反対メール送り先
       政府
政党
国会議員
都道府県知事
都道府県庁
メディア
テレビ局、関連
新聞雑誌他
外国の関連機関、会社
その他
特殊
抗議テンプレ
使えそうなフレーズ、参考−ある方のメールでのやり取り
チェーンメールの進め
抗議方法への提案

関連懸案への抗議先とテンプレ

※抗議方法に置いていろいろな案が出てきてます、
現時点で特に決まった方法はありませんので、
個々人で判断して、(・∀・)イイ!!方法をとって下さい。

信用できない所に電話する時は184を忘れずに!!
お天道様に顔向けできる抗議を心がけましょう。

メール送り先      注:メールをする時は「賛成or反対」を件名に明記してください。
政府
ホームページ 代表電話番号 メール、意見フォーム
首相官邸 03-3581-0101 http://www.kantei.go.jp/jp/forms/goiken.html
内閣官房 03-5253-2111 http://www.iijnet.or.jp/cao/cas/jp/goiken.html
内閣府 03-5253-2111 http://www.cao.go.jp/goiken.html
国家公安委員会  03-3581-0141 http://www.npsc.go.jp/index2.html
警視庁 03-3581-0141 https://www.keishicho.metro.tokyo.jp/anket/anket1.htm
防衛庁 03-3268-3111 http://www.jda.go.jp/ (HPの右上)
金融庁 03-3506-6000 http://www.fsa.go.jp/notice/noticej/uketuke.html
総務省 03-5253-5111 http://www.soumu.go.jp/opinions/opinions.html
法務省 03-3580-4111 http://www.moj.go.jp/mail.html
外務省 03-3580-3311 http://www3.mofa.go.jp/mofaj/mail/qa.html
財務省 03-3581-4111 info@mof.go.jp
文部科学省 03-5253-4111 voice@mext.go.jp
厚生労働省 03-5253-1111 http://www.mhlw.go.jp/getmail/getmail.html
農林水産省 03-3502-8111 http://www.maff.go.jp/toiawase/index.html
経済産業省 03-3501-1511 http://www.meti.go.jp/main/comments.html
国土交通省 03-5253-8111 http://www.mlit.go.jp/hotline/hotline.html
環境省 03-3581-3351 http://www.env.go.jp/moe-mail.html
海上保安庁 03-3591-6361 shitsumon@kaiho.mlit.go.jp
検察庁 http://www.kensatsu.go.jp/send_form/feedback.php
最高検察庁 03-3592-5611 大阪高等検察庁 06-4796-2100
東京高等検察庁
名古屋高等検察庁 052-951-1581 広島高等検察庁 082-221-2451
福岡高等検察庁 092-734-9000 仙台高等検察庁 022-222-6153
札幌高等検察庁 011-261-9311 高松高等検察庁 087-821-5631

各府省への政策に関する意見・要望
http://www.e-gov.go.jp/policy/servlet/Propose (一度に各省庁に送れます)



TOPへ移動
政党
サイト 代表電話番号 メール、意見フォーム
自民党  03-3581-6211 http://www.jimin.jp/jimin/main/mono.html
自民党本部:公聴室 03-3581-0111
自民党支部データ http://www.jimin.jp/jimin/ren/content.html
民主党  03-3595-9988 info@dpj.or.jp (※メールを送る際の注意http://www.dpj.or.jp/mail/0310.html
政策課 03-3581-5111
政務調査会(衆議院内) 03-3597-2880
公明党  03-3353-0111 https://c.fresheye.com/p/access_page/enq/entry.asp?id=question&d=komeitou
共産党 03-3403-6111 info@jcp.or.jp
社民党 03-3580-1171 http://www5.sdp.or.jp/central/12mail.html



TOPへ移動
国会議員
国会議員名簿 http://www.geocities.jp/kijyo2ch/sanseiken/meibo.htm(改良中)
衆議院議員名簿 党別 50音順 http://www.geocities.jp/kijyo2ch/sanseiken/meibo_syu.html
参議院議員名簿 党別 50音順 http://www.geocities.jp/kijyo2ch/sanseiken/meibo_san.html
(※リンクされていないURLは掲示板へのコピペ用です。)



TOPへ移動
都道府県知事
北海道 高橋はるみ http://www.pref.hokkaido.jp/skikaku/sk-skcho/koe/form5.htm
青森県 三村申吾 (該当ページなし)
岩手県 増田寛也 http://www.pref.iwate.jp/~hp0101/opinion/index.html
宮城県 浅野史郎 yumenet@asanoshiro.org
秋田県 寺田典城 https://ssl.pref.akita.jp/akita/tiji/tegami_form_ssl.html
山形県 高橋和雄 http://www.catvy.ne.jp/~wayuu/enqueit.html
福島県 佐藤栄佐久   hisho@pref.fukushima.jp (秘書宛て)
茨城県 橋本 昌 tegami@h-masaru.com
千葉県 堂本暁子 governor@pref.chiba.jp
栃木県 福田昭夫 https://www4.pref.tochigi.jp/form.do?corpCode=59ced0eed56bb0b1
&enqueteId=41baf4a058509ff6&link=d
群馬県 小寺弘之 http://www.pref.gunma.jp/manage/iken.htm
さいたま県   上田清司 a2840-02@pref.saitama.lg.jp
東京都 石原慎太郎  webmaster@sensenfukoku.net
神奈川県 松沢成文 http://www.matsuzawa.com/kanagawa/form/form.html (後援会)
新潟県 平山征夫 http://www.pref.niigata.jp/soumu/hisho/chiji/tayori/tayori.html
富山県 中沖 豊 hisho@pref.toyama.lg.jp
石川県 谷本正憲 https://www1.pref.ishikawa.jp/chiji/index.html
福井県 西川一誠 info@nishikawa-issei.com
山梨県 山本栄彦 https://www.pref.yamanashi.jp/formmail/form.html
長野県 田中康夫 governor@pref.nagano.jp
岐阜県 梶原 拓 c11101@govt.pref.gifu.jp (秘書課)
静岡県 石川嘉延 http://www.pref.shizuoka.jp/governor/mailbox/index.htm
愛知県 神田真秋 http://www.pref.aichi.jp/koho/teigen/teigen_bako/form/index.html
三重県 野呂昭彦 chijis@pref.mie.jp
滋賀県 國松善次 ab0001@pref.shiga.jp
京都府 山田啓二 teian@mail.pref.kyoto.jp
大阪府 太田房江 http://www.pref.osaka.jp/j_message/teigen/tijifmt.html
兵庫県 井戸敏三 sawayakateian@pref.hyogo.j
奈良県 柿本善也 kakimoto@mahoroba.ne.jp
和歌山県 木村良樹 https://www.pref.wakayama.lg.jp/secure/teigen/teigen.html
鳥取県 片山善博 kouhou@pref.tottori.jp
島根県 澄田信義 http://www2.pref.shimane.jp/kouhou/teian/teian_form.html
岡山県 石井正弘 http://www.pref.okayama.jp/meyasubako/mmail.htm
広島県 藤田雄山 http://www.pref.hiroshima.jp/chiji/teigen.html
山口県 二井関成 http://www.pref.yamaguchi.jp/gyosei/koho/chiji-teigen/3teigen.htm
徳島県 飯泉嘉門 http://www.pref.tokushima.jp/Opinion.nsf/MainTopic/?OpenForm
香川県 真鍋武紀 http://www.pref.kagawa.jp/voicedb/newentry.cgi
愛媛県 加戸守行 http://www.pref.ehime.jp/governor/governor_teigen.html
高知県 橋本大二郎 daijirou_hashimoto@ken2.pref.kochi.jp
福岡県 麻生 渡 http://www.pref.fukuoka.jp/somu/kensei.htm
佐賀県 古川 康 http://www.saga-chiji.jp/ 「知事への提案」から投稿
長崎県 金子原二郎 http://www.pref.nagasaki.jp/koho/governor/teigen.html
熊本県 潮谷義子 http://www.pref.kumamoto.jp/governor/links/mail/mail.html
大分県 広瀬勝貞 該当なし
宮崎県 安藤忠恕 http://www.pref.miyazaki.jp/goiken/teigen/index.htm
鹿児島県 伊藤祐一郎 you-channel@ml.j-bee.com
沖縄県 稲嶺惠一 kouhou@pref.okinawa.jp



