福岡県久留米市山本町豊田、柳坂曽根の櫨(はぜ)並木は約200本の老木が枝 を連ね、晩秋の九州筑後路を真っ赤に染めていきます、紅葉した落ち葉の灰を釉薬の原料とし、秋のイメージを写し撮ったかの様な、山吹色の「はぜ灰釉」と櫨 の実を燃やした灰は墨絵の世界を映し出した様な「黒ハゼ釉」となります、四季の色を櫨(ハゼ)灰や藁(ワラ)灰など天然灰の釉薬で陶器に表現する九州の窯 元です

紅葉した 櫨の木(久留米市山本町柳坂曽根のはぜ並木)

乾太郎窯ア ドレhttp://www.kentarogama.com 
http://www.kentarou.net
 
櫨並木と永勝寺の紅葉 縫い人うふ布 (久留米絣洋服)
乾太郎窯のこと 乾 太郎窯への案内図
釉薬のこと 過去の櫨並木の画像
展示会のお知らせ 過去の窯焼き窯出しと新作
リンクのページ 茶香炉の製作工程
サイトマップ 浅井の一本桜
百貨店等、展示会の履歴 過 去の展示会やイベント
DownLoad No2: 過去の展示会やイベント
 

更新日

kentarogama HP.since.2000. 7.4 

2011.5.9

8日まで乾太郎窯自宅展示場で春の展示会を行いました。

お知らせ■ホームページをリニューアルしてブログを公開していますhttp://www.kentarogama.com又はhttp://www.kentarou.netこちらでいろいろと書いてい きますので、どうぞ見に来てください。よろしくお願いします。「乾太郎窯について」の中にある「和がまま器まま」のブログhttp://www.kentarou.net/blogを クリックしてください。

 (こちらページが綺麗な画像で見ることができます)http://w1.oroti.net/~kentarogama/

このページは終了しますが、このまま保存していきます

2011.3.8 2月16日〜22日まで福岡市西新エルモールプラリバ5Fアー トスペース507において乾太郎窯と縫い人うふ布の作品展を行いました。そのときの模様です
2011.1.31 マ リンメッセ福岡で行われる全国陶磁器フェアIN福岡に今年も出店いたします。3月17日〜21日まで乾太郎窯の出店ブー ス番号は福岡通りのD-4番です。200も窯元があるのでたいへんですが見つけに来てください
2010.12.11 12月10日に久留 米市山本小学校3年生の生徒さんが山の窯見学にやってきました。昨年は窯への道が、がけ崩れのため登ってこれませんでした が、今年も元気イッパイな生徒さんたちでした。目を輝かせて順番に穴窯の中へ入っていきます
2010.12.6 久留米市山本町櫨 並木の紅葉の様子と永勝寺のもみじの紅葉の様子をお知 らせいたします

2010.11.16

11 月5日〜7日に薪窯を焚きました、その時の様子をお知らせいたします。櫨並木はまだ半分ほどの紅葉で見ごろはも う少しあとになりそうです。秋の展示会の様子をお知らせしま す、薪窯の作品がたくさん焼きあがりました
2010.11.8

11月14日〜28日まで久留米市山本町の乾太郎窯自宅で秋の展示会を開催いたします。5日〜7日まで櫨並木から永勝寺方 向に山道を登った所にある薪窯を焚きました、後日その時の様子を紹介いたします。9日より23日まで福岡岩田屋本館4階の婦 人服売り場エレガンスプラザUに少しですが飾らしていただける事になりました、ソラリア側の一番奥です。見に行ってください

2010.9.16 9月15日〜21日まで福岡市西区西 新エルモールプラリバ5Fで乾太郎窯の器と久留米絣の創作展を行います。
2010.9.12 9月3日〜5日までグ ランメッセ熊本でくらしの中の陶磁器フェアin熊本2010に出店いたしました。残暑というより真夏のような暑さの 中たくさんの人に見ていただきました。そのときの様子です
2010.6.29

乾太郎窯と縫い人うふ布の「櫨灰釉で作る器と久留米絣の創作展」を熊 本県伝統工芸館2階展示室6月1日〜6月6日まで展示。つづけて福 岡県アクロス福岡匠ギャラリー6月22日〜6月27日まで。展示しました、その時の様子です

