Yahoo!ジオシティーズ ゲストブック  

  2012年11月24日 (土) 02時54分33秒
[名前] :   ケン
[Mail] :   
[URL] :   http://geocities.yahoo.co.jp/gl/kenken767westhill/
[コメント] :   皆様
またゲストブックの容量が無くなってきました。
古いコメントを削除しますのでご承知おき下さい_(_^_)_
  2012年11月24日 (土) 02時49分11秒
[名前] :   ケン
[Mail] :   
[URL] :   
[コメント] :   Chinchillaさん
55G 数発に一発程度、「あれっ」と声が出る程外れます。
例えば10mの射撃場では8〜10点圏にほぼ纏まりますが10発中1〜2発は5〜6点圏に外れてしまいます。
私のベストスコアが96点です。これが無ければもう少し伸ばせるのですが!?(普段は85〜90点)
ガスの問題ばかりでなく銃や弾の性能も有るかと思います。一番の問題は私の腕(笑い)
その点プレチャージは初めて撃っても96〜98点は可能です。銃砲店がプレチャージを薦めるのはここに有るかと思います。
韋駄天さんからの情報ですが
「ボンベはマルシンCDX用でFOUR STAR と言うトイガンショップが一番安く買えて5000円以上は送料無料になります。」
ここは銃砲店の約半額で購入できるのでお薦めです。
  2012年11月19日 (月) 21時03分10秒
[名前] :   Chinchilla
[Mail] :   
[URL] :   
[コメント] :   ケンさん、ありがとうございました。講習会で使用したのですが、確かにエースハンターのポンプは大変でした。それを考えるとHowa55Gの方が自分の体力的にも合っているのかと思います。外観も圧倒的にHowaがカッコいいかなと思います(笑)。あと、どうしても引っ掛かるのがパッキンなどの交換部品や適正な弾の件です。実は過去ログ?を全部読んでいなかったのですが生産中止になっていると聞きびっくりしています。Oリングやメーカー推奨の弾、ガスカートリッジもいつまで確保できるのか不安なのですが、そのような点は心配ないのでしょうか。長く使用したいのでその辺がドキドキします。

P.S.沖縄県にはライフル射撃場がないと書いてしまいましたが、正確には狩猟用の空気銃が撃てないだけです。ごくわずかな選手ですが標的射撃の練習と高校生のビームライフルはできます。一般もビームだけは440円で2時間の練習ができます。実は昨日行ってきました。天皇が来県したので誰も空気銃を持ち出せず、ビームを見学しただけでした。高校生の部室のようで、閑散として寂れていました(笑)。
 
 
  2012年11月20日 (火) 11時26分35秒
[名前] :   ケン
[Mail] :   
[URL] :   
[コメント] :   Chinchillaさん
昨日、師匠(55G 5.5㎜とエースハンター5.0㎜を所持)にも意見を聞いてみましたが55Gを薦められました。
ガスやOリングも暫くは問題無く手に入ると思います。
ガスは純正品以外も使用できます。エアーソフトガン用の物がネットでも安く購入可能です。
一部特殊なOリングもありますが代用可能な物が有るそうです。
先日も書きましたがランニングコストが高いです。
エースハンターは5.5mmで一発約6円ですが55Gはそれにプラスガス代が15~20円余分にかかります。
 
 
  2012年11月20日 (火) 22時21分58秒
[名前] :   韋駄天
[Mail] :   
[URL] :   
[コメント] :   今晩は、55Gとエースハンター5.5mmを持っていますのでコメントしました。
どちらもいい所、悪い所が有りますが狩猟期間は短いので射撃場に4.5mmのエースで練習できないか聞いてみたらどうでしょう
3回ポンプならできるんじゃないかと思います。
夫婦で空気銃を使われるなら2丁必要かと思いますので最初は4.5mmで後でどちらか選ばれたらいいかと思います。
ヒヨドリぐらいの大きさはどちらでも行けるようですがカラスはどちらにしても慣れが必要かと思います。
 
 
  2012年11月23日 (金) 10時08分14秒
[名前] :   Chinchilla
[Mail] :   
[URL] :   
[コメント] :   皆さん、ご丁寧なアドバイスありがとうございます。ガスもOリングも入手可能であれば今後の心配はなさそうですね。どこで入手できるのかインターネットで検索の仕方が分からず、もはや銃砲店の在庫で終わりなのではと思っていたのです。県内には1店しか銃砲店がなく狩猟用は散弾銃中心に扱っているのでどうも空気銃の情報が少ないのです。空気銃関連商品も少なくネット通販に頼るしかなさそうです。また、空気銃と言うとプレチャージを薦められます。流行りだからでしょうか。

HOWA55Gの集弾性が若干悪いというのがCO2ガスを使うからだとしたら、それは仕方のないことでしょうね。スコープで狙ってもその通りになるとは限らないというくらいずれてしまうのなら困りますがどうでしょうか。むしろそれがこの銃の特性だと思って楽しむくらいゆとりがあった方がいいのかな。
あと、HOWA55Gは中古銃なので県内から修理に出すと1回3万くらいかかると聞いています。その辺も割り切らないといけないのかなと思いますが故障の頻度も気になります。沖縄は銃所持者がとても少なく今後も色々と情報をよろしくお願いします。
 
 
  2012年11月24日 (土) 23時52分35秒
[名前] :   ケン
[Mail] :   
[URL] :   
[コメント] :   Chinchillaさん
55Gの修理。OHでメーカーに依頼すると愛知でも\25000掛かるそうです。
分解、組み立ては比較的簡単なので部品が手に入ればご自分で修理すれば良いかと思います。
ガス室の分解は特殊工具が必要ですがここは滅多に壊れないそうです。消耗し易いOリングは比較的簡単に交換可能です。
  2012年11月18日 (日) 11時01分49秒
[名前] :   Chinchilla
[Mail] :   
[URL] :   
[コメント] :   Howa55Gで検索してたどり着きました。実は今から空気銃を購入する初心者です。沖縄県なのでライフル射撃場がなく、標的ではなく狩猟と有害鳥獣駆除(カラス、シロガシラなど)で使用します。散弾銃は別に購入する予定ですが、妻が2種免状なので空気銃も二人でやりたいのです。県内に少ない銃砲店では空気銃の中古在庫がほとんどなく、かろうじてエースハンター4.5mmと5.5mm、Howa55Gが5万でありました。プリチャージは高額すぎるので最初からは躊躇します。そこで手軽に始めたいのですが、エースハンターとHowa55Gを比べた場合の基本的性能、集弾性や操作性などが、機構が全く違うためかよくわかりません。銃砲店では「カラス駆除には難しいよ」との話も聞きました。どちらもいいなと思っているので、決定打となるようなアドバイスをいただけたらと思います。ネットではエースハンターの同好会の様なものがあるようですが、特にHowa55Gの情報がほとんどありません。詳しい方が会話をされている中でこのような初歩的な質問自体しても良かったのか分かりませんが、よろしくお願いします。このゲストブック?というものも初めて利用します。
 
 
  2012年11月19日 (月) 06時05分21秒
[名前] :   ケン
[Mail] :   
[URL] :   
[コメント] :   Chinchilla さん
おはようございます。
カラス駆除に55Gかエースハンターでお悩みとの事、
ご存知の通り55Gはガス圧でエースハンターはポンプ式です。
弾倉数は55G=5+1発 エースハンターは単発です。
威力的にはエースハンターを6〜8回ポンプした時と同等だと聞いています。6〜8回ポンプするのは大変でジョイント部を破損することがあるようです。
集弾性はエースハンターの方が上かと思います。
55Gはバラツキが顕著です。
沖縄は暖かいので冬季のガス圧低下もさほど無いと思いますし取り回しを考えると、ランニングコストは高くなりますが55Gが有利ではと思います。
二ノ矢を撃つのも55Gは槓桿操作だけですがエースハンターはポンプしなければいけません!!
重量も55Gの方が若干軽い様です。
以上、簡単ですがご参考まで
  2012年11月17日 (土) 19時54分35秒
[名前] :   yα(⌒∀⌒)sц
[Mail] :   
[URL] :   
[コメント] :   雨の中お仕事お疲れ様でした〜

又御一緒出来るのを楽しみにしてます。
 
 
  2012年11月17日 (土) 23時25分42秒
[名前] :   ケン
[Mail] :   
[URL] :   
[コメント] :   yα(⌒∀⌒)sц さん