TOPへ移動
都道府県庁
サイト 代表談話番号 メール、意見フォーム
北海道 011-231-4111 http://www.pref.hokkaido.jp/etc/madoguti.htm
青森県 017-722-1111 http://www.pref.aomori.jp/contents/mail.html
岩手県 019-651-3111 gyousei@pref.iwate.jp
宮城県 022-211-2111 webmaster@pref.miyagi.jp お問い合わせここまでです
秋田県 018-860-1111 http://www.pref.akita.jp/soudan/teigen.html
山形県 023-630-2211 http://www.pref.yamagata.jp/cgi-bin/formmailv2.cgi
福島県 024-521-1111 kouho@pref.fukushima.jp
茨城県 029-301-1111 email@pref.ibaraki.lg.jp
千葉県 043-223-2110 http://www.pref.chiba.jp/koumoku/iken-j.html
栃木県 028-623-2158(広報) kocho@pref.tochigi.jp
群馬県 027-223-1111 webmaster@pref.gunma.jp
さいたま県   048-824-2111 a2840@pref.saitama.lg.jp(広聴広報課)
東京都 03-5321-1111 http://www.metro.tokyo.jp/SUB/contact.htm
神奈川県 045-210-1111 http://www.pref.kanagawa.jp/teian/kenmin/f021701.htm
新潟県 025-285-5511 sitemaster@pref.niigata.jp
富山県 076-431-4111 http://www.pref.toyama.jp/master/06iken/koho2.html
石川県 076-225-1111 e130500b@pref.ishikawa.jp
福井県 0776-21-1111 kouhou@ain.pref.fukui.jp
山梨県 055-237-1111 https://www.pref.yamanashi.jp/formmail/form.html
長野県 026-232-0111 http://www.pref.nagano.jp/keiei/callc/hotline/top2.htm
岐阜県 058-272-1111 webmaster@pref.gifu.lg.jp
静岡県 054-221-2235 webmaster@pref.shizuoka.jp
愛知県 052-961-2111 http://www.pref.aichi.jp/top/soshiki/index.html
三重県 059-224-3070 http://www.pref.mie.jp/KOHO/voice/index.htm
滋賀県 077-524-1121 webmaster@pref.shiga.jp
京都府 075-451-8111 webmaster@mail.pref.kyoto.jp 
大阪府 06-6941-0351 http://www.pref.osaka.jp/j_message/teigen/tijifmt.html
兵庫県 078-341-7711 http://web.pref.hyogo.jp/kouhou/kouchou/sawayaka/quick.htm
奈良県 0742-22-1101 koho@pref.nara.jp
和歌山県 073-432-4111 http://www.pref.wakayama.lg.jp/tools/goiken.html
鳥取県 0857-26-7111 kouhou@pref.tottori.jp(広報課)
島根県 0852-22-5111 kouhou@pref.shimane.jp (広聴広報課)
岡山県 086-226-7064(総務) http://www.pref.okayama.jp/somu/kanzai/mail.htm
広島県 082-228-2111 http://www.pref.hiroshima.jp/chiji/teigen.html
山口県 083-922-3111 http://www.pref.yamaguchi.jp/gyosei/koho/sodanform.htm
徳島県 088-621-2500 http://www.pref.tokushima.jp/generaladmin.nsf/wmv/toiawase
香川県 087-831-1111 http://www.pref.kagawa.jp/contact.shtml
愛媛県 089-941-2111 kohokocho@pref.ehime.jp
高知県 088-823-1111 111301@ken.pref.kochi.lg.jp
福岡県 092-651-1111 http://kvoice.pref.fukuoka.lg.jp/kocho/main_menu.html
佐賀県 0952-25-7008 webmaster@pref.saga.lg.jp
長崎県 095-824-1111 http://www.pref.nagasaki.jp/koho/goiken/goiken_form.php
熊本県 096-383-1111 webmaster@pref.kumamoto.lg.jp
大分県 097-536-1111 http://www.pref.oita.jp/10400/koucyou/mail.htm
宮崎県 0985-24-1111 web-info@pref.miyazaki.jp
鹿児島県 099-286-2111 kohoka@pref.kagoshima.lg.jp(広報課)
沖縄県 098-866-2333  okinawa@pref.okinawa.jp



TOPへ移動
メディア
テレビ局、関連
NHK 0570-066-066 https://www.nhk.or.jp/plaza/mail/index.html
個別の番組 http://www.nhk.or.jp/toppage/e-mail/channel/sogo/
その他の番組 https://www.nhk.or.jp/plaza/mail/form_program.html
札幌放送局  011-232-4001   函館放送局  0138-27-0111
旭川放送局 0166-24-7000 帯広放送局 0155-23-3111
釧路放送局 0154-41-9191 北見放送局 0157-23-4181
室蘭放送局 0143-22-7271 仙台放送局 022-211-1001
秋田放送局 018-824-8111 山形放送局 023-625-9511
盛岡放送局 019-626-8811 福島放送局 024-535-1191
青森放送局 017-774-5111 長野放送局 026-291-5200
新潟放送局 025-230-1616 甲府放送局 055-222-1311
横浜放送局 045-212-2822 前橋放送局 027-251-1711
水戸放送局 029-232-9885 千葉放送局 043-227-7311
宇都宮放送局  028-634-9155 さいたま放送局  048-833-2041
名古屋放送局 052-952-7000 金沢放送局 076-264-7001
静岡放送局 054-274-1111 福井放送局 0776-28-8850
富山放送局 076-444-6630 津放送局 059-229-3000
岐阜放送局 058-264-4611 大阪放送局 06-6941-0431
京都放送局 075-841-4321 神戸放送局 078-371-8527
和歌山放送局 0734-24-8111 奈良放送局 0742-26-3411
大津放送局 077-522-5101 広島放送局 082-504-5111
岡山放送局 086-227-1741 松江放送局 0852-32-0700
鳥取放送局 0857-29-9200 山口放送局 083-921-3737
松山放送局 089-921-1111 高知放送局 088-823-2300
徳島放送局 088-626-5970 高松放送局 087-825-0151
福岡放送局 092-724-2800 北九州放送局 093-591-5002
熊本放送局 096-326-8203 長崎放送局 095-821-1115
鹿児島放送局 099-259-4114 宮崎放送局 0985-32-8111
大分放送局 097-533-2800 佐賀放送局 0952-28-5000
沖縄放送局 098-850-5151
TBS 03-3746-6666 (平日午前10:00〜午後7:00 ) opinion@best.tbs.co.jp
ニュースの森 n-mori@best.tbs.co.jp
ベストタイム besttime@best.tbs.co.jp
サンデーモーニング sunday-m@best.tbs.co.jp
報道特集 houtoku@best.tbs.co.jp
筑紫哲也NEWS23 n23@sol.dti.ne.jp NEWS23担当直通電話:184-03-5571-3181
番組終了後30分限定の抗議番号 
184-03-3746-1111
TBS総務部 opinion@best.tbs.co.jp
テレビ朝日 03-6406-2222 http://www.tv-asahi.co.jp/contact/
スーパーJチャンネル http://www.tv-asahi.co.jp/super-j/
報道ステーション http://www.tv-asahi.co.jp/hst/bangumi.html
ザ・スクープ http://www.tv-asahi.co.jp/scoop/
朝まで生テレビ asanama@tv-asahi.co.jp
テレビタックル tvtackle@tv-asahi.co.jp
フジテレビ 03-5531-1111 http://www.fujitv.co.jp/jp/index.html
ニュースJAPAN http://www.fujitv.co.jp/cgi-bin/banmail.cgi?998000026
FNNスピーク http://www.fujitv.co.jp/cgi-bin/banmail.cgi?898000009
報道2001 http://www.fujitv.co.jp/cgi-bin/banmail.cgi?198000010
日本テレビ 03-6215-4444 https://www.ntv.co.jp/staff/form.html
ニュースプラス1 https://www.ntv.co.jp/plus1/
真相報道バンキシャ! https://www.ntv.co.jp/bankisha/
テレビ東京 03-3432-1212 http://www.tv-tokyo.co.jp/goiken2.html
NEWS・EYE http://www.tv-tokyo.co.jp/news_eye/index.html
NAB(日本民間放送連盟) 03-5213-7711(代表) webmaster@nab.or.jp
「民放連は、"民放共通の問題を処理"し、"民放の公共的使命達成"を
目的として組織されたもので、その定款第3条に
『この法人は、放送倫理水準の向上をはかり、放送事業を通じて公共の福祉を増進し、
その進歩発展を期するとともに、一般放送事業者共通の問題を処理し、
あわせて相互の親ぼくと融和をはかることを目的とする』ことを明らかにしています。」

