中央の東西に共同租界、その南に仏租界=フランス租界。北側の閘北や南側の城内、南市は中国側の上海特別市。
「日本租界」というのは存在せず、共同租界の虹口地区(日本郵船のあたり)から閘北の新公園にかけて日本人住民の多かった地区が、アダ名としてそう呼ばれていました(1933年発行)

解説:租界と租借地 解説:延長道路地区 資料:上海共同租界工部局年報(1939年度版) 
★現在の地図1  ★現在の地図2 

「古〜い世界地図」へ戻る

『世界飛び地領土研究会』TOPへ戻る