イスラエル軍によるガザ攻撃についてのいろいろな情報(12月31日現在)

 

…昨日は、イスラエル大使館前で二つの抗議集会があったようですが、私たちが参加した午後4時からの方は、イスラエル軍の攻撃で亡くなった方々の追悼という意味もあり、静かに祈りながらの集まりでした。以下、ご参考…

 

ガザ 2008.12.28(いろいろなニュースのダイジェスト)

http://jp.youtube.com/watch?v=F-FbDzG6Iyg

 

ガザの人道状況が占領開始以来40年で最悪(BBC)

http://jp.youtube.com/watch?v=VPgnuoeK9dA&feature=PlayList&p=6A6A91BAA0ABA039&index=0&playnext=1

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・

小林アツシ To ビデオアクトML
詳細を表示 22:32 (13時間前) 返信


【転載歓迎】です。

イスラエル大使館への抗議行動の動画です。時間は短いですが。


http://jp.youtube.com/watch?v=b5i_b64MvI4&feature=channel_page

 

http://jp.youtube.com/group/VIDEOACT

からもご覧いただけます。

静止画と簡単なレポートは以下です。

http://atsukoba.seesaa.net/article/111924615.html

 

・・・・・・・・・・・・・・・

----- Original Message -----
From: "Aoe TANAMI (Mouna)"
Sent: Tuesday, December 30, 2008 11:45 PM


<ガザ空爆に抗議する12・30緊急行動報告>
=============================================================

本日のイスラエル大使館前での有志による14時からの抗議行動は、はじ
め60人くらい、途中から徐々に人数も増え、最終的には100名ほどが
集まりました。警察の数は多く、正面の場所はホテルの出入り口というこ
とで斜前に移動させられたりしましたが、参加者が冷静を保ち、大きなト
ラブルはありませんでした。アラブ系の人の参加が結構多かったのが印象
的でした。マスコミも結構来ていました。7名ほどの方にアピールもして
いただき、参加者の抗議のシュプレヒコールを大使館に向かって叩き付け
た後、申し入れ書を大使館の郵便受けに入れました。

こちらで動画が見られます。

http://jp.youtube.com/watch?v=b5i_b64MvI4&feature=channel_page

アメリカやイギリスがイスラエルの軍事行動に「理解」を示し、イギリス
やパレスチナのアッバース大統領までもがイスラエル批判よりハマース非
難の声を大きくしているという現状の中で、イスラエルの軍事攻撃に対す
る国際的な反応は「鈍い」と報道されてしまっています。このことがイス
ラエルをつけあがらせ、さらなる攻撃へと背中を押してしまうことが懸念
されます。ともかく世界各地で抗議の声を挙げるしかない! お正月中も
、攻撃が止むまで何か行動をし続けなくてはいけないと思います。
申し入れ書の文面をコピーしておきます。

--------------------------------------

ニシム・ベンシトリット駐日イスラエル大使殿


本日私たちは、イスラエルがこの3日間に渡って続けている、ガザに対す
る軍事行動に抗議するためにここに集まりました。
報道によれば、本日12月30日早朝までに、イスラエルによる空爆でパレス
チナ人345人が死亡し、1450人が負傷しています。あちこちに死体がころ
がり、四方で火の手が挙がっていても、狭い、たった360平方キロの土地
には逃げる場所さえない。ガザの150万の住民すべてが猛烈な爆弾の炸裂
音と閃光のなか、死の恐怖と家族や友人を失った悲しみのどん底にいます
。どこにも出口がないたった360平方キロの土地のなかで寒さと飢えに苦
しみながら、ひしめくように暮らしてきた150万人の人々の上に、あなた
方の軍隊は爆弾を落とし続けているのです。

あなたは日本のマスコミに対し、この攻撃は正しい、ハマースによるロケ
ット弾攻撃には、我慢の限界を超えていた、とコメントしています。しか
しそもそも、なぜハマースが、ほとんど何の効果もないロケット弾を発射
するような事態に至ったのか、よく考えてみてください。ガザには、他で
もないあなたがたの国の建国のためにその地を追われたパレスチナ難民が
、押し込まれるようにして暮らしていた。そこをイスラエルが、1967年の
戦争によって占領したのです。

あなたがたの国は40年あまりに渡ってガザ占領を続け、抵抗する子どもや
若者を逮捕し、拷問で手足を折り、家族や関係者の住む家屋をブルトーザ
ーで破壊するといった支配を続けてきました。こうしたイスラエルの惨く
非人間的な支配のなかでこそ、ハマースはパレスチナ民衆の支持を得て成
長したのです。ハマースの武装作戦には、パレスチナ人の中においても賛
否両論があります。しかしまず、あなたがたの国が行ってきた占領こそが
、現在に至るすべての問題の元凶だということを正しく認識してください
。2005年、ガザ内部の入植地からは撤退しましたが、イスラエルがパレス
チナ全土を占領状態に置き、ガザの境界における人の出入りをすべてコン
トロールすることは何ら変わりませんでした。ハマース政権の成立以後は
封鎖を強化して人の出入りを禁じ、ガザ住民が衛生な水も電気もない劣悪
な環境下で生きることを強い、その生殺与奪を握ってきました。民主的に
選ばれた政権を世界から孤立化させ、パレスチナ人の未来への希望を奪い
続けてきたあなたがたが被害者ぶるのは、厚顔無恥にもほどがあります。