だそうです。このNABに対して国民の知る権利という観点で、
この問題が放送されないことを抗議すれば効果的と思われます!!
BPO(放送倫理・番組向上機構) 03-5212-7333
03-5212-7330
http://www.bpo.gr.jp/iken/sonota/iken.html
「放送倫理・番組向上機構」(略称=BPO、放送倫理機構)は、
放送による言論・表現の自由を確保しながら、 視聴者の基本的人権を擁護するため、
放送への苦情、特に人権や青少年と放送の問題に対して、自主的に、
独立した第三者の立場から迅速・的確に、正確な放送と放送倫理の高揚に
寄与することを目的にしています。
BPO加盟の放送局は、各委員会から放送倫理上の問題を指摘された場合、
具体的な改善策を含めた取組状況を一定期間内に委員会に報告し、
BPOはその報告等を公表します。

とのことです。こちらに対しても国民の知る権利が侵害されているという観点で
抗議すれば効果が見込めます。

委員に朝鮮人との指摘が・・・ http://www.bpo.gr.jp/brc/index.html
◆番組制作会社
泉放送制作 03-3583-8131(代表)
泉放送制作担当番組一覧 (2004/9現在)
http://www.izumitvp.co.jp/broad/broad.html



TOPへ移動
新聞、雑誌他
◆全国紙
読売新聞 webmaster@yomiuri.co.jp  03-3242-1111
大阪本社 06-6361-1111
西部本社 06-6361-1111
東京本社中部支社 052-211-0080
東京本社北海道支社 011-242-3111
東京本社北陸支社 0766-26-6812
朝日新聞 kouhou@mx.asahi-np.co.jp 03-3545-0131
大阪本社 06-6231-0131
西部本 093-531-1131
名古屋本社 052-231-8131
北海道支社 011-281-2131
毎日新聞 webmaster@mainichi.co.jp  03-3212-0321
大阪本社 06-6345-1551
西部本社 093-541-3131
中部本社 052-321-1111
北海道支社 011-221-4141
産経新聞 opinion@sankei-net.co.jp 03-3231-7111
紙面関連 東京 03-3275-8864
大阪 06-6343-3272
WEB関連 0120-919-395
日経新聞 webmaster@nikkei.co.jp 03-3270-0251
大阪本社 06-6943-7111
西部支社 092-473-3300
名古屋支社 052-322-2561
札幌支社 011-281-3211
◆地方紙
北海道新聞 011-221-2111 info@hokkaido-np.co.jp
東奥日報社 0177-39-1111 dokusya@toonippo.co.jp
岩手日報社 0196-53-4111 center@iwate-np.co.jp
河北新報社 022-211-1111 kahoku@po.kahoku.co.jp
秋田魁新報社 0188-88-1800 staff@sakigake.jp
山形新聞社 0236-22-5271 info@yamagata-np.co.jp
福島民報社 024-531-4111 media@minpo.ne.jp
新潟日報社 025-378-9111 webmaster@niigata-nippo.co.jp
北日本新聞社 0764-45-3300 knps@kitanippon.co.jp
福井新聞社 0776-23-5111 fprsweb@fukuishimbun.co.jp
東京新聞 03-3471-2211 webmaster@tokyo-np.co.jp
茨城新聞社 029-221-3121 soumu@mail1.ibaraki-np.co.jp
下野新聞社 028-625-1111
soumu@shimotsuke.co.jp
上毛新聞社 0272-54-9911 http://www.raijin.com/to_reader/webform/raijin_form.htm
埼玉新聞社 048-862-3371 jigyo@saitama-np.co.jp
千葉日報社 043-222-9211
c-nippo@chibanippo.co.jp
神奈川新聞社 045-411-7450 media@kanagawa-np.co.jp
山梨日日新聞社 0552-31-3000 news@sannichi.co.jp
信濃毎日新聞社 026-236-3000 center@shinmai.co.jp
岐阜新聞社 0582-64-1151
静岡新聞社 054-284-8900 webmaster@shizuokaonline.com
中日新聞社 052-201-8811 webmaster@chunichi.co.jp
伊勢新聞社 0592-24-0003 webmaster@isenp.co.jp
京都新聞社 075-222-2111 kpdesk@mb.kyoto-np.co.jp
大阪日日新聞 dainichi@nnn.co.jp
神戸新聞社 078-362-7100 webmaster@po1.kobe-np.co.jp
奈良新聞社 0742-26-1331 info@nara-shimbun.com
日本海新聞社 0857-21-2888 info@nnn.co.jp
山陽新聞社 086-231-2210 media@sanyo.oni.co.jp
中國新聞 082-236-2111 denshi@chugoku-np.co.jp
徳島新聞社 0886-55-7373 jouhou@topics.or.jp
四国新聞社 0878-33-1111 hostmaster@shikoku-np.co.jp
愛媛新聞社 0899-35-2111 webmaster@ehime-np.co.jp
高知新聞社 0888-22-2111 master@kochinews.co.jp
西日本新聞社 092-711-5555 media@nishinippon.co.jp
佐賀新聞社 0952-28-2112 dokusya@saga-s.co.jp
長崎新聞社 0958-44-2111 info@nagasaki-np.co.jp
熊本日日新聞社 096-327-3111 staff@kumanichi.co.jp
大分合同新聞社 0975-36-2121 info@oita-press.co.jp
宮崎日日新聞社 0985-26-9315 info@the-miyanichi.co.jp
南日本新聞社 0992-26-4111 webmaster@373news.com
沖縄タイムス 098-867-3111 henshu@okinawatimes.co.jp
◆その他
日刊ゲンダイ gendai@kcs.ne.jp
夕刊フジ info@zakzak.co.jp
日刊スポーツ webmast@nikkansports.co.jp 
スポーツニッポン  customer@sponichi.co.jp
報知新聞社 webmaster@hochi.co.jp
週刊現代 wgendai@kodansha.co.jp
週刊ポスト editorial@weeklypost.com
週刊文春 bunshun@ymail.plala.or.jp
週刊新潮 shukan@shinchosha.co.jp
AERA aera@mx.asahi-np.co.jp
サンデー毎日 t.sunday@mbx.mainichi.co.jp
噂の真相 web@uwashin.com
サンスポ info@sanspo.com
中日スポーツ chuspo@chunichi.co.jp
東京中日スポーツ  tochu@tokyo-np.co.jp
デイリースポーツ dsmaster@daily.co.jp
東スポ iken@tokyo-sports.co.jp
時事通信社 webmaster@jiji.com
共同通信社 feedback@kyodo.co.jp
週刊ポスト editorialstaff@weeklypost.com
正論 03-3275-8925 seiron@sankei.co.jp
ウェッジ



TOPへ移動
外国の関連機関、会社
大使館
在日外国公館リスト  (外務省による連絡先等の一覧)
アメリカ大使館 03-3224-5000 http://japan.usembassy.gov/tj-main.html#
中国大使館 03-3403-3380 info@china-embassy.or.jp
韓国大使館 03-3452-7611〜9

業務時間 :9:00-18:00
昼休み:12:00-13:30
政務関係 political_jp@mofat.go.kr
経済関係 economic_jp@mofat.go.kr
領事課 FAX 03-3455-2018
総務課 general_jp@mofat.go.kr
教育官室 education_jp@mofat.go.kr
広報官室 information_jp@mofat.go.kr
文化院 arakijun@koreanculture.jp
大使館領事部 03-3452-7611〜9
新聞社
朝鮮日報日本支社 03-3216-2711 日本国東京都千代田区丸の内1-4-2 東銀ビル517区
中央日報日本総局 03-3503-0022 東京都千代田区内幸町 2-2-1 日本プレスセンタービル8F



