hx4700で中国語


最終更新日:2006年4月2日


私のhx4700の使用目的のひとつは中国語をPocket PCで使うことです。まず中国語の表示からやってみました。

1.中国語フォントの導入
まずフォントの見た目が美しいこと。自分は字がうまいとは言えません。せめて画面上では美しい字体を眺めたいものです。 次に本体のメモリーをなるべく使わないこと。フォントファイルは結構大きいのでそれが悩みの種でした。

導入フォントの候補

AR PL SungtiL GB (gbsn00lp.ttf) 4.95Mbytes (簡体字)
SimSun (simsun.ttc) 10.0Mbytes (簡体字と日本語)
Arial Unicode MS (ARIALUNI.TTF) 22.1Mbytes (簡体字、繁体字、日本語)

これ以外にもありますが私が試したものはイマイチ美しく感じられないので候補からはずしました。 いろいろ試してみた結果、結局Arial Unicode MSに落ち着きました。QmailでUnicodeのメールを表示したり、 タケウチさんの中国語辞書の表示に使う時にひとつのフォントで簡体字、繁体字、 日本語の全てが含まれているのが便利です。このフォントはOffice XPのCDに入っています。

蛇足ですが、フォントファイルを削除する時にはまずフォントファイルの拡張子を適当に (フォントファイル用でないものに)変更して、ソフトリセットをかけてからでないと、拒絶されます。

フォントをSDカードにインストール

22.1MbytsもあるフォントファイルをメインメモリーのFontsフォルダーにコピーしたらそれだけで空きメモリーが 激減してしまいます。ホーミンさんのFont On Storage Ver.1.02(PPC,PPC2002,PPC2003用)を使って、 SDカード上に置いたフォントファイルを使えるようにしました。私にとって救世主のようなソフトです。 導入方法はモバチキさんのホームページ が詳しいです。

2.中国語テキストの表示
標準のフォントは日本語のままなので、まずフォントが指定できないソフトはアウトです。

標準付属のPocket WordはGB2312のテキストを表示することが可能ですが、UTF-8では文字化けしてしまいます。 使い勝手もよくないのでこれ以上触らないことにします。

うめぷさんのTextViewer2002 Version 4.0 は外国語の表示に関しては至れり尽くせりで、GB2312でもUTF-8でも 問題なく表示可能です。ただアルファバージョンのためか、フォントやエンコードの変更時にたびたび フリーズするので、一度設定したら変更しないようにしています。今はUTF-8に設定しています。

UK-taniyamaさんのUKEditor v0.9.0.11βはUTF-8対応で、フォントも指定できます。中国語表示可です。 使い勝手も良さげなので、中国語文書をhx4700にコピーするときにはUTF-8でエンコードするように しています。母艦(Windows XP)でもGB2312は自動的に認識してくれないので、UTF-8のほうが便利です。

フェルメスソフトの○号テキストエディタはV1.09になってやっと中国語の表示ができるようになりました。 それまではUTF-8対応、フォント指定可能でしたが、日本語しか表示できなかったのです。

ちなみに母艦ではEmEditorで中国語テキストファイルを読んでいます。

3.中日辞書のインストール
さて中国語を表示させるのは良いのですが、悲しいかな辞書の手助けを借りないとろくに読めないし、 意味もよく分かりません。中日辞書をインストールすることにします。

母艦で使用しているTaNさんのPDIC/Unicodeと tRans Chineseのタケウチさん の中国語辞書ファイルをそのまま使いたい。ということで Personal Dictionary for CE/Unicode(BOCU)版 Ver.1.50 をインストール。表示フォントを Arial Unicode MSに設定してパッチリOKです。タケウチさんの辞書は訳語の中にも中国語の漢字が入っている 場合があるので、Arial Unicode MSなら文字化けすることも無く完璧です。

タケウチさんの辞書に載っていない単語はユーザー辞書に記録しています。まだ単語数は少ないですが、 このユーザー辞書をダウンロードできるようにしました。単語数が増える 毎に随時更新する予定です。

hx4700で中国語を表示する準備はできました。どんな中国語テキストを持ち歩いているかは こちら

4.Pocket IEで中国語
hx4700のROMアップデート バージョン 1.10.22 JPN(2005.7.26)から、UTF-8でエンコードされた htmlの表示ができるようになりました。html文の中でUTF-8と適切なフォントを指定しておけば Pocket IEで中国語の表示ができます。もちろんhx4700は上述の手順で中国語のフォントが使える ようにしておく必要があります。

このへんのhtmlの記述方法などはタケウチさんの ホームページが参考になります。

中国語表示サンプルページ
5.中国語HPを閲覧
NetFront v3.3 Technical Preview のRel 1.02が11月4日にリリースされました。このリリー スから中国語のHPの表示ができるようになりました。ツール→ブラウザ設定→表示→詳細設定  でフォント設定ができます。Kevinのhx4700では「プロポーショナルフォントを使用する」 にチェックを入れるとArial Unicode MSやTahomaが選択肢に現れました。Tahomaを選んでも中 国語表示ができます。

UTF-8で作成されたページだけでなく、GB2312でエンコードされたページも問題なく表示できま す。



メールはyahoo.co.jp の kevin04hy へ


PAGE TOP 我が家のPCたち HOME
hx4700ソフト hx4700周辺 Kevin's Profile