アクセスカウンター
Counter

埼玉県西部県政モニター経験者協議会   ホームページ

県政サポーターも含みます。

New! 2015年度計画等掲載
New! 会報15号 2015年3月発行
New! 

会長からのメッセージ 会員募集案内 会の履歴
規約 年間計画 会報の発行
活動記録 リンク 役員名簿
その他 お知らせ

 埼玉県西部県政モニター経験者協議会は埼玉県のモニター経験者が集まって平成13年に再スタートし、その後制度の移り変わりに伴って電子モニター経験者、サポーター登録者も会員として参加し、総勢22名の集まりとなっています。
 参加者の親睦をはかりながら楽しく、そして埼玉県知事への提言を毎年提出し、少しでも埼玉県が活気のあるすばらしい地域になるよう活動しています。

 

会長からのメッセージ

埼玉県西部県政モニタ−経験者協議会
              会長   山 口  茂    

  当会の発足の経緯は昭和49年当時の埼玉県畑知事が

 県民の声を県政に活かしたいと県政モニタ−制度を任期
1年で

 公募したのが始まりで大勢の声を聞きたいので任期を1年とする

 がその後はOB会を作り県政に寄与して欲しいとの畑知事の発案

 で当会が出来ました。会の会計は県の職員が担当する等

 手厚い支援を受けて運営されていました。時が移り畑知事から

 土屋知事そして上田知事と変遷、県の財政事情等もあり現在は特別

 な支援も無くなりました。制度も県政モニタ−制度から電子モニタ−

 制度そして現在のサポ−タ−制度と変化しました。

 このような流れの中で私たちの会は県政モニタ−経験者、電子モニタ−

 経験者、サポ−タ−登録者を仲間に迎え入れ、毎月川越市に有る

 県の地域振興センタ−に集まりそれぞれ課題を持ち寄り全員で討議して

 埼玉県知事に提言を行つています。又、県の施設見学を含む野外

 学習を年2回以上実施、ハイキング等を楽しんだり忘年会等で会員相互

 の親睦を図つています。1年に1回ですが会報を発行しています。

 10号記念号では上田知事より会の活動を評価して頂き、お祝いの

 言葉を頂戴しました。ネツト上には無い思いやりを持つた仲間が一同

 に集い学習会はなごやかな気分が満ちています。

 皆様のご協力を得ながら人の和を大切にこれからも活動をして参ります。


戻る  



会員募集案内

  1. 当会の入会資格は埼玉県西部県政モニタ−経験者及び埼玉県在住又は勤務の電子モニタ−経験者・サポ−タ−登録者です。

  2. 各種課題を各自が持ち寄り全員で討論、学習し知事に対し提言等を行いよりよい行政の実施を目指すと共に野外学習で会員相互の親睦交流を図る楽しく活動している会です。又会報も発行しています。

  3. 学習会は毎月1回 第4土曜日 1330分から1630分開催

  4. 場所は鶴ヶ島市市民活動推進センター会議室(東武東上線若葉駅東口から徒歩1分 ワカバウオーク西棟1階

  5. 会費は年間2,000

   皆様の入会をお待ちしております(入会前の見学も歓迎します)。

     連絡先

        会 長  山口 茂
                   住所
:〒350-1100 川越市上広谷142−45
                   
電話:049−286−6052


          幹 事  釼持和夫
                 Email:kenmochi@ictv.ne.jp

戻る


会の履歴
平成13年度から21年度まではこちらを参照ください。

平成22年度と23年度はこちらを参照ください。

平成24年度以降は会報をご覧ください。

戻る



年間計画
                  
平成27年度 年間行動計画 
4月25日 年次総会  *終了後 提言への取り組みの具体的な実施方法など、全員討議で骨格を決める
5月23日 野外学習:春日部市の地下貯水槽の見学と草加市の見学 
   担当:齋藤総務担当
6月27日 提言テーマに即した、討議をはじめ、進行次第を決める
(下旬 県の連合会が野外学習開催の予定))
7月25日 提言テーマに即した、討議の実行
8月 夏休み
9月26日 提言テーマの集約に向けた最終討議とまとめ
10月24日 野外学習  担当:永濱副会長
11月28日 提言の要点を集約して、原案の提示
12月12日 提言の原案の討議から決定までを行う(日時に注意)
終了後親睦会(忘年会)
 尚、1月上旬に役員会にて精査して、正式文書にて、知事宛提出する
 1月23日 知事提出の報告と回答並びに新知事体制の情勢について 
2月27日 提言提出への、今後の課題等についての意見の発表
3月26日 会報発行と次年度の会の運営から、提言についての討議