TOPへ移動
その他
さくらいよしこ http://www.yoshiko-sakurai.jp/
イオン(岡田) 043-212-6000(代表) cs@aeon.info
長崎市 平和推進室  TEL 095-844-9923
広島市 国際平和推進部  TEL 082−242-7831
コーセー化粧品 03-3273-1675(代表) https://www.kose.co.jp/support/form.html
au
au電話から:局番なし 157 https://cs119.kddi.com/au/query_au.jsp
一般電話から:0077-7-111
オペレーターへ 0 をプッシュ





TOPへ移動
特殊      詳しくはこちら
小淵沢町役場 http://www.yatsu.gr.jp/kbc/ E-mail: kobuchi@kbc.yatsu.gr.jp



TOPへ移動
抗議テンプレ      ※少々アレンジした方が(・∀・)イイ!!かもです。
抗議メールのテンプレその1
「永住外国人地方参政権に反対です」
もう何回か反対のメールを出していますが、こんな国民を
蔑ろにする法案が審議されること自体が嘆かわしいです。
日本を内側から外国に侵略させるような法案は絶対に
廃案にしてください。
今後再びこの法案が提出されないように、国民に広く知らせ
意見を聞くべきです。
ほぼ全員が反対のはずです。
これはネットでのアンケートですが参考にしてください。
賛成派の理由が全く根拠のない馬鹿げたものなのが分かります。
国民に外国人参政権が日本にとって有益だと説明できますか?
この法案が成立するなら保守層は自民(民主)支持をやめるでしょう。
http://mahimosakura.hp.infoseek.co.jp/cgi-bin/multiq/multiq.cgi?mode=enquete&number=125
http://mahimosakura.hp.infoseek.co.jp/cgi-bin/multiq/multiq.cgi?mode=detail&number=125&select=

抗議メールのテンプレその2

「在日韓国人が改正を求めているようですが、彼らはあくまで外国人であり
地方行政に参加する立場にはありません。
これで彼らの言いなりになり、条例を改正すると内政干渉を認めたことになり
小淵沢町でも認められたのだからと、他の地方自治体でも同じような要求が
在日韓国人から出てくるでしょう。
この問題は小淵沢町だけのことではなく、日本全国に影響を及ぼすことを
よく考えてください。
もし不当な脅かしがあれば記録を残し、警察・マスコミに訴えてください。
在日韓国人の要求が非常識であり、条例を改正しないのは差別ではありません。
彼らは無理を承知でごり押ししているだけですから、毅然とした態度で拒否すべきです。」


抗議メールのテンプレその3

日本の国会は日本人によって運営されるべきは当然のことであって外国人が関与すべきでないことは明らかである。

当然韓国や中国も外国人に参政権は与えていない。
なぜ日本だけが外国人に参政権を与えなければバラないのか。
いや、万が一他国が外国人に参政権を与えても、我々のことは我々日本人で決めたい。

私は外国人に参政権を与えることに反対する。


抗議メールのテンプレその4

「外国人参政権に反対します」
このような法案が審議されること自体が、信じられません。
公明党に選挙協力してもらったからといって、引き換えに成立させて
いいようなものではありません。
外国人参政権が認められることで、日本の将来に多くの問題が
起ってくる筈です。
絶対に廃案にしてください。
公明党に遠慮せずに、外国人参政権のことをきっちりと国民に
知らせ是非を問うようにお願いします。
このような重大な法案を隠して審議するのは国民に対する背信行為です。


抗議メールのテンプレその5 (メディア宛て)

私は在日外国人地方参政権に反対します。

教育、ゴミ問題など、地方自治は今や国の重要なキーです。
基地や原発、周辺事態法など国防にかかわることも扱うのです。
国の進路に関わるような問題もあるのです。
そのようなものに外国人を関わらせる理由がわかりません。
しかも憲法十五条には、選挙権は国民固有の権利と書いてあります。
外国人参政権付与は開明らかに違憲です。

また、外国人が参政権を持つようにすると、政治的な団体に悪用される危険があります。
在日の団体やその他の特定の人たちが悪用しようとしていると言うことはできませんが、少なくとも悪用される危険のある仕組みを導入するわけにはいかないのです。

どうかこのニュースを取り上げてください。
あまりにもこのことを国民が知らなさ過ぎます。
水面下でこっそり可決するつもりなのでしょうか。
どうかよろしくお願いいたします。


抗議メールのテンプレその6 (民主政治家宛て)

初めて書き込みをさせていただきます。失礼な点ありましたら、お許しください。

今秋、国会で審議される予定の在日外国人参政権について、○○先生のご意見をお聞かせください。

この政策は日本、日本国民にどのような利益があるのでしょうか。私には不利益しか思いつきません。

この法案が可決されれば、オウムが上九一色村で行ったように、日本のそこら中で在日による自治区ができるのは明らかです。
在日朝鮮人に有利な法案ばかり成立するようになったら、いくらおとなしい日本人でも黙っていないでしょう。
○○先生、民主党は、日本人と在日朝鮮人との殺し合いを望んでおられるのですか。

私は今回の参院選で、年金問題を解決していただくために民主党に一票を投じました。
民主党が議席を伸ばしたのは、国民が年金問題の改善を求めたからです。

なのになぜ、年金問題は簡単にあきらめて、外国人参政権成立に必死になっているのですか?
国民の声を聞いていただいてますでしょうか。
国民は外国人参政権など望んでいません。そんな事もお分かりになりませんか?

いくらマスコミが意図的に事実を隠しても、実際に在日参政権が成立して、在日朝鮮人が好き勝手をやり始めたら、民主党、およびマスコミがしてきたことは白日の下にさらされます。

その時、選挙で民主党がどのような結果になるかはお分かりでしょう。

在日参政権を成立させたければ、すればよいでしょう。日本を弱体化させたいのなら、ご自由にしてください。

その代わり、次の選挙で、日本国民は民主党に投票しませんよ。少なくとも私は外国人参政権に反対している自民党に投票します。
民主党は壊滅的な打撃を受けるでしょう。国民を馬鹿にしないで下さい。


抗議メールのテンプレその6 (韓国ウラン事件を絡めたもの)

【無許可ウラン濃縮実験の韓国に厳しい対応を】
韓国が無許可で行ったウラン濃縮実験が、世界的な非難を浴びています。
IAEAの査察結果と、理事会での議決内容の公表が待たれるところですが、日本のメディアはこのニュースをほとんど取り上げないばかりか、一部には韓国を擁護するような輩も見られ、非常に嘆かわしい状況です。
海外メディアの厳しい論調を見れば、日本の国防と東アジアの安定を揺るがす大問題であることは一目瞭然で、国際社会の一員としての信頼を裏切った韓国には、国際社会と協調した制裁措置とは別に、日本独自の制裁措置を科すべきです。

・韓国政府が強く求めている在日外国人への参政権は付与しない・05年愛知博覧会での韓国人のノービザ措置は中止とする・現在実行している韓国人修学旅行生へのノービザ措置は無期限停止とする・05年日韓友好40周年の記念式典や行事などは全て中止とする

この状況下で韓国を擁護したり、緊密な関係を保ったりすることは、国際社会での日本の立場を悪くするだけで、何のメリットもありません。下手をすれば、「悪の枢軸国」の協力国として、日本まで国際社会から孤立してしまいます。
今回の件は、未だに反日教育を続け、国内の親日派を弾圧し、大量の犯罪者を日本に流出させながら、友好国などと嘯く韓国と、距離を置くいい機会なのではないでしょうか。日本政府及び与党自民党には、韓国に対して断固とした姿勢で厳しい措置を取ることを望みます。


【PC→携帯】チェーンメールテンプレ その2 ver1.07a 243字

外国人参政権は危険な法案です。
これで参政権が与えられる人間のの大半は在日朝鮮人です。
もし貴方が朝鮮総連幹部だったら、北朝鮮に有利な政治をするでしょう。
民衆に届かない援助の増加や、、
拉致被害者の調査の中止、総連幹部に治外法権を与える事も出来ます。
彼らとは行き違いがありましたが、北朝鮮の政治状況から考えてこれは考え物です。
自民党以外はこれに賛成しており、最悪可決される可能性があります
報道されて無いからと言って軽視してへいけません。廃止すべきなのです


