★ 本ブログの主柱でもある「イエズス会社会司牧センター」主催のセミナーについてのお知らせです。
ボネット神父は、カトリック教会の社会問題へのとりくみについての専門家ですので、そういうテーマについてご関心がおありの方は体系的に学ぶことができます。といっても、独特の語り口で聞き手を乗せてくれるので、かたくるしい学習会ではありません。交通便利な四ツ谷にふらっといらしていただければ大歓迎です。

  崋匆駝簑蠅亡悗垢襯トリック教会の教え」セミナー

日時:4月26日〜11月8日の、毎月第2・第4木曜日(8月は休み)、
   全12回/各回毎の参加可 
   18:45〜20:15
会場:岐部ホール403号室(イエズス会管区本部、四ッ谷駅麹町口すぐ)
講師:ビセンテ ボネット神父(イエズス会) 
参加費:無料(資料代別)、申込み不要

1. 4月26日 宗教(カトリック教会)と社会問題とのかかわり
2. 5月10日 カトリック教会と戦争 機ダ鐐茲亡悗垢襯丱船ン外交
3. 5月24日 カトリック教会と戦争 供ザ飢颪旅佑
4. 6月14日 働くことの意義
5. 6月28日 働く人の権利
6. 7月12日 人間の権利の歴史とその意義
7. 7月26日 人権に関するカトリック教会の考え
8. 9月13日 世界の貧困と飢餓の現状
9. 9月27日 生きる権利に関するカトリック教会の考え
10.10月11日  死刑制度とその問題点
11  10月25日 死刑制度に関するカトリック教会の考え
12.11月 8日  まとめ。いのちの福音

 

★ アンソレーナ神父は、世界中の貧しい地域に乗り込んでいって、東大で学んだ建築学の知識を駆使し、貧しい人々が簡易に住める家を造っている神父です。とってもソフトであったか〜い方です。


◆屮▲鵐愁譟璽覆気鵑罰発を語ろう
     −貧困者のエネルギーと創造的活動を生かしてー」セミナー
 
日時とテーマ:4月17日(火)18:30〜20:30「インド」
       5月15日(火)   同じ  「パキスタン」
       6月 5日(火)  同じ  「タイ」
       7月 3日(火)   同じ  「モンゴル、フィリピン、ネパール」

会場:ニコラバレ105号室(四ッ谷駅麹町口すぐ)
講師:ホルヘ アンソレーナ神父(イエズス会)
参加費:各回1000円、各回毎の参加可、申込み不要

※  Ν△離札潺福写箙腓錣酸茲蓮
     イエズス会社会司牧センター Tel 03−3359−7655

※ 会場地図や講師についての詳細は、「イエズス会社会司牧センター」ホームページ参照。
  
http://www.kiwi-us.com/~selasj/jsc/japanese/japanese.htm