提供「まにまにカレチさま」


10/24は午前9時より所沢自動車学校におきましてクラシックカーフェスティバルが行なわれます。上図の黄色い江ノ島鎌倉観光バス(いすゞBA10型:昭和46年式)の車内にて「第2回:栗原大輔精密画の世界展」が行なわれます。場所提供と協賛はいつもお世話になっている「津久井グラージ様」でございます。勿論!津久井グラージ様所有のボンネットバスや、今回初お目見えとなります「呉羽MRバス」もやってきます。入場無料でございますのでお時間のある方、ご近所にお住まいの方は是非ともおこし下さい!「津久井グラージ様」のホームページは下の「ロゴ」をクリックして下さい。素晴らしい活動と完全な状態で保存されている貴重な自動車たちの画像などがご覧頂けます。勿論この日も栗原大輔が皆様をお待ちしております!ただし、「普段着」でございます。えへへへ!









(上写真)10/10:栗原大輔初の精密画サインセールが川越産業博覧会にて行なわれました。販売を行なったのは同市内のクレッソン社。大にぎわいの中、珍しい昭和30年代風の女性バス車掌さん姿の助っ人も現れ大忙しの一日となりました。クレッソン社様、応援に駆けつけてくれた皆様!ありがとうございました!次回は16〜17日小江戸川越まつり期間中「菓子屋横丁」の田中屋さんがサインセール会場となります。販売は同じくクレッソン社様でございます。皆様一杯のお運びを心待ちにしております。栗原大輔自身もお待ちしております!
(写真提供:シーアンドシー出版社)







(上写真)10/16〜17:クレッソン社主催:栗原大輔2度目の精密画サインセールが小江戸川越まつり期間中「菓子屋横丁3坪広場」にて開催されました。今回は車掌姿の栗原ではなく、「駅長さん」姿で現れ、多くのお客さんに「郵便屋さんですか?」と質問されました。特製絵はがきを販売していたからかもしれません。昭和30年代の町並みが残る菓子屋横丁には女性車掌さんが非常に似合いました。名古屋や大阪、東北からツアーで来た「本物のバスガイドさん」までもが「一緒に写真に入って下さい!」と携帯で写真をとりながら、すっかり菓子屋横丁のアイドル的存在になりました。菓子屋横丁の人々はとても心暖かく隣同士の仲が良い事にビックリさせられました。かなりハードな2日間でしたが良き思い出となりました。お客さんの中には「ドイツ」や「オーストラリア」の人もいまして、蒸気機関車の絵を沢山購入して下さいました。英語はダメでしたが、ドイツ語は昔取った杵塚でしょうか?たどたどしくも会話が出来てかなり嬉しかったです!(栗原は少しだけではあるがドイツ語が喋れるのだった)次回は所沢でございます!主催はいつもお世話になっている「津久井グラージ様」主催の美術展です。宜しくお願いいたします!
クレッソン社様、女性車掌をかって出て下さったM様、O様ありがとうございました!