【PC→携帯】チェーンメールテンプレ その2 ver1.07b for OKUSAMA 249字

外国人参政権は危険な法案です。
これで参政権が与えられる人間の大半は在日朝鮮人です。
もし貴方が朝鮮総連幹部だったら、北朝鮮に有利な政治をするでしょう?
民衆に届かない援助の増加や、
拉致被害者の調査の中止、総連幹部に治外法権を与える事も出来ます。
さらに、韓国人と在日朝鮮人は仲が悪いです。
自民党以外はこれに賛成しており、
最悪、純粋な韓国人のヨン様の日本での活動が阻害されてしまいます。
報道されて無いからと言って軽視できません。
ヨン様の為にも廃止すべきです


【PC→携帯】チェーンメールテンプレ その3 181字

自民党以外の党による働きかけで永住外国人参政権法案が可決されつつあります。
これが可決されると北朝鮮への援助の増加、拉致被害者調査の中止、治外法権や北朝鮮の核武装を容認する権利を与える事になる可能性があり、我々日本人の主権を害される危険性も秘めています。
以上の理由から外国人参政権付与には断固反対であるべきです。
身近な人にこの事実をどうかお知らせください。


【PC→携帯】チェーンメールテンプレ その4 228字

自民党以外の党による働きかけで永住外国人参政権法案が可決しつつあります。
知られると都合が悪いのでマスコミは殆ど報道していません。(圧力です)これが可決されると、在日朝鮮人によって、北朝鮮の利益を優先した投票がなされる可能性があります。拉致被害者もうやむやになります。
日本の選挙権は日本の国益を考えられる日本人だけのものであるべきです。
外国人参政権付与には断固反対しましょう。
身近な人にこの事実をどうかお知らせください。


【PC→携帯】チェーンメールテンプレ その5 174字

日本国の参政権が欲しいなら何故帰化しないのでしょうか?
なぜなら、彼らは祖国へ帰ることを前提としているからです。
彼らは日本国の参政権を得、
日本国の政治を韓国にとって都合のいいものに変えてから帰国するつもりです。
参政権が欲しいなら帰化しましょう。
それが嫌なら祖国で参政権を行使すればよいだけです。
外国人参政権には反対すべきです。




TOPへ移動
使えそうなフレーズ、参考−ある方のメールでのやり取り
在日外国人に参政権を与えようとしていることを、大多数の国民は知らされていません。
これは明らかに説明責任を果たしてないということです。
国民の主権にかかわる問題であるため、このまま看過するわけには行きません。
もっと大々的に国民に知らせ、説明責任を果たすべきです。


少々過激かもですが、ここの意見もいじると使えるかもしれません。
http://mahimosakura.hp.infoseek.co.jp/cgi-bin/multiq/multiq.cgi?mode=detail&number=125&select=2


TOPへ移動
したらばの方にあったある方の抗議メールのやりとりです。
参考になるかもしれません。
「外国人参政権に反対します」
このような法案が審議されること自体が、信じられません。
公明党に選挙協力してもらったからといって、引き換えに成立させて
いいようなものではありません。
外国人参政権が認められることで、日本の将来に多くの問題が
起ってくる筈です。
絶対に廃案にしてください。
公明党に遠慮せずに、外国人参政権のことをきっちりと国民に
知らせ是非を問うようにお願いします。
このような重大な法案を隠して審議するのは国民に対する
背信行為です。



お忙しい中お返事を頂き、ありがとうございます。

地方参政権であることは承知しております。
しかし、教育、ゴミ問題など、地方自治は今や国の重要なキーです。
基地や原発、周辺事態法など国防にかかわることも扱うのです。
国の進路に関わるような問題もあるのです。
そのようなものに外国人を関わらせる理由がわかりません。
しかも憲法十五条には、選挙権は国民固有の権利と書いてあります。
外国人参政権付与は明らかに違憲です。

また、外国人が参政権を持つようにすると、
政治的な団体に悪用される危険があります。
在日の団体やその他の特定の人たちが悪用しようとしていると言うことはできませんが、
少なくとも悪用される危険のある仕組みを導入するわけにはいかないのです。

現在、朝鮮・韓国では人口が流動的です。
今後、在日外国人が増える可能性は多々あります。
遠い未来に日本の少子化と相成って、半数近くが外国人である国になる可能性も
あります。
そうなると、もう日本とは言えません。
しかし、その外国人が帰化していれば問題はありません。
帰化した限りは心が日本人なのですから。
政治家自ら、日本を売り渡すようなことはしないで頂きたいのです。
参政権が必要なら、帰化すれば良いのです。
なぜ、帰化すべきという意見が「人権に関わる」と非難されなければならないの
でしょうか。
彼らは自分の意思で帰化せず、日本にいるのです。
にも関わらず、日本は生活保護など色々と保護しています。
生活保護は日本人の22倍もの人数の在日外国人が受けているといいます。
これ以上何が必要なのでしょうか。ライフラインも使えて、救急車にも乗れる。
生活保護を受けていれば医療費も無料です。
税金はこれらの対価です。どの国でも同じです。
彼らは日本人よりも日本の税金を使っているのです。

そもそも反日教育を行っている国の人間を信用できますか?
在日外国人で一番数が多いのは在日韓国・朝鮮人です。
韓国・北朝鮮では、反日教育が行われています。
日韓基本条約がここ数日前にようやく発表されたくらいの規制が敷かれています。
しかも今まで発表しなかった理由を、日本の要請だと嘯いています。
強制連行も慰安婦のことも、みんな捏造でしたよね。
どれも証拠としての信憑性に欠け、取材ごとに内容が違いました。
日本軍がいなかった時期に、慰安婦として強制的に仕事をさせられたと証言する
稀有な女性までいましたね。
当時は朝鮮人も日本人だったので徴用されました。そのことを強制連行と
言い張る人もいましたね。
現在の在日1世は強制連行で来たと言いますが、当時は既に徴用で来た人は帰国
しており、90%以上が経済・戦争難民で不法に海を渡り入国した人たちです。
また、戦後には戦勝国民と称する朝鮮人に土地を奪われ、襲われた日本人はたく
さんいます。
嫌われるようなことをした人を嫌うのは、差別ではありません。
今、彼らは年金の支払いも要求していますが、これは彼ら自らが
年金加入を拒んだ結果です。日本人でも加入していなければ年金は貰えません。
このような図々しい外国人のどこを信用して参政権を与えろと仰るのでしょうか。

この外国人参政権の問題に関しては、なぜ大々的に国民に訴えないのですか?
国民に知れると、反対意見が爆発するから発表できないのではありませんか?
こっそりと水面下で可決させようと目論んでいるとしか思えません。
どのように日本と日本国民に利益があるのか、説明してください。

自らが正しいと思われるならば、どうか堂々と国民に説いてください。



地方参政権とはいえ、地方分権が叫ばれる今日、
教育、環境、治安問題など、地方自治は今や国の根幹をなす重要な構成要素です。
軍事関係基地や原発、周辺事態法など国防にかかわることも扱うのです。
そのような国を左右しかねない重要なものに、外国人意思を反映させる理由がわかりません。
また、外国人が参政権を持つようになると、特定の政治的な団体に悪用される危険があり、
少なくとも悪用される危険性のある仕組みを、国益に無関係、
あるいは対立する可能性のある外国人に開放するわけにはいかないのです。
まず何よりも、憲法十五条には、選挙権は国民固有の権利と書いてあります。
外国人参政権付与は開明らかに違憲なのです。
どうか此度の在日外国人参政権付与問題につきましては、ぜひ今一度、御検討願いたいと思います。



教育問題への影響
御存知のとおり、中国・韓国・来た朝鮮では、目を覆うような反日教育が施されております。
日本の教科書問題に関して、〜略〜
私たちはこれを看過することはできません。

安全保障上の問題について
地方自治では、軍事関係基地や原発、周辺事態法など、国防にかかわることも扱うことになります。
そのように、国を左右しかねない危機管理上重要な判断を要するものに、
なんら安全対策を講ずることなく、 〜略〜
私たちは決して、これを看過することはできません。