有難うございます。
河津は土砂降りで大変でした。
此方もかなり降った様ですが大丈夫でしたか!?
また、盛り上がりましょうね!!
  2012年11月15日 (木) 00時54分46秒
[名前] :   モンキー
[Mail] :   
[URL] :   
[コメント] :   ついに11月15日狩猟解禁日となりました。
以前からここはと考慮していた場所が禁猟区とは
情けないです。我が家から10kと近く民家が少なく
有望な狩猟箇所と考えていたのに。
今グーグルの地図を見ながら猟場を探していますが
実際は現地で状況を見ないと判断できないと思います。ガス4本実弾50発を用意し思う所を歩いてみます。繁華街に近い我が家付近には雀やヒヨドリなどわんさかいるのですが猟区には少なそうです。
近くの河川に水鳥が多くいますが銃砲禁止区域で
猟は不可能です。先ずは多くの場所を歩いてみたいと思います。
 
 
  2012年11月15日 (木) 19時35分59秒
[名前] :   ケン
[Mail] :   
[URL] :   
[コメント] :   モンキーさん
解禁しましたね!
この時期に鴨や雉がよく見られる所は保護区か銃猟禁止区域だと思えます。
狩猟マップと現在位置を良く確認して頑張って下さいね!
私は伊豆河津に出張中で今期の初出猟は日曜日を予定しています。
まずはマップ片手に良い狩場を見つけて下さい!
ハトは竹藪の傍のとまり木を探すと良いです。
公道での裸銃の所持は駄目なのでバスタオルか何かで包んで持ち歩いて下さい。私はジーパンを開いた物を使っています。
ご安全に!
  2012年11月2日 (金) 22時22分55秒
[名前] :   韋駄天
[Mail] :   
[URL] :   
[コメント] :   ケンさん情報ありがとうございます。
参考にして選んでみます。
種類が多く迷うので実際使った方の情報が役立ちます。
  2012年10月31日 (水) 22時55分51秒
[名前] :   韋駄天
[Mail] :   
[URL] :   
[コメント] :   皆さんどんなスコープをお使いですか
お勧めのスコープが有りましたらお教えください。
宜しくお願いします。
 
 
  2012年11月2日 (金) 16時48分41秒
[名前] :   ケン
[Mail] :   
[URL] :   
[コメント] :   韋駄天さん
お返事が遅くなりました。
私は格安ハッコーの50mm 3〜9倍のフロントフォーカスを使っています。
10mでもフォーカス可能です。
これだと止め矢を放つ時に倍率3倍、ピントを最大近距離にするとOKです。
50mmは55G には少し大きいかとも思います。
42mm程度がベストマッチの様に思います。
  2012年10月13日 (土) 19時10分25秒
[名前] :   nasu
[Mail] :   
[URL] :   
[コメント] :   ゲストブックのみなさまへ。
ウォーマの件ですが提供ができなくなりました。
猟銃等製造・販売に関する項目に抵触する可能性がありますので、実施しない方が得策と判断します。
銃刀法に製造許可、各都道府県公安委員会が許可した
もの(銃砲店)以外で製造販売することは違法だと判断します。よって申し訳ありませんがご提供はできませんのでご理解の上ご了承ください。なお情報についても一切提供致しませんのでご了承ください。
法に触れる前に辞めることが最善と判断しました。
以上ご期待頂いた方々に申し訳なくお詫び致します。
 
 
  2012年10月13日 (土) 22時43分33秒
[名前] :   ケン
[Mail] :   
[URL] :   
[コメント] :   nasuさん
ウォーマ等の提供銃刀法に抵触する可能性があるのですね!!早く気づいて頂き感謝いたします。
まだ、実施する前でよかったです!!

55Gを愛用されている皆様。
残念ですが上記の理由でウォーマの提供はできなくなりましたのでご了承下さい_(_^_)_
今までどおりホッカイロとレッグウォーマで凌ぐのが安全かと思います。
今後も遵法精神で安全狩猟の為の情報交換の場に利用して頂ければ幸いです。
 
 
  2012年10月13日 (土) 22時44分06秒
[名前] :   韋駄天
[Mail] :   
[URL] :   
[コメント] :   nasuさん残念ですけど銃刀法関係違反はこれから先
所持は絶望的と思います。又ほかの方法を研究してください。
 
 
  2012年10月17日 (水) 09時55分55秒
[名前] :   のんべえ
[Mail] :   
[URL] :   
[コメント] :   nasuさんの深い思慮に賛成します。
人に頼らず自分で考える切っ掛けともなりました。
有り難うございました。
  2012年10月12日 (金) 21時24分41秒
[名前] :   韋駄天
[Mail] :   
[URL] :   
[コメント] :   みなさん返信ありがとうございます。ボンベはマルシンCDX用でFOUR STAR と言うトイガンショッが一番安く買えて5000円以上は送料無料になります。
 
 
  2012年10月13日 (土) 22時54分53秒
[名前] :   ケン
[Mail] :   
[URL] :   
[コメント] :   韋駄天さん

ガスカートリッジの情報有難うございます。
先ほど覗いてみました。12g型ですと55Gと同じ15ccタイプですね!!見た目は以前銃砲店でも売っていたシェリダンのカートリッジと同じです。
銃砲店で買うと10本入りで\2050〜\2100でしたので5本入り\393は半額以下なのでとても魅力的です。
早速試してみたいと思います。
貴重な情報有難うございます_(_^_)_
  2012年10月10日 (水) 21時22分04秒
[名前] :   韋駄天
[Mail] :   
[URL] :   
[コメント] :   ホーワ55gで検索してたどり着きました。
皆さんよろしくお願いします。8月に許可になり猟期
を待っています。
トイガンの炭酸ガスボンベが5本で400円切りますが1本あたり10発は撃てるようです。
 
 
  2012年10月11日 (木) 22時38分22秒
[名前] :   ケン
[Mail] :   
[URL] :   
[コメント] :   韋駄天さん

初めましてm(__)m

トイガンのガスボンベで小さい物があるのですね!
グリーンガスは使った事が有りますが大きかったです!!
55Gの純正品の半額以下なのでランニングコストが抑えられますね!
また、情報交換宜しくお願い致します。
 
 
  2012年10月11日 (木) 23時07分08秒
[名前] :   nasu
[Mail] :   
[URL] :   
[コメント] :   韋駄天さん。はじめまして。
韋駄天さんのゲストブック覗かせて頂いてます。
鉋、日本ミツバチ、バイクがキーワードですね。
私も空気銃の他にオフロードバイクで林道通ってます。Howa55Gのお仲間にようこそ!
お役立ちな情報を発信して行きますので射撃Onlyの方にとってもきっと活用できると思います。
今、ケンさんと情報交換してウオーマのテスト中です。
実猟に経験のあるケンさんから貴重なアドバイス頂き、冬季CO2の性能向上に向け試作改良実施してます。
PCP化と異なり外観に変更がなく低コストを目標にしています。今後ともよろしくお願いします。
LowコストのCO2ボンベの件、私も注目しています。
 
 
  2012年10月12日 (金) 17時34分28秒
[名前] :   のんべえ
[Mail] :   
[URL] :   
[コメント] :   こんにちは韋駄天さん。はじめまして。
ボンベの情報ありがとうございます。今後も宜しくです。

nasuさん
ウオーマーの件、ありがとうございます。自分は冬が大嫌いなのですが今年は待ち遠しいです。

ケンさん
プリチャージ全盛の現在に55Gを選ぶ人がまだまだいるんですね。
この場を提供していただき感謝です。
  2012年10月8日 (月) 22時52分04秒
[名前] :   モンキー
[Mail] :   
[URL] :   
[コメント] :   猟友会に入会しました。
会員証が手元に入るのは来月5日になります。¥13,300掛かりましたが1種や罠に比して割高な感じがしますね。猟期まで後一月ちょっとと心は躍りますが師匠がいなく一匹狼ですのでやや心ぼそいです。地図を貰ったら先ずは猟区の調査から始めないとならないでしょう。10日間はバイクで田舎を走り回らないと、、、。
nasuさんの言われたOリングは近くのホームセンターの水道修理部品場にありました。2コ入りで各¥98でした。それとウオーマーは興味がありますね。テスト結果を期待しています。
 
 
  2012年10月9日 (火) 19時22分35秒
[名前] :   nasu
[Mail] :   
[URL] :   
[コメント] :   モンキーさん
こんばんは。猟友会ご入会おめでとうございます。
11月15日いよいよ解禁ですね。できればお近くのハンターの方にお願いして一緒に回らせてもらうと最良だと思いますが・・・。Oリングの件ですが、モンキーさんの4.5mmの場合#3(PP50-3)になるかもしれません。私の銃は5.5mmなので#4ですが4.5mmの実銃確認できませんので実物で確認してみてください。耐油性も強いのでCRC556など付けても特に劣化はないようです。
Howa55Gは#2(+)ドライバー1本で全体の90%くらいまで分解できますので機会を見て挑戦してみてください。ウォーマーは試作品でよろしければ提供出来るように現在準備中です。私の連絡先はケンさん経由でも可能ですのでご連絡ください。
 