冷静に比較してみてください。あなた方の国は、違法に占領している東エ
ルサレムやゴラン高原を除いても、ガザの56倍の大きさがあります。あな
た方の国は人口600万人にして16万人の兵力をかかえ、さらに40万人の予
備役兵さえもっています。ほとんどが人口希薄な地域に落下して終わった
ハマースのロケット弾がイスラエル市民の生活にとって本当に脅威だった
としても、150万人の住民すべての上に爆弾を降り注ぐような軍事作戦は
、いかなる意味でも正当化されるべきものではありません。

アメリカやイギリスの政治指導者が、自分たちの利益のためにあなたがた
の行動に理解を示したからと言って、世界各地の民衆は、イスラエルの行
動を決して許しません。今すぐ空爆を止め、地上戦への準備を中止してく
ださい。そしてパレスチナ人の人権を奪い続ける現在の政策を改め、入植
地を撤去し、パレスチナ人と対等に共存してゆく姿勢を見せてください。

2008年12月30日   
ガザ空爆に抗議する12.30緊急行動参加者一同 

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

転送・転載歓迎。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜 以下転送 〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

Subject:[AML 22919] ガザより(11)
From:"OKA Mari"
Date:Mon, 29 Dec 2008 13:59

京都の岡です。

イスラエルによる今回のガザ攻撃は、第2次インティファーダにおける
イスラエルの軍事侵攻がもっとも激化していた時期のそれとだぶります。
もちろん、規模も犠牲者の数も、今次の攻撃ははるかに上回っていますが。

ジェニン難民キャンプを土砂の海にせしめた2002年の「防衛の盾」作戦。
武装抵抗勢力の拠点だけでなく、たとえば社会保険省の事務所や学校が
攻撃され、パソコンのデータが破壊されました。
市民社会建設のために営々と築かれてきた社会のソフトウェアが
ターゲットにされました。

今回、攻撃目標とされた地点のリストを見ると、あのときと同じ意図を
感ぜずにはおれません。

「防衛の盾」作戦では、その直前にイスラエル市街で起きたパレスチナ
抵抗勢力メンバーによる自殺攻撃に対する報復作戦とされながら、作戦
自体はそのはるか前から準備され、イスラエルは作戦を開始する絶好の
タイミングを狙っていました。

同じように、ハマースのロケット砲攻撃に対する報復とされる今回の
攻撃も、6ヶ月以上前から準備されていたようです。

"Israel's Shock and Awe planned 6 months"
http://www.palestinechronicle.com/news.php?id=57f0a945f0ce661c0e64a1fe8900c4c4&mode=details#57f0a945f0ce661c0e64a1fe8900c4c4

2003年イラク戦争の「衝撃と畏怖」作戦に倣った今回の攻撃では、
わずか2日のあいだに数十箇所に対して「同時攻撃」がなされています。
長期にわたる入念かつ周到な準備なくしては不可能なことです。

ハマースは西岸・ガザでの独立国家建設について協議する準備がある
ことを表明し続けていましたが、
イスラエルは、ハマース政権誕生のときからハマースの壊滅を狙って
いたという分析もあります。

"Hamas has been targeted since it was elected"
http://www.thenational.ae/article/20081229/OPINION/539221568/1080/FOREIGN


以下、ガザ市内在住のアブデルワーヘド教授(ガザ・アル=アズハル大学
英文科教授)のメールを転送します。

****** 転送・転載歓迎 ******

今日、エジプトで、イスラエルのガザ侵攻に抗議する大規模な民衆デモ。

今日、ガザ侵攻に抗議するパレスチナ人(イスラエルの1984名の
アラブ系市民)による複数のデモ。
イスラエル警官40人が負傷、140人のパレスチナ人がイスラエル
警察に逮捕。

イスラエル軍から今晩、シファー病院の病棟1棟を爆撃するという
脅迫電話。さらに多くの人々を正真正銘のパニックに陥れる。

アラブ連盟は、次の金曜に開催予定だった≪緊急非常≫サミットを
日曜に延期。

 

---------- 転送メッセージ ----------
From: YAMASAKI Hisataka <
vfa01742@nifty.com>
To: "Alternative Information for People's Movements Mailing List" <
aml@list.jca.apc.org>
Date: Tue, 30 Dec 2008 23:36:31 +0900
Subject: [AML 22930] Re: 12/30緊急NGO共同・イスラエル大使館前行動
 YAMASAKI Hisatakaです。
イスラエル大使館前での抗議行動についての記事情報です。