治安・環境について
〜略〜
私たちは決して、これを看過することはできません。

もしこのような問題に対する考えを公の場で全国民が知ることのできる媒体を通じ発表をしていただけないのなら
我々日本国民はそちらの党を支持することはできません。
長くなりましたが同じ日本国民として真剣に考えていただけると祈っております。
どうか我々市民の期待にこたえてください。お願いします。



●教育問題への影響
御存知のとおり、中国・韓国・来た朝鮮では、目を覆うような反日教育が施されております。
日本の教科書問題に関して、執拗なまでに干渉し、歪んだ歴史観を押し付けてきている現実があります。
地方自治体は教育方針の主権を握っており、真っ先に口を差し挟んでくることは想像に難く有りません。
青少年の健全なる育成を目的とした教育は、こと地方自治の問題だけに留まらず、
教育立国としての、我が国の将来を左右する大きな問題の一つといえます。
とくに先に挙げた歴史教育の在り方に関しては、多大な干渉により、自虐史観が一歩も二歩も進み、
教育現場を揺るがすような混乱が予想され、他地域多方面への悪影響の波及やカリキュラムの足並みの乱れなど
良質で均質な教育の機会を、著しく損なう恐れが多分に考えられます。
また、極端なことを申しますれば、中等教育の要でもある語学教育の場において、
英語に比較して、ほとんど利用価値のない韓国語の押し付けなども考えられます。
どうして外国人に、伝統ある日本の教育を混乱しうるような権利を与えてしまおうとするのでしょうか?
私たちはこれを看過することはできません。



●安全保障上の問題について
地方自治では、軍事関係基地や原発、周辺事態法など、国防にかかわることも扱うことになります。
そのように、国を左右しかねない危機管理上重要な判断を要するものに、
なんら安全対策を講ずることなく、外国人の意思を反映させうるという措置に必要性を認められません。
また、外国人が参政権を持つようになりますと、一部の地域に密集し、恣意的な政治活動を行ったり、
地域の利益を無視した票田として、特定の政治的な団体に悪用される危険が考えられます。
また、少なくともこのように悪用される危険性のある仕組みを、最終的な国益に無関心だったり、
ましてや対立する可能性のある外国人に、これを権利として開放するわけにはいかないのです。
パレスチナのガザ地区や、ボスニア問題などを見るまでもなく、他民族がそのアイデンティティを固持したまま、
隣り合わせで暮らすことは、国際問題・紛争に発展する例も珍しくありません。
実際に、日本国内にのみならず、韓国人は世界中どこに移民をしても、各地のコミュニティとの間で、
様々な問題を引き起こしている例には枚挙にいとまがありません。
もとより拉致問題に関与した疑いのある団体の日本国に対する言動や、
祖国の利益に準ずる動機により、意図的な投票を行う恐れがある以上、
これに参政権を与える行為そのものが、結果的に利敵行為にあたる恐れもあります。
私たちは決して、これを看過することはできません。



●治安・環境について
地方参政権とはいえ、地方分権が叫ばれる今日、教育、環境、治安問題など、
地方自治の在り方は、今や国の根幹をなす重要な構成要素です。
日韓基本条約が締結され、国交が回復して以来、韓国から日本へ多くの観光客が訪れるようになりましたが、
連日のように外国人観光客による犯罪、事件が新聞紙面を賑わす結果となっております。
その数は年々増加し、また手口も凶悪化しており、最近では年間千件にも及ぶ被害が日本国中で起きています。
ビザ無し入国が認められるようになれば、この傾向が更に加速し、日本の刑罰の甘さを逆手にとったように
再入国を繰り返し、逮捕されてもホテルのような待遇だと嘯くような犯罪者を、さらに引き込むことになりかねません。
しかし、見ず知らずの外国での犯罪は楽ではありません、それを協力・支援するような組織が国内に存在し、
逃げ込んできた者を匿ったり、地域ぐるみで逃亡を支援したりする組織があることも明るみになりました。
これらは、巧妙な密航の手口や、不法滞在、不法就労といった犯罪者との強力なパイプに成長する恐れがあります。
彼らだけで密集した地域を形成しがしなことから、それと重なる犯罪多発地域が拡大・拡散しており、
日本における在日外国人らの今後の権利拡大によっては、犯罪の温床となり、即治安や環境の悪化に繋がる恐れは否定できません。
さらには永住外国人の指紋押捺が免除になってからは、受刑者の三分の一が韓国・朝鮮人という事態になり、
彼らの一部が日本人に比較し、犯罪に係りやすいという傾向が、いっそう顕著になっております。
なぜ適切な対応策なしに、ビザ無し入国を認め、これの受け皿となる犯罪多発地域やスラム街を形成するような
一部の在日外国人に、地域を掌握できるような参政権を進んで与えようとするのでしょうか。
私たちは決して、これを看過することはできません。



●在日外国人の構成と由来
そもそも反日教育を行っている国の人間を信用できますか?
在日外国人で一番数が多いのは在日韓国・朝鮮人ですが、韓国・北朝鮮では、
当たり前のように反日教育や、日本関係の情報統制が行われています。
つい最近日韓基本条約の内容が、韓国内でようやく発表されたというほどの過剰な規制が当然のように行われています。
しかも韓国政府が、今までこれを開示しなかった理由を、日本政府の要請だと嘯いています。
近年叫ばれはじめた強制連行も慰安婦のことも、すべて言いがかりをつけるための事実捏造でしたよね。
どれも証拠としての信憑性に欠け、取材ごとに内容が違っていたのは、御存知の通りです。
日本軍がいなかった時期に、慰安婦として強制的に仕事をさせられたと証言する稀有な女性までいましたね。
当時は朝鮮人も日本人だったので徴用されました。そのことを強制連行と言い張る人もいましたね。
現在これらの情報・資料は、ネット上で閲覧することができ、若年層を中心に沢山の人が”騙されていた”ことに
気づき始めています。

現在の在日1世は強制連行で来たと言いますが、当時は徴用で来た人の大半は既に帰国しており、
60万人のうち、98%以上が経済・戦争難民で不法に海を渡り、密入国し、そのまま居座ったた人たちです。
また、戦後には戦勝国民と称する朝鮮人に土地を奪われ、襲われた日本人はたくさんいます。
嫌われるようなことをした人を嫌うのは、まったく差別ではありません。
デンマーク人でもカメルーン人であろうとも、同じようなことを日本ですれば、日本人に嫌われるのは当然だからです。
今、彼らは年金の支払いも要求していますが、これは彼ら自らが年金加入を拒んだ結果であり、
これを配慮してやる必要も責任も、日本政府にはありません。
日本人であっても加入していなければ、当然年金は貰えないことになっており、
未払いの若者が激増している近年の傾向は、無年金時代の到来を告げるものとして議論の的になっております。
このような図々しい外国人のどこを信用して参政権を与えろと仰るのでしょうか。



●オークションの悪化
オークションは匿名性やなりすましが可能なため、個人がやってる通信販売に準じた危険性は元々孕んでいました。
破格の商品を手に入れるために、そのリスクはトレードオフとして機能していました。
しかしオークションを日常的にやる人にとっては、経験上、詐欺や詐欺に近い行為や、
取り引き上のトラブルの元となる相手としてDQN外人(東アジア人)を
出来れば避けたいと思っている人は多いわけです。
日本に帰属意識をもてず、また反日教育の賜物である「日本人には何をしても許される」という思考回路が
そうさせているのかもしれませんし、また犯罪行為に対しての、認識や自制心が伴わない場合も考えられます。
そのようなトラブルを起こしがちな人たちが、これからも増加の一途をたどる道筋をつけてしまうであろう今回の
在日外国人参政権付与問題は、オークションの在り方にも一石を投ぜざるを得ない事になります。
今まで以上に意図的なトラブルの手口が、巧妙になることも考えられますし、件数も増えていくことでしょう。
私たちはオークションの悪化を、決して看過することができません。



TOPへ移動
◆チェーンメールの進め
25 可愛い奥様 sage New! 04/08/28 11:04 ID:Dvu7rETd
姐さん方、お友達にチェーンメール願います。
PC→携帯に転送すれば Fw: が付きますんで、『知らない人から回ってきた』ってすっとぼけられます。