 
  2012年10月11日 (木) 13時24分15秒
[名前] :   のんべえ
[Mail] :   
[URL] :   
[コメント] :   モンキーさん
私も先週猟友会に入会しました。猟期が待ち遠しいですね!
月曜日に近所の溜池をいくつか廻ってきたのですがカルガモが数羽程度でした。溜池を確認するときは匍匐で慎重に行かないとササッと逃げていきます。いい猟場が見つかるといいですね。

nasuさん
私にも是非ウオーマーを譲って下さい。
 
 
  2012年10月11日 (木) 22時28分05秒
[名前] :   ケン
[Mail] :   
[URL] :   
[コメント] :   nasuさん モンキーさん のんべえさん(^_^)/
お返事が遅くなりました。

nasuさんにはお知らせしましたが、伊豆河津町に出張中で確認が遅くなりました。m(__)m
モンキーさん のんべえさん、猟友会入会おめでとうございます。
後ひと月少々禁ですね。
下見を念入りにしておくと良い猟果に繋がるかと思います。
ですが特にキジ、鴨は今沢山居る所も解禁して一週間もすると全く居なくなる事が多々ありますので解禁早々攻めるのが良いかと思います。
ハトは寝屋の傍の止まり木を見付けて待ち撃ちが効果的です。
場所が良ければヒヨドリも来るかと思います。

スマホの小さな画面で書いていますので次回詳しくお知らせしますね!!
 
 
  2012年10月11日 (木) 23時21分41秒
[名前] :   nasu
[Mail] :   
[URL] :   
[コメント] :   のんべえさん
ウオーマの件、了解です。Howa55Gユーザーには等しく提供する所存でいますので、使ってみてください。
現在5.5mm弾の初速を弾速計で測定し評価しています。
ご提供する際にはデーターと使用注意事項を添えてお出ししようと思っています。現在、タペット部との干渉を対策中なので今しばらくお待ちください。
常温での性能は効果が確認できています。
時期を見てケンさんに掲載をお願いします。
  2012年9月29日 (土) 21時29分50秒
[名前] :   nasu
[Mail] :   
[URL] :   
[コメント] :   ケンさん、こんばんわ。
ウォーマは劇的に性能が上がるものではありませが、冬季の冷え解消位にはなりそうですね。
まず今猟期中のフィールドテストお願いします。
のんべえさん、こんばんは。
ウオーマは現在、試作段階なのでまだ改良する点があります。2本あるボンベの1本に保温機能を持たせて
内部から保温するものです。銃自身には一切手を加える事無く性能維持するのが目的です。何も温めない場合と比較してガス終了付近まで性能持続が確認できました。ただし今現在の気温なので冬季の確認が必要です。手作りでまだ数本しか試作してません。
 
 
  2012年10月2日 (火) 10時31分42秒
[名前] :   のんべえ
[Mail] :   
[URL] :   
[コメント] :   nasuさん
内部で保温とな!これはまた眼のつけ処がシャープですねえ。
勉強になります。
 
 
  2012年10月8日 (月) 16時24分24秒
[名前] :   ケン
[Mail] :   
[URL] :   
[コメント] :   nasuさん&のんべえさん

書き込み有難うございます。
お返事が遅くなり済みません_(_^_)_

実際の狩場では弾数をあまり撃たないので、朝一番の冷え込んでいる時間帯の初弾〜数発は有効かと期待しています。(鴨はこの時間帯に狙うことが多いです。)
キジは雨の日が狙い目なのですがウォーマが効果している時間内に出会えるかが心配です!!
ですがガス単体、以下になることは無いので普段どおりの使用で問題ないかと思っています。
後一月少々で解禁!!楽しみですね!!
  2012年9月25日 (火) 22時46分18秒
[名前] :   nasu
[Mail] :   
[URL] :   
[コメント] :   ケンさん並びにゲストブックのみなさんへ
こんばんは。23日にHowa55Gの射撃に行ってきました。
今回弾速計をセットして標準とウォーマーのテストを委託射撃で比較してきました。結果は良好で標準で速度が降下し始めるポイントから逆に上昇する結果が得られました。詳細なデーターはまだ公開できませんが、今後冬季の実験・検証をして最終結果を出そうと思っています。
Howa55Gは5.5mm弾で600F/S(約183m/s)初弾速がある事を以前から聞いていましたが、標準仕様で190m/s位である事が解りました。(4.5mm弾の場合は約1.5倍)
今後使用する上での条件出しの作業を進めます。
お楽しみに。
 
 
  2012年9月26日 (水) 12時01分01秒
[名前] :   のんべえ
[Mail] :   
[URL] :   
[コメント] :   nasuさん、ウオーマーは手作りですか?
速度が落ちないという事は集弾も継続するという事でしょうか。

ケンさん、槓桿の件ありがとうございました。もう少し様子を見てみますね。
 
 
  2012年9月28日 (金) 00時58分23秒
[名前] :   ケン
[Mail] :   
[URL] :   
[コメント] :   nasuさん

貴重な試料有難うございます。
後、二ヶ月足らずで猟期に入りますね!!
ウォーマを使えば一本のガスで二本分の性能が引き出せそうで楽しみです!!ランニングコストが高い55Gにとってはとても良いことかと思います。

のんべえさん
nasuさんに変わってお答えします。
ウォーマーはnasuさんの手作りです。

猟期に備え銃と腕を磨きたいと思います(^^♪
  2012年9月21日 (金) 01時56分17秒
[名前] :   ケン
[Mail] :   
[URL] :   
[コメント] :   nasuさん
重かったでしょ!!
スキャンしてアルバム形式にしたので重くなってしまいましたm(__)m お役に立てて良かったです。
55G 数年前は100丁受注があれば生産すると聞きましたが、のんべえさんのお話だともう打ち切っったのですね。残念!!
プレチャージが主流の昨今100丁の受注はありえないですもんね!!

のんべえさん
Windows用のソフトなのでMacには非対応かと思います。済みませんm(__)m
豊和工業が送って下さるとの事、安心しました。

消耗品のストックを考えなくてはいけませんね!!
パッキン類は劣化するので銃砲店でもストックしていないとの事です。
普通のOリングは専門店で手に入ると思いますが槓桿に付いている物が特殊なので問題です。その上これが一番劣化し易く2〜3年に一度は交換が必要です。
以前買い置きして、そのまま保存していた物は使う前に劣化してしまいました。現在3個買い置きしてシリコンで包んで保存実験しています。一年近くなりますが今の所は大丈夫なようです。様子を見て追加購入しておこうと思います。
後はタペット部周辺のパーツと紛失しがちな弾押し棒ですね!!
単体で買うと一個\5000近くするので考え物ですが・・・
 
 
  2012年9月21日 (金) 06時27分21秒
[名前] :   nasu
[Mail] :   
[URL] :   
[コメント] :   ケンさん
槓桿に付いているNo.4Oリングはコメリに売っていた蟷葦豹綫鮴什扈蠅PP50-4φ3.8t1.9ニトリルゴム(NBR)を使用してます。(口径5.5用)またNo.25Oリング(P5)は同メーカーPP50-5φ4.8t1.9ニトリルゴム(NBR)を使用してます。消耗品なので買い置きしていますが
メーカーの袋に入れて直射日光・高温を避けて金属缶の中に保管してます。購入して1年過ぎましたが劣化はありません。ケンさんの仰る通り心臓部であるNo.17タペット部、No.105弁本体(後)、それとNo.106キャップ部は代替えが効かないのでスペアーストックを考えています。現在Howa55G口径4.5mmを購入予定中です。
今週末ウォーマーのテストに射撃場に行ってきます。
また結果をご連絡します。お楽しみに・・・。
 
 
  2012年9月21日 (金) 12時27分05秒
[名前] :   のんべえ
[Mail] :   
[URL] :   
[コメント] :   皆さん色々と工夫しているんですねー。
情報がほんとに有り難い。
私の55Gは新同品なので暫くは大丈夫かと思ってましたが3年くらいが
目処ですか。

そう、新同品のせいなのかそれとも55Gの特徴なのか解りませんが、ボルトを引いて戻す際に最後の下に降ろす前の辺りがしぶいのですが皆様はいかがなものでしょうか?
 
