キハ140系 特急はやとの風

2004年3月13日に誕生した特急「はやとの風」は、キハ140系によって運転されています。
運転区間は鹿児島中央ー吉松間です。
2004年初頭にこの特急登場の話を聞いた時、僕は正直驚きました。
だって40系列の特急ですよ!w
窓も開く特急ていったい………w
でもこの特急には、客室乗務員さんが乗っているので嬉しいです。(おぃ
写真撮影にも気軽に応じてくれるので、JR九州の客室乗務員さん(つばめレディなど)にはすごく好感が持てます。(^^)
さて話が思わぬ方向に大脱線しましたが、車両の紹介を。
車両中央には展望スペースがあって楽しいです。(^^)
座席は新幹線「つばめ」で使われている物と同じなので乗り心地がイイです。(^^)
床は何と板張りです!w
車内で火災が発生したらどうするんだろうと余計な心配をしてしまいます。(^^;
皆さんも鹿児島にいらっしゃって肥薩線に乗る場合には、これか58に乗りましょう。(おぃ
フツーの40に乗るよりゃ断然イイですって!(爆)


吉松駅で人吉行きの「いさぶろう」と並ぶ「はやとの風」です。
こちらはキハ147 1045です。


同じくいさぶろうのキハ31と並ぶ、はやとの風のキハ140 2066です。


指定席のサボです。何かサボが付いていると好感が持てます。(^^)


車内です。この女の子は何の関係もありません。(爆)