では〜〜

    チェーンメールテンプレ その2 ver1.06a 243字


外国人参政権は危険な法案です。
これで参政権が与えられる人間の99%は在日朝鮮人です。
もし貴方が朝鮮総連幹部だったら、北朝鮮に有利な政治をするでしょう。
民衆に届かない援助の増加や、、
拉致被害者の調査の中止、総連幹部に治外法権を与える事も出来ます。
彼らとは行き違いがありましたが、北朝鮮の政治状況から考えてこれは考え物です。
自民党以外はこれに賛成しており、最悪可決される可能性があります
報道されて無いからと言って軽視してへいけません。廃止すべきなのです


    チェーンメールテンプレ その2 ver1.06b for OKUSAMA 248字

外国人参政権は危険な法案です。
これで参政権が与えられる人間の99%は在日朝鮮人です。
もし貴方が朝鮮総連幹部だったら、北朝鮮に有利な政治をするでしょう?
民衆に届かない援助の増加や、
拉致被害者の調査の中止、総連幹部に治外法権を与える事も出来ます。
さらに、韓国人と在日朝鮮人は仲が悪いです。
自民党以外はこれに賛成しており、
最悪、純粋な韓国人のヨン様の日本での活動が阻害されてしまいます。
報道されて無いからと言って軽視できません。
ヨン様の為にも廃止すべきです

26 可愛い奥様 New! 04/08/28 11:17 ID:hXJ01cro
>>25
北朝鮮の悪イメージを利用するのはわかるけど
実際強く要求してるのは韓国と民団なんだよね。
歴史を知れば北も南も同等に日本に対して非道な
ことをしていることが分かるので、それを知ってる人に
とって見れば逆にちょっと北が気の毒。


27 可愛い奥様 New! 04/08/28 11:20 ID:Dvu7rETd
>>26
仕方無いす。
こちとら250字におさめにゃならんので。


28 可愛い奥様 New! 04/08/28 11:26 ID:hXJ01cro
>>27
まあ話せば長くなりますからね


TOPへ移動
抗議方法への提案
322 名前:エージェント・774[] 投稿日:04/09/02(木) 02:03 ID:M0YfCdxS
提案

メールの送信は良いが、目に見える効果が欲しい。

そこで、外国人参政権に反対の議員宛のメールには
日本人の味方であるとの態度の表明を求める。具体的には

・HPのトップには外国人参政権反対を明示する。
・同じく不法滞在者の通報フォームへのリンクを貼ってもらう。

の2点を要求として書き込むべきだと思う。
マスコミは以上の2点に触れることは無いので何の問題も無い。
保守系の議員から集中的に要請メールを出すか、自民党へメールをするのが良いと思う。

自民党以外は外国人参政権に賛成なので望みは薄いだろう。

安倍幹事長にお願いして自民党議員のHPにはトップに
外国人参政権反対表明を奨励してもらうのが効果的だと思う。

メールには次のような趣旨の文章を入れる

・ネットで外国人参政権の事を知りました。それまでは民主共産支持でしたが、
 なによりも国民主権を守る主要政党が自民党のみと悟ってからは消極的自民支持となりました。
 
 ただ、自民党の中にも外国人参政権賛成議員もいるので全面的には信用しておりません。
 そこで、外国人参政権反対の自民党議員HPのトップには反対の旨を明記してくれませんか?
 
 インターネット上の世論の大勢は反対ですので自民党に有利に働くと思います。
 広報としてみた場合HPと印刷媒体は性格が違います。他党との相違点をトップで明確にして下さい。



323 名前:エージェント・774[] 投稿日:04/09/02(木) 02:03 ID:M0YfCdxS
議員だけではなく個人HPにもメールを送り協力を求める。
不法滞在者を5年で半減が目標なので更新せずに放置しても古くはならないだろう。
不法滞在者通報フォームに触れているのは民主党議員が削除を求めていたため。

民主党には期待をしていないので以上の内容になった。
自民党以外は党の方針となっているので不法滞在者通報フォームが限界だろう。

インターネット上の広報活動は印刷媒体やテレビを基準とせずに
検閲なしの2chを基準とするのが4年度現在では有効と考えられる。

2chで民主党の評価が低く自民が消極的評価を
得ているのは外国人参政権問題が決定的となっている。
ネット世代の支持拡大を望むなら大した労力では無いはずだ。




関連する懸案への抗議先とテンプレ
堺市休校中の朝鮮学校への補助金
堺市ホムペ
http://www.city.sakai.osaka.jp/
堺市メール送信フォーム
http://www.city.sakai.osaka.jp/city/info/_shimin/teian.html
水ノ上市議のサイト
http://www.mizunoue.com/
水ノ上市議のメール
info@mizunoue.com
※もしよろしければ、電話かFAXでも激励して頂ければと存じます
事務所の連絡先はサイトに載っています

彼はゆとり教育による授業時間削減やジェンダーフリーにも反対しており
ここで総連に潰されるのを許すわけにはいきません
皆様ご協力お願いします
155 <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん 04/09/14 09:36:47 ID:CtJ5DBrs
水ノ上成彰氏に、応援メールを送ろう!

水ノ上成彰 事務所
URL : http://www.mizunoue.com/
E-mail : info@mizunoue.com

〒590-0048
堺市一条通13-16松利ビル5階
TEL 072-229-1058
FAX 072-229-1305

(転載推奨)
495 (`・ω・´)@10月10日審議開始・外国人参政権反対! 04/09/15 01:57:57 ID:6B2WDJD1
堺市議会の他の議員に、山口議員みたいなの以外にまともな人もいるだろうから
そっちにも水之上議員を応援するようにメールしてみない?(共産以外)
http://www.daimou.jp/  j-daimou@kubota.co.jp
http://www2u.biglobe.ne.jp/~sakai-tt/ sakai-tt@mtd.biglobe.ne.jp
http://members.aol.com/nakaikuniyoshi/ kuniyoshi@flashmail.com
http://www.k-nishibayashi.net/ nishibayashi-k@city.sakai.osaka.jp
http://www.gulf.or.jp/~syun-ei/  syun-ei@os.gulf.or.jp
http://www.hattori-noboru.net/   n-hattori@city.sakai.osaka.jp
http://www6.ocn.ne.jp/~a-hirata/ take916@lime.ocn.ne.jp  
http://home.att.ne.jp/banana/yoyo/framepage01.htm yoyo@zac.all.ne.jp
http://www.h4.dion.ne.jp/~motoyan/
motoyan@m6.dion.ne.jp (市政へのご意見・ご要望、どしどしお送りください。)
http://gikai.fc2web.com/osaka.htm#

全国から注目されてるよー、と。
158 <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん 04/09/14 09:55:53 ID:Sfcz7kTY
http://www.yotuba-funan.com/hackyo/
堺市議会における民族差別発言をただす会(仮称)」結成についての呼びかけ
http://www.yotuba-funan.com/hackyo/tadasukai.html
>【呼びかけ人】
>「堺市議会における民族差別発言をただす会(仮称)」準備委員会
>(小仲久雄・渡邊了・川井俊治・蔡成泰・鄭樹宏・金哲)

この人たちですね。ぐぐったらでてきました。
この水ノ上氏の発言のどこが差別なんだろうか。
このような人達を、のさばらせてはいけないと思う。
135 <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん 04/09/14 04:33:06 ID:qEme05CS
>◆水ノ上 委員  朝鮮初級学校では、どのような教育がなされているのでしょう
>か。朝鮮初級学校も学校法人であり、その目的は教育基本法及び学校教育法に
>従い学校教育をするとなっております。しかし、実質上、朝鮮初級学校で行われ
>ている教育は、北朝鮮の公民化教育であり、民族教育であることは衆目の一致
>するところであり、このことから、義務教育年齢の児童が通学するとはいえ、補助
>金交付の基本的要件である公益上の必要性から補助金を出すことは疑問があり
>ます。また、堺朝鮮初級学校は、平成16年度から休校になったと聞いておりま
>すが、本年度、この補助金の予算はどのようになっているのでしょうか、お答えく
>ださい。