戻る



会報の発行
 会報は毎年一回発行され、今まで1号から11号まで発行されています。 現在10回記念の10号〜14号を見ることが出来ます。

会報10号記念号 2010年3月発行
会報11号     2011年3月発行
会報12号     2012年3月発行
会報13号     2013年3月発行
会報14号     2014年3月発行
会報15号     2015年3月発行

 
 下記会報は表紙のみ掲載します
会報9号 会報8号 会報7号 会報6号
会報5号 会報4号 会報3号 会報2号 会報創刊号
戻る                                             



活動記録

2012年6月23日以降は会報をご覧ください。


2012年6月23日(土)春の野外学習(航空公園) 釼持-->詳細は13号会報をご覧ください。

2012年5月10日(木) 第2回東日本大震災義援金 山口


2012年4月21日(土) 総会

2012年3月30日(金) 会報12号発行

2012年3月24日(土) 広聴広報課(前田氏)出前講座実施
   H24年度当初予算、H23年度県政世論調査について

2011年10月22日(土) 秋の野外学習) 小林

2011年9月2日(金) 大野さん寄稿文 大野/齋藤

2011年8月2日(火) 東日本大震災義援金報告 齋藤

2011年7月16日(土) 川越散策 幹事:永浜、吉村

2011年4月23日
 ・年次総会開催 
    22年度事業報告、会計報告、会計監査報告
    23年度 新役員選出、事業計画承認、会計予算承認
 ・県政出前講座を開催
  題名:
      本年度県予算の重点施策
      自転車利用ムーブメントと地域振興触れ合い拠点施設(川越)整備
      県下の諸施設における耐震補強の進捗状況
  講師:県庁 県民生活部 広聴広報課 主査 前田雄一

2010年2月27日 県政出前講座を開催
  題名:平成20年度 埼玉県政世論調査結果のポイントを講演
  講師:県庁 県民生活部 広聴広報課 主査 内田浩明

戻る



リンク



戻る



役員名簿
           
平成27年度 役員名簿
役員名   氏名  出身市町村  メモ
会 長 山口 茂  鶴ヶ島市   
副会長  北峰 良旦 飯能市  
副会長 廣瀬  圭  日高市   
副会長 永濱 典子  川越市   
会 計 吉村 深雪 川越市  
会計監査 長島 真司  川越市   
幹 事 井口 寛子  入間市   
相談役 中神 良且 入間郡三芳町  
相談役 大野 都造 入間市  
広 報  釼持 和夫  入間市   
総 務 齋藤 昭雄 川越市  
提言担当委員長 北峰 良旦 飯能市  
野外学習前期担当 齋藤 昭雄 川越市  
野外学習後期担当 永濱 典子 川越市  

戻る



お知らせ  
2012年      新入会員紹介:廣瀬 圭さん   日高市
2012年      新入会員紹介:峰村長治郎さん 日高市
2012年      新入会員紹介:後藤 信義さん 坂戸市 
2012年4月    新入会員紹介:土屋 襄さん 東松山在住
2011年5月    新入会員紹介:長島真司さん 川越在住
戻る



その他
文責 北峰良且
作成 釼持和夫

更新記録
2015年 6月17日 改訂 H27年度計画等追加
2015年 5月30日 改訂 会報15後掲載
2014年 4月20日 改訂 会報14号掲載
2013年 5月27日 改訂 H25年度の役員と年間計画を更新
               会の履歴と活動記録を追加掲載
2013年 4月 3日 改訂 会報13号掲載、新入会員掲載
2012年 5月18日 改訂 H24年度の役員、日程を掲載
2012年 3月24日 改訂 12号会報掲載他
2011年11月24日 改訂 秋の野外学習
2011年 9月 2日 改訂 大野さん寄稿文掲載
2011年 8月 2日 改訂 東日本大震災義援金報告
2011年 7月30日 改訂 川越散策追加
2011年 6月26日 改訂 2011年度計画など追加/変更
2010年 5月23日 初版


戻る