 
  2012年9月25日 (火) 06時04分06秒
[名前] :   ケン
[Mail] :   
[URL] :   
[コメント] :   nasuさん
55Gに使える、Oリング コメリに売っているのですね!!
銃砲店で買うと槓桿用の物が一個¥300とOリングにしてはベラボウな値段です。
次回、コメリで探してみようと思います。
黒いOリングはあまり劣化しないのでそのまま保存しても良いかと思いますが槓桿用の赤っぽいものはとても柔らかく弱いのでシリコンで保護して保存しています。
以前、買い置きしていて、猟期中に切れたのでいざ交換しようと思ったら少し伸ばしただけでボロボロに千切れてしまい、出猟できなかった苦い経験があいます。
猟期前に点検、交換して置くと良いかと思います。
 
 
  2012年9月25日 (火) 06時21分36秒
[名前] :   ケン
[Mail] :   
[URL] :   
[コメント] :   のんべえさん

槓桿を最後に下ろす時にロックされるので若干硬いです。特に新品の時は馴染んでいないので余計に硬いですが使っているうちに馴染んでくるかと思います。
パチンとロックオンがしてメリハリがあるので55Gの魅力の一つかと思います。(狩場ではこの音が気になりますが^^;)
金属が擦れる感触があればグリスを塗布するか潤滑剤スプレーを少し使うと良いですよ!!
潤滑剤スプレーは少なめにしてOリングにかからないようにして下さい。劣化を早める可能性があります。
  2012年9月19日 (水) 22時28分28秒
[名前] :   ケン
[Mail] :   kenzi_240ka@wish.ocn.ne.jp
[URL] :   
[コメント] :   のんべえさん
初撃ちおめでとうございます。
2センチ以内のグルーピングなら実猟では全弾命中ですね!!
ボンベを14本無駄にしたのは痛いですね!
ガスの装填順序は、まず槓桿を引きボンベを挿入します。次にキャップの赤い線が見えない位置まで先端のつまみが回っている事を確認してキャップをねじ込みます。次に先端のつまみを矢印方向に一杯まで回すと前方のカートリッジが開封されます。奥のカートリッジは脱法を確認して空撃ちするか第一弾を発射した時に開封されます。直ぐに発射しない時は、槓桿を引きながら引き金を絞り槓桿をゆっくり返せばOKです。
この時半分位返した所でパッと離すとけたたましい音をさせないで奥側を開封することが出来るようです。
55G の取り説を蔵衛門というアルバムソフトで電子化したものがありますので使ってください。
私のドロップボックスに入れておきますのでダウンロードして頂ければ良いかと思います。
ですがファイルサイズが151Mbととても重いのでダウンロードに時間がかかるかと思います。
宜しければメールアドレスを教えて下さい。
ここで公開するのがNGでしたら、私のアドレスに直メ頂ければご案内メールを送ります。
 
 
  2012年9月19日 (水) 22時50分11秒
[名前] :   ケン
[Mail] :   
[URL] :   
[コメント] :   のんべえさん

メールでなくても下記のリンクをコピーしてアクセスしてみてください。

https://dl.dropbox.com/u/37394116/55G%20%E5%8F%96%E8%AA%AC.EXE

55G 取説.EXEを保存して使って下さい。
アルバムファイルがとても重いのです
何か不都合がありましたらご連絡ください。
 
 
  2012年9月20日 (木) 00時46分18秒
[名前] :   nasu
[Mail] :   
[URL] :   
[コメント] :   ケンさんへ
Howa55Gの取説ダウンロードできました。
ありがとうございます。
取説を見るのは初めてです。
パーツガイドが出ているので助かります。
いつくらいまで部品の供給は受けられるでしょうか。
通常ですと製造打ち切りから6年ですが。
特に消耗品のOリングパッキン類はストックして置いたほうが良いのかもしれませんね。
スコープのゼロインの参考になるもの紹介します。
”空気銃のゼロイン 狙いと弾道”で検索して見てください。モンキーさんやのんべえさん参考になると思います。
 
 
  2012年9月20日 (木) 10時26分55秒
[名前] :   のんべえ
[Mail] :   
[URL] :   
[コメント] :   ケンさん、こんにちは。
取説のダウンロードは出来ますがファイル形式の関係で私のmacでは開けませんでした。

豊和工業に問い合わせたところ取説を郵送していただけるということで問題解決しました。ついでに製造状況を尋ねたところ現行での生産は無くパーツも在庫のみということでした。nasuさんの言うように消耗品は確保しておくのがいいのでしょうね。
それにしても1個人ユーザー相手に丁寧な対応で驚きました。電話ののはじめに会社名を尋ねられましたが 笑

ケンさん、ありがとうございました。
  2012年9月16日 (日) 20時10分56秒
[名前] :   nasu
[Mail] :   
[URL] :   
[コメント] :   炭酸ボンベについて
こんばんは。お仲間が増えてきましたのでお役立ちを紹介します。炭酸ガスは暖めると圧力が上がりますね
しかし急に加熱するとバーンと破裂します。安全弁が動作すると思っていましたが実際はちがいます。
まるで手榴弾のように破裂するのでバーナーで焙ったり!、ヒーターで加熱する!と怪我しますので。
はい、私が怖い思いしましたのでやめましょう。
後ほど紹介しますが炭酸ガスは31.1度(臨界点)を超えると気化熱はなくなります。温めるにしてもこの辺を目安に人肌位までが良いようですよ・・・。
ケンさんには以前ご連絡した通りです。
 
 
  2012年9月17日 (月) 20時52分37秒
[名前] :   ケン
[Mail] :   
[URL] :   
[コメント] :   nasuさん

警告ありがとうございます。
モンキーさん&のんべえさん心の片隅に留め置いて下さいね!!
 
 
  2012年9月19日 (水) 10時50分22秒
[名前] :   のんべえ
[Mail] :   
[URL] :   
[コメント] :   皆様こんにちは。
初撃ちに行って参りましたあ。結果は上々、10Mでの集弾は2㎝とビギナーの私としては十分なものでした。
50Mで試したところ15㎝ほどおじぎしました。50Mでも1ミリのベニアをぶちぬいていたのは驚きでした。

結果は上々と申しましたが、実は最初が散々でボンベを14本無駄にしてしまった。ボンベを入れてからキャップをが逆に回してたんですねー。馬鹿です。

nasu様、ボンベの保温の情報ありがとうございます。
ケン様、お気遣いありがとうございます。銃には取説が付いてきませんでした。是非、取説を譲って下さいませ。
  2012年9月10日 (月) 21時37分45秒
[名前] :   nasu
[Mail] :   
[URL] :   
[コメント] :   ケンさんへ
こんばんは。残暑厳しくお変わりありませんか。
私は委託射撃用ベンチと弾速計を購入しました。
客観的な評価に速度を測定する予定です。
新しいお仲間がまた増えましたね。
のんべえさん今後ともよろしくです。
私も去シーズンから始めたばかりのビキナーです。
ケンさんの射撃から沢山勉強させて頂きました。 情報交換の機会をお互いに活用しましょう。
初めは解らない事も多いですが慣れが必要ですね。
交換の場を提供頂いてケンさんには感謝です。
Howa55Gの潜在性能を引出して見ましょう。
 
 
  2012年9月11日 (火) 02時34分07秒
[名前] :   ケン
[Mail] :   
[URL] :   
[コメント] :   nasuさん

本当に残暑が厳しいですね(@_@;)
ベンチレストと弾速計まで購入されたのですか!!
結果が楽しみです。
行きつけの射撃場にも弾速計を置いてあるのですが中々使わせて頂けません。
情報交換して、思考錯誤しながら気まぐれな55Gを使いこなして行けたら良いと思います。
色々と試作してくださるnasuさんには感謝しています。

先週末狩猟者登録を済ませました。後2ヶ月一寸で狩猟解禁ですね。わくわく!!
 