2010.5.10 4 月29日〜5月5日まで春の自宅展示をいたしました天候に恵まれてたくさん来ていただきました。
2010.4.3 3月18日〜22日 までマリンメッセ福岡で「全国陶磁器フェアin福岡2010」が行われ、たくさんの人に見ていただきました。そのと きの様子です
2010.2.13 久留米市文化センター内楽水亭で縫 い人うふ布の講座さげもん風飾り作り講座が行われました
2010.2.5 マリンメッセ福 岡で行われる全国陶磁器フェアIN福岡に今年も出店いたします。3月18日〜22日まで乾太郎窯の出店ブース番号は福岡通り のH-21番です。200も窯元があるのでたいへんですが見つけに来てください
2009.12.4 久留米市山本町柳坂櫨 並木の紅葉の模様をお知らせいたします。今年の紅葉は例年には無く悪い状態でした

2009.11.16

2009 年11月15日から29日まで櫨並木秋の展示会をいたしました、乾太郎窯自宅展示場にて展示即売いたします。そろそ ろ紅葉し始めた久留米市山本町柳坂、櫨(はぜ)並木の紅葉をご紹介し ます
2009.9.29 久留米市文化センター内楽水亭で縫 い人うふ布が講師を務めた絣のショルダーバック作り講座が2日間行われました
2009.9.27 北九州市小倉の西日本総合展示場で行われた西 日本陶磁器フェア9月19日〜23日までと久留米市文化センター楽水亭の陶器展9月12日〜23日までの様子です。
2009.9.10 先日9 月4日〜6日までグランメッセ熊本でくらしの中の陶磁器フェアが行われました、そのときの模様です」
2009.8.16

先日久留米市地場産業振興センターに立ち寄った際に先月納めたカレー皿で ヤーコンカレーを食べてきました、市内の3窯元の器で久留米特産のヤーコンを使ったカレーが食べられます、とて もおいしかったですよ。

2009.7.18

7月17日〜19日まで久 留米市地場産業振興センター2階ギャラリーで縫い人うふ布の絣のバッグと洋服の展示会を行っています。久留米イン ターのすぐ近くです、お立ち寄りください
2009.6.13

梅雨に入ったばかりなのに、しばらくは雨になりそうになかったので山の草刈に行ってきました。うっそうとした背の高い草の 中から5羽のニワトリが出てきました、山にすてられたのでしょうか?

2009.6.3 昨年ガス窯の煙突を修理してもらってから釉 薬の色味が変わったような気がして、それで釉薬試験をやり直ししています。
2009.5.20 4月29日〜5月6 日まで自宅展示場で春の展示会を行いました。

2009.3.27

3月19日から23日までマリンメッセ福岡で行われた全国陶磁器フェアに出 店いたしました。その様子をお知らせします

2009.3.3 昨日久留米市山本小 学校3年生の生徒さんが山の窯見学にやってきました。昨年同様元気な生徒さんたちでした、ここの所雨やドンヨリとし た天気ばかりで滅入っていた所、この日ばかりは晴天で皆さんからも元気をいただきました。
2009.2.23 2 月21日文化センター楽水亭でさげもん風飾り作り講座が行われました。縫い人うふ布の講座は通算4回目になります
2009.1.30

2009年1月24日〜2月1日まで文化セ ンター内楽水亭で「みもの・のみもの展」が行われました久留米市在住の(和泉重山窯、乾太郎窯、草野陶房現の証 拠、馬場勝文陶工房)の陶器展、今回は飲み物がテーマでした。2009年3月19日〜3月23日までマリンメッセ福岡で「全 国陶磁器フェアin福岡2009」が行われます。乾太郎窯も出展いたします、小間番号「G-13」です

2008.12.5

かすり・着まま・和 がまま・器まま展の様子です。 久留米井筒屋 5階 筑後文化村ギャラリー10日(水)まで

2008.12.2

久留米井筒屋で行いますかすり・着まま・和がまま・器まま展のご紹 介と福岡市アクロス福岡で行います櫨の魅力展のご紹介。 baliさんの久留米まち旅博覧会応援ブログ 久留米に来てみらんねに紹介していただきまたhttp://bali55.blog2.fc2.com/blog-entry-192.html

2008.11.28

11 月15日(土)〜30日(日)まではぜの展示会をしました、その様子です。櫨 並木の紅葉の様子もあわせてご紹介します
2008.11.26 久留米ほとめきまち 旅博覧会のイベントの一環で「乾太郎窯のぐいのみ作り講座」が行われました。窯焚きの様子です。 松山櫨復活委員会ブログに紹介していただきました http://blog.goo.ne.jp/elster/e/ef5d7738069745d70b1f6fba11fe273a
2008.11.2 11月15日 (土)〜30日(日)まで乾太郎窯自宅展示場で、はぜの展示会です。今年は櫨祭りイベントに参加します。櫨並 木メイン通りの真ん中あたりです、今年のハゼ祭りマップ2008年版が出来まし た
2008.10.4 9月に熊 本、宮崎、小倉の3箇所行われた展示会の紹介です。石橋文化センターで行われた縫 い人うふ布の絣バック作り講座の様子です。久 留米ほとめきまち旅博覧会http://www.kurume-machihaku.com/乾太郎窯でぐいのみ作り11月26日、1日で作って窯で焼いてしまうと言うお客さんにとっては物凄い企画、私に とっては果たして出来上がるのか?恐ろしい企画です。興味がある方はお早めに。