>◆水ノ上 委員  現在の補助金交付要綱では、学校が休校となっている以上、
>補助金が交付できないのは当然のことだと思います。
中略
> 最後に、ある目的を達成するために政策を立て、補助金を出すわけですが、そ
>の目的に合致する団体が複数ありながら、特定の団体に補助金を交付したり、特
>別扱いする例が見受けられます。たとえ実績があったとしても、数年来、補助金
>が交付されれば、それは既得権益化し、他の同目的の団体の排除にもつながり
>かねません。補助金の交付には公益性はもちろん重要ですが、公平性も重要で
>す。監査報告書にも記載されておりますが、公募提案型の補助金の創設も視野
>に入れてご検討いただきたい。

堺市の議事録を検索したら6月15日のものが引っかかった
朝鮮学校以外でも補助金関係の話をしてるから、支出削減と効率化を目指してのものみたい
目的に応じて必要なところに出すのが道理で、固定化して既得権にしてはいけない、というあたりでまとめてる
429 <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん 04/09/14 23:57:51 ID:9W+N5Kga
◆水ノ上 委員  
すべて学校運営にかかわる経費ということを確認させていただきます。
続きまして堺朝鮮初級学校は法的には市立や私立の小・中学校とは異なる位置づけになるのですか、
お聞かせください。

◎石田 教育委員会総務課長  
学校の位置づけでございますが、市立や私立の小・中学校は学校教育法第1条に規定されるものでございますが、
朝鮮初級学校は、学校教育に類する教育を行うものとして、学校教育法第83条に規定される各種学校となります。
以上でございます。

◆水ノ上 委員  
それでは、各種学校に位置づけられる堺朝鮮初級学校に対して補助金を交付している理由をお聞かせください。

◎石田 教育委員会総務課長  
補助金を交付している理由でございますが、堺朝鮮初級学校におきましては、堺市在住の義務教育年齢の児童が通学し、
学校教育法第1条に類する教育を実施していることから、補助金を交付しているものでございます。
以上でございます。

ここら辺が良く分からんのだが、
特に出す義務は無いのに「学校教育法第1条に類する教育を実施している」から出してやってるって事?
キックバックとかあるんじゃねぇの、これ?
403 <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん sage 04/09/14 22:35:52 ID:W5xr9a6L
水ノ上氏、HPを更新されて、朝鮮学校問題のページを作られましたね。

緊急特集 朝鮮学校問題!
http://www.mizunoue.com/tokusyu.htm

府内の補助金支給状況とかあって、良い資料だ。
早速引用

◆水ノ上 委員  この補助金の交付開始時期と、その後の額の推移、これまでの補助金の
累計総額をお聞かせください。

◎石田 教育委員会総務課長  この補助金の交付を始めましたのは昭和59年度からでございまして、
補助対象を学校図書及び備品購入に関する経費としまして要綱を制定いたしまして、年間18万円の
補助金を交付することになりました。その後、堺朝鮮初級学校の備品整備や当校の教育の振興を図る
ために補助金の増額を行いました。
昭和61年度には50万円に、昭和62年度には100万円、平成3年度には120万円、平成5年度には
140万円、そして平成7年度から280万円となっております。また、昭和59年度から平成15年度までの
補助累計総額は3,526万円となっております。以上でございます。

---------
最初は図書&備品購入費か。小さい口実から実績を作り、それを既得権益として拡大していく様子が、実によく分かる
248 <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん 04/09/14 12:40:31 ID:CjJ3tJ//
【朝鮮学校が利用している補助金のカラクリ】

朝鮮学校は,確かに「国からの」補助金はない。しかし地方自治体の補助金を
ちゃっかり受けている。ちなみに京都だと,京都市にある朝鮮学校ならば,

府から総額約4千万円(一校平均680万円,一人当り48,630円)

市から総額1700万円(一校平均340万円,一人当り2万円)

「計5700万円」の支給を受け取っている。
http://www5d.biglobe.ne.jp/~mingakko/zyoseikin01.html
つまり1校当たり1千万円以上既に貰っていて,これを書かずに「国から貰っ
てない!」と騒いでいるわけですよ。朝鮮人は!!
テンプレ

【 朝鮮初級学校への補助金について】

休校になるような学校に予算を組むのはどう考えてもおかしいです。
不当な要求には厳しい姿勢で対応してほしいです。
また、総連は日本国に要求する前に拉致事件の解決に協力するべきであり
日本における義務をなんら果たしてないのが、最近の一般市民の認識に変わりつつあ
ります。
2chねるというHPサイトはご存知でしょうか?
現在、この総連の不当な要求(抗議)が全国の多くの健全な国民に知らされつつあり
ます。
私も2chねるでこの事件をしり、応援メールを書いた次第です。
水ノ上議員の後ろには数多い賛同者がいるのをお忘れにならないで毅然として立ち向
かってほしいです。
これからもがんばってください。応援いたします。


テンプレ

前略、水ノ上市議。
関東に住む一国民の**と申します。
http://www.sankei.co.jp/news/040913/sha135.htm
>大阪府堺市議会文教委員会で、水ノ上成彰市議が発言した内容は
>朝鮮初級学校の民族教育を否定するとして、堺朝鮮初級学校(休校中)
>関係者は13日、発言撤回と謝罪を求め公開質問状を同市議に送ることを決めた。
この記事を拝見しました。

>水ノ上市議は「休校なのに(補助金の)予算を計上するのはおかしいと思い質問した。
>民族教育を否定するつもりはない」と釈明している。
まったくもって、市議のこのお考えは適切だと思います。
発言撤回も謝罪も必要ないと思います。
そこで市議サイドから、逆公開質問をされてはいかがでしょうか?
休校であるにもかかわらず予算を要求する具体的な根拠を求めていただきたいです。

現在、本件はインターネットの巨大掲示板「2ちゃんねる」でも話題になっています。
#【国内】市議の「朝鮮初級学校への補助金は疑問」に、民族教育否定と公開質問 大阪・堺朝鮮初級学校[09/13]
#http://news17.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1095090385/

在日朝鮮人・韓国人の方々は、何か自分たちに不利益が生じるようなことがある場合、
すぐに「自分たち(の祖先)は強制連行されてきた」「過去の日帝による植民地支配が云々」
などと発言し、日本人をやりこめようとします。
しかし、過去に「徴用」された人たちは終戦直後にほとんどが帰国済みであることは明白ですし、
植民地支配されたというのであれば、彼らは日本に賠償を求める以前に、
朝鮮半島に日本が残してきた資産を国際法に基づいて返還しなければならないはずです。

我々現代日本人こそ、自虐的に歪曲された歴史を学ばされ、朝鮮半島に対して
苦痛を与えたなどと刷り込まれていますが、彼らは日本のおかげで高度な経済発展を
遂げることができたことを感謝こそすれ、謝罪など求める権利はありません。

どうか、本件に対しても毅然とした対応をお願いする次第です。
朝鮮半島の2国家は、日本に対して「歴史歪曲をするな」などと言いますが、
実際にそれを行っているのは、逆に彼らのほうです。
上記の「2ちゃんねる」は、ともすれば「ネット上の便所の落書き」と評される面が
ありますが、若い世代を中心に真剣に憂国の危機を考える人たちも多いのです。
我々の声も、是非活用してください。
最後に、ぜひこのコンテンツをブラウザでご覧になってください。
 「真実はどこに」
 http://updown.coolnavi.com/inline/16058.swf
神風特攻隊の整備士を祖父に持つ、若い世代の体験を元に作られたものです。

草々
テンプレ

堺市市議の朝鮮初級学校への補助金に疑問は当然です
水ノ上市議を断固支持します
休校なのに補助金を計上するのは誰の目から見てもおかしな話ですし
水ノ上議員の質問は至極まっとうな物であり
謝罪も発言撤回も全く必要ありません
何故休校なのに補助金を計上しなくてはならないのか
逆に質問状を朝鮮学校側に送ってみては如何でしょうか

小生には良く分からないのですが
何故、朝鮮学校に補助金を計上しないといけないのでしょうか
外国人の学校に何故、日本人の税金が使われるのか疑問です
朝鮮学校に補助金が計上されるのなら
同様にアメリカンスクールや中華学校にも計上されているのでしょうか
朝鮮学校にだけ特別に計上されているものなのでしょうか
インターネット上の某掲示板でこの件が議論されてたので
メールを差し上げた次第です

戻る