 
  2012年9月14日 (金) 17時56分26秒
[名前] :   のんべえ
[Mail] :   
[URL] :   
[コメント] :   nasu様、はじめまして。声をかけていただき感謝です。
私は来週が初撃ちとなります。少しでも皆さんに近づいて55Gのフィードバックをできるよう励んでみます。
どうぞよろしくです。あっ、それとちなみにGHHCでの掲示板でHN海人で投稿した者です。

ケン様、銃が届きました。いやー、カッコいいですね55G。大事に使っていきたいと思います。
来週、射撃場に行って参ります。
 
 
  2012年9月14日 (金) 18時33分16秒
[名前] :   ケン
[Mail] :   
[URL] :   
[コメント] :   のんべえさん

55G綺麗でしょ!! 私も一目惚れしてこれに決めました。
綺麗な薔薇には棘がると言われますが、55Gに棘はありませんが「少し気まぐれなじゃじゃ馬」です。
取り扱いに慣れて機嫌を取りながら扱えば可愛い相棒です。
取り説は添付されていましたか!?
添付されて無いようでしたらお送りしますのでご連絡ください。
取り説のガスや弾の装填順序をお読みになって記憶して慣れて下さい。
ゼロインできていれば、レティクル(スコープの十字)を的のセンターに合わせてゆっくりトリガーを絞ればOKです。
初撃ち楽しみですね!
結果・感想を是非お聞かせ下さい。
  2012年9月6日 (木) 13時11分41秒
[名前] :   のんべえ
[Mail] :   
[URL] :   
[コメント] :   こんにちは、はじめまして。
今期からホーワ55Gで狩猟デビューします。数ある銃の中から何故か55Gを選んでしまいました。
マイナーな銃ですし、師匠もおらず、取り扱いなど情報収集はネットにてという事になります。

厚かましいかと存じますが、よければご指導のほど、どうぞよろしくお願いいたします。
 
 
  2012年9月9日 (日) 22時29分18秒
[名前] :   ケン
[Mail] :   kenzi_240ka@wish.ocn.ne.jp
[URL] :   
[コメント] :   のんべえさん

初めましてお返事が遅くなりすみませんm(__)m
今季から狩猟を始められるのですね!!
私もまだまだビギナーなので上手くお教え出来るか疑問ですが分かる事はお答えしますので遠慮無くご質問下さい。
もう実射はされたのですか!?
ガスの装填時には槓桿を引いておかないとカートリッジが飛び出したりガス漏れするので注意して下さい。
何はともあれ年々少なくなる55Gユーザーと狩猟仲間が増えて嬉しい限りです。
此方こそ宜しくお願いいたします。
  2012年8月31日 (金) 00時27分01秒
[名前] :   モンキー
[Mail] :   
[URL] :   
[コメント] :   友人に今年から空気銃で狩猟をするとメールすると可哀想だから雀は撃たないでと二人から返事がありました。スーパーには鶏肉など所狭しと並べられそこには生命感など感じられません。自らが銃で殺害し手で温もりを感じれば尊い命の代償で生きながらえる感謝を心するのではないでしょうか。そのためには半矢を出来る限り出さないように腕を磨くことも必要でしょう。
 
 
  2012年8月31日 (金) 20時00分05秒
[名前] :   ケン
[Mail] :   
[URL] :   
[コメント] :   モンキーさん

友人がスズメを撃たないでと仰る気持ちは解かります。
猟期には鬼になるのでそれ以外は、私も自宅マンションの箱庭で毎朝餌を与えています。
最近では雀25羽位とキジバトが3羽毎朝5:30頃から私を待っています。特にキジバトは近づいても逃げないので可愛いです。
でも、雀の農作物被害は平成21年度で5億1400万円
ヒヨドリ4億9700万円等々の被害が出ています。
(農林水産庁HP)
農家の方の為にも少しは獲っても良いのではと自問自答しています。
でも、雀は難しいですよ!!
民家の傍には多くいますがとても撃てません!!
山野では滅多に見ることができません。
私はヘッポコなのでまだ5〜6羽獲れただけです。
難しいですが半矢を少しでも無くす事はハンターの勤めだと思います。
ワイヤブラシで腕を磨きたいと思います。
  2012年8月28日 (火) 00時25分10秒
[名前] :   モンキー
[Mail] :   
[URL] :   
[コメント] :   半年前書店で立ち読みした書籍にあのポンプ銃シャープの社員が僅か3人と記載されていました。ホーワの空気銃部門の社員は一体何人だったのでしょうか。現在日本の銃企業は商売にならないのです。国内法を緩和しかつ武器輸出三原則を解除できれば研究費も拡大し、競技銃であれば外温湿度によりタンク圧を微調整する最新の技術開発でガス銃でも現ドイツの圧縮空気式に劣らない銃が出来るものと思います。猟友会も同じような環境にあり広島の場合会長があの無能の前県知事なのです。トップが飾りでは居ないほうが支出も減ります。いけねー、政治問題に突っ込みすぎた、ごめん。小生は貧弱な銃ながら距離20mに的を絞り雀、ヒヨドリ、キジバトクラスを狙い人生を謳歌したいと考えています。けど¥22,000の支出は苦しいな。
 
 
  2012年8月28日 (火) 06時23分19秒
[名前] :   ケン
[Mail] :   
[URL] :   
[コメント] :   モンキーさん

おはようございます。
愛知では\19000弱でしたがこの中に狩猟税(確か一県当たり約\7800)ハンター保険約\4000 猟友会への上納金(地区と県)と登録手数料が含まれます。確かに3ヶ月で\20000近い出費は痛いですが何回も出猟すれば十分楽しめるかと思います。獲れなくても銃を持って渉猟しているだけでも楽しいですよ!!
残暑厳しい折、お身体ご自愛下さい。
  2012年8月27日 (月) 22時46分11秒
[名前] :   nasu
[Mail] :   
[URL] :   
[コメント] :   ケンさんへ
こんばんは。あす狩猟登録申請いってきます。
私の方は受付が早まり今月中に取りまとめする都合上早いようです。
モンキーさん狩猟免許合格おめでとうございます。
晴れて狩猟に空気銃Howa55Gを背負って出猟ですね。
くれぐれも矢先に気を付けて狩猟を楽しんでください。
私の場合は第一種なので¥42,000ですが各県同じなのでしょうか。ちなみに第二種の場合は¥22,000です。これに罠が加わると¥67,000となり負担重すぎます。
空気銃のみで狩猟されるのが理解できますね。
今年は実猟での55G性能評価を実施します。CO2での性能向上を図りたく、ご協力宜しくお願い致します。
冬季の性能が安定してHowa55Gのユーザーが増えてくれると良いのですが。
 
 
  2012年8月28日 (火) 06時05分03秒
[名前] :   ケン
[Mail] :   
[URL] :   
[コメント] :   nasuさん

おはようございます新たな資料有難うございます。
狩猟者登録早いですね!!
昨年まで所属していた岩倉猟友会が人員不足で解散した為、今年からお隣の猟友会にお世話になります。
会員が多いので少し早まる可能性がありますが愛知は毎年10月初旬に受付です。
二種一県ですと\18000〜\19000でした。
狩猟税は各県同じでしょうから猟友会への上納金に差があるのでしょうね!!
猟期にウォーマーを試すのが楽しみです。
残暑が厳しいので熱中症にお気をつけて下さいね。
  2012年8月26日 (日) 01時51分09秒
[名前] :   モンキー
[Mail] :   
[URL] :   
[コメント] :   個人でハンター保険に加入できないので猟友会に入会するしか方法がありません。日本の銃社会の貧弱さが現れています。ロンドンオリンピックで銃競技で3人出場した模様ですが話題になりません。筒賀の射撃場は平日は閉鎖しています。土日にオープンされても競技会が開催されない限り閑古鳥が鳴いています。当然この競技場は大赤字でしょう、場内とWCなど掃除が行き渡っていない、寂しい限りです。かつ50m競技場においてエアーライフルが申請の関係で使用出来ないと言う。20m30mでもエアーライフルが使えるよう申請しかえれば良いじゃないか。自らが作成した規則に縛られて競技場を有効利用できないとはお役人仕事だと断言できます。今日は思いつく不満を述べましたが銃社会の発展を期待しています。
 
 
  2012年8月26日 (日) 09時57分31秒
[名前] :   ケン
[Mail] :   
[URL] :   http://geocities.yahoo.co.jp/gl/kenken767westhill/
[コメント] :   モンキーさん

おはようございます。

空気銃(二種銃猟)だけだと少し肩身の狭い思いもしますが、猟友会への入会は必須だと思います。
ブログにも掲載させていただいた。東京の知り合いの方は猟友会すら活動していないので保険に入れず結局狩猟免許をとったものの狩猟者登録はできずにいます。ほんとにお気の毒です。
猟友会も「政治力をつけて規制緩和されるよう努力していますでご協力をお願いします」と事あるごとに言われていますが、残念ながら具体的に見えてきません。
頑張って欲しいものです(^^ゞ
  2012年8月18日 (土) 02時39分18秒
[名前] :   モンキー
[Mail] :   
[URL] :   
[コメント] :   猟友会に入らないと何事も出来ないことが判り資料を送ってもらうようにしました。入会は9月末ごろになるかと思います。筒賀の射撃場に3回通いかなり銃に慣れてきました。最初はいじくり回したあげく空撃ちして弾痕が無いのを不思議に思ったり、ガスを消費したのに撃って銃身に弾が複数入ったり今になればお笑いです。猟期までにもう2回ぐらい通いたいですね。猟期には20mで照準を合わせたいですが山でしか出来そうにありません。冬季のガス圧低下の件は期待しています。
 