2008.7.29

9月に行われる展示 会のスケジュールを載せました。熊本グランメッセと宮崎県延岡市茶房てふてふ/ ギャラリーと北九州市西日本陶磁器フェスタの3ヶ所です。い ずれも初出展です、お近くの方はどうか遊びにお出掛け下さい
2008.7.5

6月10日〜15日まで熊本県伝統工芸館で展示をしま した、今回は竹工芸の方の作品も一緒です。その時の様子です

2008.5.30

5月22日〜5月26日まで熊 本県山鹿市の古民家ギャラリー 百花堂にて縫い人うふ布の絣洋服を中心に展示しました

2008.4.30 5月6日まで春の自宅展示を開催しています耳納の山々は春の芽吹き でとても綺麗です。展示会の様子です
2008.4.2

2008年3月19日から23日まで福岡市 のマリンメッセ福岡で行われる「全国陶磁器フェアin福岡2008」に初出店いたしました。沢山の方に観ていた だきました、その時の様子です

2008.2.16 13日の朝、乾太郎窯、山の窯場に地元の山本小学校 の生徒さんが窯の見学にこられました
2008.2.10

福岡市のマリンメッセ福岡で行われる「全国陶 磁器フェアin福岡2008」に初出品いたします。3月19日から 23日までです。会場の配置が決まりました  小間番号B-27です

2008.1.26 アクロス福岡、匠ギャラリーでの展示会(乾太郎窯と縫い人うふ布)二人展1月6日まで開催 しました。久留米井筒屋5階文化村ギャラリーにて「久留米陶芸作家の会主催、 第2回 どうでんこうでん陶工展」を23日まで開催しました
2007.11.20 櫨の紅葉は例年より遅れ気味ですが、11 月24日(土)NHK総合「おはよう日本」の中でAM7:50ごろ、九州版の中で櫨並木紅葉と乾太郎窯のハゼ灰釉陶器が 生放送で紹介されました。
2007.11.15 11月11日(日)〜30日(金)まで展示会開催。 (櫨の紅葉が遅れそうなので期日延長します)。山の窯焚きの 様子をお知らせいたします今年は天候に恵まれました
2007.10.23

10月11日〜17日まで、大分市トキハ百 貨店で展示会をしました、その模様です。山の窯焚きは11月2〜4日薪割りも、草刈も済み後は釉薬掛けと窯詰め を待つばかり、快晴が続くのを願うばかりです

2007.9.26 八女市で行われた灯篭人形祭り「あかりとちゃっぽんぽん」で三 日間展示しましたその様子です
2007.9.20 薪割りも、後2〜3日行けば終わりそうです。日中は 真夏日が復活したみたいで夜になっても蒸し暑くて薪割りもペースダウンしてしまいます。昨晩薪割りの帰り道イノシシ の親子に出会いましたこちらをじっと見つめた後ゆっくりと林の中に消えていきました
2007.9.12 今夏は猛暑だったために草刈や薪割りのとり係りが遅くなってしまい、11月初めに予定している窯焚 き用の薪割りも急ピッチで進めています、日中はとても暑いために夜間に薪割りをしていますが、電気も水も無い窯場なので斧や発電 機などの準備も大変です。 絣の縫い人うふ布に2007年 9月までにに作った絣服作品をUPしています
2007.8.17 8月11日(土)〜16日(木)まで、久留米岩田屋9階催示場で行われた「筑 前・筑後の名品とスイーツフェア」の様子をお知らせします
2007.7.3 縫い人うふ布で6月23日と30日に久留米市石 橋文化センター楽水亭において白絣を使ったパッチワークのバッグ作り講習会をやりました
2007.6.11 9日に自宅前の梅ノ木の実をちぎりました、梅干つく りも手間が掛かります。10日は窯焼き用の松丸太の玉切りを始めました
2007.5.13 春の自宅展示会も終わってほっとしたところです、沢山の方に来ていただき感謝しています。そ の展示会の模様です
2007.4.29 4月17日〜22日まで東京都練馬区,ギャラリー DOMA&KURIでの展示会の模様をお知らせします
2007.3.11

釉薬の試験をしました、「全ての釉薬は 10グラムのテストから始まります」過去にやった試験のテストピースを見直してみると、当時は失敗だとみなして いた物が渋い風合いをしているのを発見しました