読売新聞
中東出身者ら300人、大使館前でガザ空爆に抗議
http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20081230-OYT1T00404.htm

朝日新聞
300人、ガザ空爆に抗議 東京のイスラエル大使館前
http://www.asahi.com/national/update/1230/TKY200812300138.html

河北新報
空爆に抗議しキャンドル イスラエル大使館前
http://www.kahoku.co.jp/news/2008/12/2008123001000407.htm

TBSニュース
都内のイスラエル大使館前でも抗議
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye4028746.html

時事通信
キャンドルともし空爆犠牲者悼む=東京でイスラエル抗議集会
http://www.jiji.com/jc/c?g=soc_30&k=2008123000403


速報 : イスラエルは空爆をやめろ!100人が大使館へ抗議の声
レイバーネット日本
http://www.labornetjp.org/news/2008/1230634117991staff01


残念ながら年末年始のため報道が極端に減っていて、記事としてもこのくら
いしかありません。たとえば普通ならば記事にするはずの毎日新聞が無いとか、
テレビについても報道ステーションなどの提示報道番組がないため、NHK総合
とBSが報じている程度です。民放は5分程度のニュース枠で流す程度です。
国際面はかなりの数の報道をしていますが、これも31日、1月1日ともな
ればもはや紙面さえ確保されなくなるでしょう。
イスラエルのねらいはまさしくここにあったのです。世界中で最も報道が少
なくなる時期を狙っての国家テロです。
既に2000名に達する死傷者が出ている大規模攻撃であるにもかかわらず、
イスラエル大使館行動を揶揄する書き込みがここamlであることはとても残念
です。
東京にいる方ならば、どうぞ日比谷の年越しあるいは山谷の行動の支援を
行ってください。大阪でも横浜でもいくらでも支援行動をする場はあります。
ここでイスラエル大使館行動に悪罵を投げつけている場合ではないでしょうが。
具体的場所などはレイバーネット日本のサイトでご覧ください。


|東京の原と申します。既に[AML 22892]および[AML 22893]にて14時からの有志による
|抗議行動についての案内を紹介いただいておりますが、16時からはパレスチナ支援に
|関わるNGOの呼びかけによる共同行動が行われます。こちらにつきましてもよろしくお
|願いします。※※※※※※※※※※※※ 転送歓迎 ※※※※※※※※※※※※
|
| 12/30緊急NGO共同・イスラエル大使館前行動
|−パレスチナ・ガザ地区への空爆に抗議する申し入れ−
|
|※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※
|
|12月27日からイスラエルがガザ地区への大規模な空爆を行い、
|2日間で死者は287人、負傷者は700人に達しています。
|今後もイスラエルは、大規模な軍事攻撃を予定していると報道されています。
|
|150万人のガザ地区の人々は、これまでもイスラエルの封鎖によって、
|医療や食料、燃料の不足に苦しめられていました。今度はその人々の上に
|爆弾が落とされています。この人道的危機を前に、これまでパレスチナ問題
|に様々な形で関わってきたNGOが共同で、この軍事行動への抗議の意志を
|示す申し入れの行動を行います。皆さんもぜひこのアピールに加わってください。
|
|■イスラエル大使館前で、死者のための追悼と軍事行動の即時中止を求めます。
|■ガザ地区封鎖による人道危機に抗議し、
| 物資の搬入と人道支援団体・ジャーナリストの自由な出入りを求めます。
|
|日時:2008年12月30日(火) 午後4時〜5時
|場所:イスラエル大使館前(イスラエル大使館:千代田区二番町3)
|     (最寄り駅:地下鉄・麹町駅  出口)
|内容:軍事攻撃による市民の犠牲者のためのキャンドル・ライトなどによるサ
|イレント抗議/呼びかけ団体からのアピール/要請文の読み上げと提出
|
|【呼びかけ団体】
|(社)アムネスティ・インターナショナル日本/(特活)アーユス仏教国際協力ネッ
|トワーク
|/(特活)日本国際ボランティアセンター(JVC)/パレスチナ子どものキャンペーン
|/
|ピースボート  
|
|
|イスラエル大使館 アクセス方法
|http://tokyo.mfa.gov.il/mfm/web/main/document.asp?SubjectID=1040&MissionID=43
|&LanguageID=270&StatusID=0&DocumentID=-1
|最寄駅
|東京メトロ 有楽町線「麹 町」駅下車 出口5
|5番出口を出て左手すぐセブンイレブン横の信号に立ち、旧)日テレビルの方向を
|向き、旧)日テレビルとインドカレー屋『アジャンタ』の間の道を東に50m程直
|進して右手が大使館です。徒歩1分
|
|東京メトロ 半蔵門線「半蔵門」駅下車 5番出口 徒歩10分
|東京メトロ 丸ノ内線「四ツ谷」駅下車 徒歩11分
|JR総武線 「市ケ谷」駅下車 徒歩10分