 
  2012年8月22日 (水) 20時00分20秒
[名前] :   ケン
[Mail] :   
[URL] :   
[コメント] :   モンキーさん

毎日暑い暑い日が続きますがお元気ですか!!
小生、夏ばて気味で帰宅してビールをグビッと飲み干すと
バタンキュー状態でお返事が遅くなりました_(_^_)_

経費は掛かりますが猟友会には所属しておいた方が何かと有利かと思います。
愛知では半ば強制的に警察から入会を促されます。

銃の取り扱いは何度もいじくり回して慣れて下さい。
身体で覚えるのが一番だと思います。
20mの照準合わせは猟期に行うしかありませんが注意して行ってくださいね!!
残暑が厳しいので熱中症に気をつけてお過ごし下さい。
  2012年8月16日 (木) 03時03分53秒
[名前] :   モンキー
[Mail] :   
[URL] :   
[コメント] :   久しぶりに書き込みします。先月狩猟試験に合格して免許をいただきました。しかし申請(狩猟)にハンター保険が必要とのことでネットで調べました。東京海上日動=保険なし、損保ジャパン=団体では契約するが個人ではしないとか。どないしょと猟友会と県に電話するが担当者はお盆休み。年金受給者の小生は時期的感覚に欠けている事実がわかりました、反省です。
 
 
  2012年8月16日 (木) 07時07分52秒
[名前] :   ケン
[Mail] :   
[URL] :   
[コメント] :   モンキーさん

お久しぶりです。
狩猟免許合格おめでとうございます(^^)v
以前は東京海上日動で取り扱っていたようですが今は個人では入れないようです。
猟友会からの団体加入のみかと思います。
モンキーさんは猟友会に入会しておられるのですか!?
まだ入会されていないようでしたら地元猟友会へ入る事をお薦めします。
私は毎年、狩猟者登録する時に猟友会を通してハンター保険に加入しています。
狩猟者登録やら保険やらで入会しておいた方が良いかと思います。

※余談ですが55Gのアキレス腱「冬季のガス圧の低下」を何とかできないかと nasuさんに試作して頂いた物を色々試しています。
効果が期待できそうなのですが次の猟期に実践して結果が良いようでしたらお知らせいたします。
  2012年8月5日 (日) 17時15分50秒
[名前] :   nasu
[Mail] :   
[URL] :   
[コメント] :   ケンさんへ
昨日散弾の技能試験を受けてきました。
更新は来年なのですが猟友会先輩の銃を譲り受けする関係で今年受ける事になり受験してきました。
今もっているスポーティング銃での受験で25発中2発以上で合格なのですが、取扱いや脱砲の審査が主観でした。
暑いなか射撃場に通い先輩にコーチして頂いて合格するくらいに練習を積んで今回の試験に合格できました。
装薬銃は更新や追加するのも容易ではありませんね。
これからスキート銃を所持許可申請だします。
 
 
  2012年8月5日 (日) 19時36分24秒
[名前] :   ケン
[Mail] :   
[URL] :   
[コメント] :   nasuさん

散弾の技能試験お疲れ様でした。
私はどうも散弾は性に合わないのですがハーフライフルの散弾銃は欲しいなと思います。
ですが火薬の面倒を見る自信がありませんし、猪や鹿を獲りたいとも思うのですが私にはとても捌けないと自負しています(^^ゞ
最近忙しくて射撃場にもいっていません。
※7月に書き込んで頂いたのに今日気付きました_(_^_)_
55Gのボルトの構造はnasuさんの仰るとおりですね。
それにあのOリングは劣化が早いので困ります。
長くて3年、できれば2年に一度は交換しておかないと駄目です。
  2012年7月12日 (木) 20時34分04秒
[名前] :   nasu
[Mail] :   
[URL] :   
[コメント] :   ケンさんへ
そうなんです。Oリングの外径にあわせて給弾板の穴が空いてますね。なにやら6.35mmも考慮して作ったようにも推測できますよね。メタルガスケットにしたらもう少し小さく出来たでしょうに。それとボルトの先端がリム押しの構造(エアー通気含む)なためスカート部を変形させる原因にもなっているのです。
ペレット空孔の中心を押す針状のボルト先端であれば更によかったのですが。あれこれ対応しているとHowa
55Gと別な銃になってしまうので諦めてます。
  2012年7月11日 (水) 21時27分58秒
[名前] :   nasu
[Mail] :   
[URL] :   
[コメント] :   ケンさん、こんばんは。
このところ頻繁に射撃場に通い新しく手に入れたスコープの調整にはげんでいます。
それとHowa55Gと弾の相性について調べてます。
AAやFX、Daystate(JSB)はエッジとスカートの2か所にコンタクトマーク(8条痕)がはっきり付ましたが
ジェット弾は初期型は2番目エッジとスカート部に、中期型は1番目エッジとスカート部に、そして最新型はスカート部のみにコンタクトマークが付くことがわかりました。エッジ部分が5.5mmあるJSB系やDIANAは銃身に入れる際傾いて入る傾向がありますが、銃身を下に向けボルトを押し込むと傾かずに装填できるようです。
これは弾搬送板の穴がφ6.4あり弾5.5mmと比較すると0.45mmオフセットしてることから起きるようです。
続きはまた後ほど。
 
 
  2012年7月12日 (木) 18時36分03秒
[名前] :   ケン
[Mail] :   
[URL] :   
[コメント] :   nasuさん

お疲れ様です。
昨夜は爆睡しておりました_(_^_)_

弾によって旋条痕のつく場所が違うのですね!!
55Gの銃身内にジェット弾を入れて押し出した事がありますが入口付近はきつく、真ん中あたりは緩く、出口付近でまたきつくなります。口径が均一でなく出口付近は少し絞ってあるようですね!!
行きつけの射場のマスターのお話ですと銃身は出口付近の出来で善し悪しが決まるそうです。

装弾版の穴の径が大きいので弾がガタつき変形するのかと思い穴の径を小さくしてみようと試みましたが現在の径より小さくするとボルトが通らなくなる事に気付きました。(ボルトに付いているOリングが・・・・)
  2012年6月11日 (月) 21時04分39秒
[名前] :   nasu
[Mail] :   
[URL] :   
[コメント] :   ケンさん こんばんは。
ごぶさたしてます。今日はCO2ボンベについです。
ご承知の通りHowa55Gには日本炭酸ガ瓦斯-NTGのType
2,φ18.6mm,L82.5mm,12g,15ccを2個使いますが同じ直径でType1,φ18.6mm,L64mm,8g,10ccがあります。
容量はType2の2/3で1本当り16〜17弾打てます。
炭酸水を作るのに使用しますが同じCO2ですので。
このほかにもType3、φ22,L88,16g,20ccがありましたが、カタログから削除されてます。これは自転車のパンク修理用として外国品が多数あり、ネジありとナシの2タイプでこちらはHowa55Gには入りませんが・・・。
その他用途として水草培養としてφ40,L140,74g,98ccや消火器用としても使用されているようです。
CO2ガスの用途は多種多様みたいですね。
Type2で窒素ガスがあればBESTなんですが・・・・。
 
 
  2012年6月12日 (火) 04時36分17秒
[名前] :   ケン
[Mail] :   
[URL] :   
[コメント] :   nasuさん
ご無沙汰しておりました。
炭酸ガス容器は沢山種類があるのですね!!
以前 私も探してみましたが55Gにぴったり合う物を見つけることができませんでした。
パンク修理やライフジャケット用の物が合いそうですが割高になってしまうようです。
ビールのサーバー用のものとエアーソフトGUN用のGreenGas(φ40 135mm)を持っていますが使えそうにありません。
GreenGasは容量が多いのでホースで繋げるようにすれば大容量で使えるしボンベはポケットやウォーマーの中に入れたままでよいのでパワーダウンも防げると思うのですが取り回しと見た目が犠牲になるので諦めました。
安価で手に入るカートリッジがあれば良いのですが・・・
  2012年5月3日 (木) 21時19分10秒
[名前] :   nasu
[Mail] :   
[URL] :   
[コメント] :   ケンさん。こんばんは。
Howa55Gで換え銃身として4.5mmと5.5mmを申請登録できるのかご存じではありませんしょうか?
散弾銃ではトラップ銃身とスキート銃身を一つの銃で申請できますが、同じことを空気銃でも可能?
近くの銃砲店に聞いてみましたが明確な回答は得られませんでした。過去にも例がないそうです。
各都道府県によてもきっと対応がまちまちだとおもいますが、換え銃身は現物と許可書をもって所轄署(有料)に確認記載するのみと聞いています。
銃を新たに増やすことなく2種類の番径を使えと良いですね。何か情報お持ちであれば教えて下さい。
 