2007.3.4 山本小学校、陶芸教室での作品が焼きあがりました釉 薬は櫨の実の灰釉です。2月24日にちりめん細工のさげもん飾り作りを石橋文化センター楽水亭ギャラリーで縫 い人うふ布の講師で講座をいたしました、そのときの模様です
2007.2.13

先々週から窯焚き用の薪(古い梁)をチェーンソーで切り始めたのですが松の古材は硬くて、 エンジンを少し焼き付かせてしまったようです。只今修理のため入院中です(診断はちょっとヤバイみたい)。2月15日チェー ンソー引き取りに行ってきました、最悪の事態に近かったものの案外安くてすみました。緑化、林業機械専門の市川機械さんお世 話になりましたhttp://www.ichikawakikai.com

2007.1.25

久留米市立山本小学校での陶芸教室に行ってきました。今年で3回目ですが今回は授業参観と いう事で子どもの作品づくりを親が手伝う形でした、やはり6年生ですので自我が強く親子間のやり取りも面白く、作品づくり 共々楽しませていただきました。焼き上がったら写真を載せたいと思います

2007.1.13 文化センター内美術館の楽水亭で久留米市内の窯元が 参加した陶器展が今日から始まりました出店窯元は乾太郎窯を含めて四軒です、20日には乾太郎窯のティーカップを 使った紅茶教室もあります、ぜひお出かけ下さい
2006.12.17

櫨の木がやっと赤くなりまし た。櫨並木からちょっと離れたところに有る若い木でポカポカ陽気に負けないでしっかりと葉がついています、例年 より一ヶ月の遅れです

2006.12.11 今年の櫨紅葉は鮮やかさに欠け、あまりパッとしないまま終わりを迎え様としています。気候の遅れ と、櫨並木を消毒した薬剤散布のやり方がまずかったそうで葉が早く落ちてしまい見る影も無い様でした。自然に逆らうことはできま せんが来年の見事な紅葉を今から願うばかりです
2006.11.30

11月26日までの櫨の季節秋の展示会の様 子をお知らせいたします。今年の櫨は全国的な一ヶ月ほどの気候の遅れで、あまりぱっとしない色づきのためガッカ リした人も多いでしょうが、残った葉っぱが12月中旬ごろまで には紅葉すると思いますが・・・?

2006.10.24 10月12日〜18日まで久留米井筒屋、筑後文化村ギャラーで開催した「第 1回どうでんこうでん陶工展」の様子をお知らせします
2006.9.11 やっと秋の気配が感じられる様になってきました、秋 の夜長に和蝋燭の明かりを楽しむ器を作ってみました
2006.7.12 ここのところ続けて茶香炉が出てしまい、新しいデザ インと言うか彫り模様を加えて久しぶりに作ってみました
2006.6.19 久留米井筒屋文化村ギャラ リーでの「縫い人うふ布」の展示会のようすをお知らせいたします
2006.6.12 昨日、梅雨の晴れ間に梅ちぎりをしました。1本の木 にしては21キロにもなって、しばらくは梅干作りに追われる日々です
2006.5.17 5月8日〜14日まで福岡市のアクロス福岡2階ギャ ラリー匠にて行われた乾太郎窯の器展の様子をお知らせいたします。
2006.4.5

3月24日に久留米市石橋文化センター内の楽 水亭が新装オープンしました。美術館にふさわしく庭園を見ながら落ち着いて食事が出来る場所として改築されたもので乾太 郎窯の器を三点使っていただいています。その他筑後地方の陶器や特産品、オリジナルミュージアムグッズなど。

2006.2.23 昨日、「柳坂ハゼ祭り」を興し長年櫨並木の保存と振興に多大な貢献をされてきたKさんがお亡くなり になりました、乾太郎窯と櫨並木を結びつけていただいたのもKさんでした。ご冥福をお祈りいたします。
2006.1.28 久留米岩田屋での展示会に向 けて作品が焼きあがりました。展示は2月1日8(水)〜2月6日(月)迄になっています、お近くの方はどうぞ遊びに おいで下さい

陶芸家 大中乾太郎 

不在の時もあります、日曜日にご来窯の時は予めご連絡下さい 案内図へ

乾太郎窯へのmail   otayori@kentarou.net

乾太郎ホー ムページは2011年4月よりリニューアルいたしました。こちらからお入りくださ い   リンクの新規お申し込みは終了いたしました」。

このままこのページは保存していきます。

乾太郎窯webサイトに関するすべての無断転載。引用はお断りします

櫨並木ハゼ灰釉で作る陶芸家、乾太郎窯、福岡県の窯元