 
  2012年5月4日 (金) 15時19分59秒
[名前] :   ケン
[Mail] :   
[URL] :   
[コメント] :   Nasuさん こんにちは
換え銃身の件、私も以前考えた事があります。
警察等からの確認は取っていませんが申請すれば可能かと思います!?
ですがリスクとコストを考えると不利かなと思い断念しました。
まず銃身を交換する際の分解頻度が増えOリングや銃身止め螺子の破損等のリスクが増えます。
銃身交換だけでは使えないので
1)銃身 2)銃身受け金 3)Oリング 4)給弾板 5)尾筒 6)案内レバー 7)游底
8)弾押し棒等の交換が必要です。弾押し棒でも単体で購入すると\5000なので全て購入すると銃を一丁買えるかそれ以上の金額になると思います。
警察への申請費用もあまり変わらないと思いますのでリスクとコストを考えると割に合わないと思います。
以上、ご参考までに
 
 
  2012年5月4日 (金) 15時44分12秒
[名前] :   nasu
[Mail] :   
[URL] :   
[コメント] :   ケンさん こんにちは
散弾銃とは違い交換する部品があまりに多いですね。
バルブの開閉時間も4.5mmと5.5mmで違う可能性もありました。
確かに組み直す手間や消耗部品まで含めると新たにもう1丁申請した方が得策ですね。
現在5.5mmを所持していますが、他の番径の空気銃が気になります。4.5mmや5.0mmや6.35mmはどんな特性なのかとても気になります。
実施に所持して使ってみれば納得なのでしょうが。
次から次とはできないのが残念ですね。
回りにも5.5mm以外の所持者がいないので解りません。
今後の楽しみに取っておきます。
 
 
  2012年5月4日 (金) 19時14分09秒
[名前] :   ケン
[Mail] :   
[URL] :   
[コメント] :   nasuさん こんばんは
撃鉄や撃鉄スプリングは共用なので開放時間は同じかと思いますが、なぜか4.5mmの方が発射可能弾数が多い様です。
5.0mm(シャープ) 4.5mmは(55G・S-410・FX)等貸銃がある頃に実射した事があります。4.5mmと5.0mmは10mの射撃場だったせいも有りますがあまり大差無かった記憶があります。
インパクトが小さいのが気になりますが4.5mmの方が初速が速いのとドロップし辛いので良いのかな!?とも思います。ターゲットに合わせて使い分けると良いのですが中々そうもいきませんよね!!
6.35mmは四足でも倒せそうですが鳥類には気の毒な位かと思います。小型の猪なら獲れそうなのが魅力ですね!!
  2012年5月1日 (火) 18時14分43秒
[名前] :   モンキー
[Mail] :   
[URL] :   
[コメント] :   3/28に銃を手にし4/22日が銃検査では、使わなくて検査はないので4/1と検査前日4/21日に筒賀で射的をしてきました。2回目ともなれば問題点が少しずつ解消されてきていますがいくつか問題点もあります。1)スコープの光軸から目がずれると焦点が少しずれるようですがこれをパララックスと言うのでしょうか。夢中になるとずれることが多いようです。2)給弾板部に弾が上手く収まらないのか遊底部が元に帰らない時が往々にして有り強引にすれば弾が変形する可能性あり、ガチャガチャやってる間に銃身に弾が2発入ったりします。3)発射弾数を確認していないと上記のように慌てて空砲を撃つ場面も経験しました。撃った後弾痕がないので、同じ跡に入ったとは思えず前後の操作を省みてそう感じました。まだまだ初心者ですから色々な経験をするでしょう。経験を積まないと一人前にはなれませんよね。
 
 
  2012年5月2日 (水) 12時14分43秒
[名前] :   ケン
[Mail] :   
[URL] :   
[コメント] :   モンキーさん
こんにちは、射撃と銃検査お疲れ様でした。
1)「パララックス」は確かスコープの視線と銃身線の間隔の事です。
55Gの場合 残弾確認窓とスコープの中心を測れば容易に確認できるかと思います。私のスコープで約40mmあります。標準装備のtasco BushManですと37mm程度かと思います。スコープの径とマウントの高さで左右されます。
パララックスは覚えておくと役立ちます。ゼロインした距離より近いと下に遠いと上に着弾します。特に2〜3mの至近距離で留め矢を刺す時にパララックス分、上を撃たないと頭に中りません。(胸肉等傷つけない為に確実に頭に入れたいと思います)
スコープの光軸から目線をずらせると着弾も変わりますので注意が必須です。接眼レンズがから7〜8cm離して視野全体がパッと明るくなる位置が光軸と視線が合っている所です。
2)弾が引っ掛かって装弾し辛くなることは時折有ります。
新銃の時には馴染んでいないせいか頻繁に有りました。
55Gの給弾機構の弱点かと思います。
一動作ごと確実に操作して給弾版を左手親指で少し押しながら装填すると比較的軽減できますので試してみて下さい。
 
 
  2012年5月2日 (水) 12時15分22秒
[名前] :   ケン
[Mail] :   
[URL] :   
[コメント] :   3)空撃ちは滅多に有りませんが弾倉部で弾が止まっていると起きるようです。
変形した弾は省いて使用し残弾を覚えておくか、確認すると良いと思います。空砲ですと発射音が違うので注意していると分かるかと思います。
猟期まで練習頑張って下さいね(^^)v
  2012年4月20日 (金) 00時20分03秒
[名前] :   nasu
[Mail] :   
[URL] :   
[コメント] :   こんばんは。私も4/23に銃砲検査を受けてきます。
県によって提出書類等がまちまちで違うんですね。
公安の考えは銃は持たせないのが基本なので、いろいろ面倒な書類や審査やらが多いですね。
USAのようにまったくオープンなのも考えものですが。
今年は追加で空気銃か散弾銃を購入する予定ですが、まだ何を買うかは銃砲店と相談して決めます。
許可下りるまでにまた2〜3ヵ月かかるんですね。
猟友会に入っているのでまだ早い方だそうです。
今年はスキートも練習しなくては。動的は難しい!
またお邪魔します。
 
 
  2012年4月23日 (月) 19時11分20秒
[名前] :   ケン
[Mail] :   
[URL] :   
[コメント] :   nasuさん こんばんは
銃検査お疲れさまでした。
警察や公安は銃を減らしたい一心なようですね!!
嫌なら返納しなさいと言わんばかりの規制です。
まあ、事故や事件が起きて警察も非難されるので止むを得ないかとも思いますが……
警視庁は一度許可したら後はすごく協力的だと聞きました。県警や県公安委員会も見習って頂けると良いのですが、愛知県猟友会長の笹川さんが事ある毎に
「政治力をつけたいのでご協力をお願いします」と言っておられますが音沙汰がありません
  2012年4月18日 (水) 18時26分45秒
[名前] :   モンキー
[Mail] :   
[URL] :   
[コメント] :   初心者講習の時、地元の銃砲店店主が取り扱いについて講義をしてくれました。その銃捌きの見事さ、講義の内容は耳に入らず手先だけを確かめようと目を凝らしましたが確認できない早さ、弾の出し入れの様子など確認できないまま。射撃の世界選手権で選手の銃捌きを見るに4.5mm弾のあの小さな穴に禄に確認もなくスーツと入る弾。肘をわき腹に付けかまえて人差し指の位置は引き金に掛からず真っ直ぐ。狙ってここと言う時に引き金に掛かる。変わって我輩の操作、弾を入れるのも四苦八苦、知らぬ間に銃身に弾が3発入ったことも、引き金は知らぬうちに人差し指が、、、。これでは如何と毎日10分でも銃に触り銃口の位置、人差し指の状況確認など身に着けようとしています。
 
 
  2012年4月19日 (木) 21時22分38秒
[名前] :   ケン
[Mail] :   
[URL] :   
[コメント] :   モンキーさんこんばんは
銃の扱いは慣れが必要です。
私も弾を逆に入れてしまうことがあります。
慌てて入れると駄目ですね。最近特に老眼が酷く四苦八苦しています。5.5mmでこうなのですから4.5mmですと尚更かと思います。
不用意に引き金に指を掛けると思わぬ事故に繋がりますので人差し指はトリガーガードか槓桿に添える癖をつけて下さい。
以前大先輩に人差し指もグリップを握ってその位置から引き金に掛けると良いと教えて頂いた事がありますが私はしっくりこないので前者にしています。
愛銃に慣れ親しんで下さいね!!
  2012年4月17日 (火) 20時59分20秒
[名前] :   nasu
[Mail] :   
[URL] :   
[コメント] :   ケンさん。こんばんは。
4/15に私も射撃場に行ってきました。
旧ライオン印空気銃弾を試射してみました。
全長はジェット弾とDIANA弾の中間の6.4mmで、
重量は0.88gとジェット弾に比べ少し軽いようです。
弾にばらつきが少なく黒枠内に集弾していました。
ご希望があればまたご連絡ください。
また、情報交換できると良いですね。
 
 
  2012年4月18日 (水) 16時56分40秒
[名前] :   ケン
[Mail] :   
[URL] :   
[コメント] :   Nasuさん

貴重な情報有難うございます。
Howa推奨弾だけあってライオン印と55Gは相性が良いようですね!!
着弾のばらつきは弾よりガス圧のムラや銃の性能が大きく影響しているのかなとも思います。

本日銃検査を終えてきました。
事前に受検表を記入していたのでスムーズでした。
愛知県は今年から4ページの受検表なるものを事前に書くとになりました。
面倒だと思いましたが昨年まで係官が口頭で質問して書いていたものを事前に書いていくので検査時間の短縮になりました。
  2012年4月16日 (月) 01時16分29秒
[名前] :   モンキー
[Mail] :   
[URL] :   
[コメント] :   真ん中の0.5mmの点に接するかど真ん中に入るかで10.0から10.9までが勝負(競技)の世界。ピアノを触ったこともない人にいきなりショパンを弾けと言われても鍵盤に触ることさえ出来ない。教師について勉強しても世界に認められるのは何万人に一人。射撃10.0の世界がまさにそのとおりなのでしょう。僕はそんな極限の世界ではなくて20m先のヒヨドリやキジバトを射止めればいいんです。我が腕は直径6cmにやっと入る程度の腕前なんです。当たらなくてもあー良かったと思うかもしれない。血を見ながら毛をむしることに恐らく躊躇するでしょう。チヌ(魚)を絞める時赤い血を見て気になります。孫が握り寿司を待っていると想うと力が入ります。養殖の鶏でなく自然のヒヨなど口にしたら美味しいでしょうね。この冬に焼き鳥で孫達とパーティーが出来る事を願っています。
 
 
  2012年4月16日 (月) 01時59分05秒
[名前] :   ケン
[Mail] :   
[URL] :   http://geocities.yahoo.co.jp/gl/kenken767westhill/
[コメント] :   モンキーさん こんばんは
55Gは狩猟用ですので精密射撃は困難かと思います。
でも直径6cmの集弾では20mでヒヨドリは難しいです。10m用の標的の黒丸が3cmですので最低でもこの中に入れたいと思います。
ヒヨドリ全体を見ると大きく見えますが殆ど羽ばかりです。
因みにヒヨドリの胸は約4 頭は2冂度です。
私も初めて当たった時は「当たってしまった」が本音です。
釣ってきた魚を捌く時にも「美味しく頂くから許してね!!」と心で呟きながら下ろしていました。
鳥を捌くのはもう少し気合が要ります。
自分で命をとったものは(有害駆除を除いて)魚でも鳥でも感謝しながら美味しく食べてあげないといけないと思っています。
野趣があり美味しいですので、この冬はジビエ料理でお孫さんとパーティーができるよう頑張って下さい。
  2012年4月14日 (土) 16時44分02秒
[名前] :   モンキー
[Mail] :   
[URL] :   
[コメント] :    このABS樹脂丸棒は1m物で僅か84円でした。恐らく金属製のオリジナル丸棒よりかなり柔らかいはず。通常使用しても心配ないと思いますが?。
 来週22日は銃の一斉検査の日、手に入れたとたんの検査、面倒くさいと思えど法は法、破るのはいただけません。
 さて射撃の世界でオリンピックとか世界選手権での日本の成績は芳しくないようです。スポーツの世界はは底辺の拡大が重要です。
 日本は銃等宝剣法は厳格すぎて銃使用者が極めて少ないのではないでしょうか。
 アジアでは中国や韓国が盛んで良い成績を上げています。日本は技術大国ながら技能大国でもあるべきです。
 底辺の拡大、我が71才にして銃を所持する意気込みを肝に銘じよ。
 しかしながら広島の酒は旨過ぎる。今日もアルコールが回りすぎたか?。
 
 
  2012年4月14日 (土) 21時41分14秒
[名前] :   ケン
[Mail] :   
[URL] :   
[コメント] :   モンキーさん
3mmの樹脂製の丸棒。
弾のジャミング時、結構強く押さないといけないことがありますので腰の強いものでしたら問題ないと思います。
クリーニングは木綿糸ですと口径に合わせるのが大変だと思います。
銃砲店に「VFGクリーニングペレット」を4.5mmですと
100個入り735円程度で販売していると思います。
費用は掛かりますがお薦めです。
このペレットは弾の代わりに発射して銃身をクリーニングする為の物ですが自宅では発射できないので弾抜き棒でゆっくり押して使用しています。
また、その方が発射するより効果的です。
お手製の弾押し棒84円は非常に魅力ですね。
私は折れた4tトラック(日野レンジャー)のアンテナに手を加えて使っていますが日野で購入すると800円します( _
  2012年4月13日 (金) 23時46分29秒
[名前] :   モンキー
[Mail] :   
[URL] :   
[コメント] :   銃腔内は薄い油膜をつけるように取説に記してありましたので、ホームセンターで3mmのABS樹脂棒を購入しドリルで回転させながら先から1cm辺りを鑢で削り、木綿糸を10回ぐらい巻きシャープの銃オイルを少量つけて銃口から数回往復しました。結び目がライフルの凹に入ったのか樹脂棒が抜き差しで回転します。上手くすればライフルの凹部分にも油が塗られます。かつ弾抜き棒にもなる(未使用)と思いますが問題があるでしょうか。
  2012年4月8日 (日) 04時31分52秒
[名前] :   ケン
[Mail] :   mail@kimagure-oyaji.com
[URL] :   
[コメント] :   nasuさん

ご連絡有難うございます。
DIANA5.5mm Yahooオークション落札可能ですが
\1000こんな低価格で大丈夫ですか!?
お手数お掛けしますが宜しくお願い致します。

※古いコメント削除中、誤ってnasuさんの最新のコメントまで削除してしまいました。_(_^_)_
 
 
  2012年4月8日 (日) 19時19分00秒
[名前] :   nasu
[Mail] :   
[URL] :   
[コメント] :   書き込み沢山貯まってたんですねー。
DIANAといえばドイツのスプリング銃で有名ですが、
Howa55G購入の際にDIANA M54とどちらを選ぶか迷った時期がありました。魅力ありますね。やっぱり。
罠猟の止め刺しに6.35空気銃を使うこと考えました。
銃砲店で聞いたところスプリングが折れるので定期的な点検と交換費用を言われたので断念しました。
カタログには4.5mmと6.35mmしかないのに弾だけ5.5mmあるのが不思議です。ジェット弾が鏡餅型になる前の弾はこのDIANA5.5mmに極似で重さまで同じでした。
空気銃先進国のドイツを真似たのかもしれませんね。
 
 
  2012年4月8日 (日) 21時19分12秒
[名前] :   ケン
[Mail] :   
[URL] :   
[コメント] :   nasuさん

ご連絡有難うございます。
DIANA5.5mmお手数お掛けしますが宜しくお願い致します。
スプリング銃はスプリングが折れたり古くなると折れ曲がるヒンジやロック部にガタがきて精度が低下するのではと思います。DIANAではありませんが古い中折れ式のスプリング銃を学生の頃手にした事がありますがこの現象が顕著でした。
  2012年4月8日 (日) 04時18分32秒
[名前] :   ケン
[Mail] :   mail@kimagure-oyaji.com
[URL] :   
[コメント] :   コメント削除

ゲストブックの容量不足の為、以前のコメントを削除させて頂きました_(_^_)_

HPの「過去のコメント」からアクセス頂くか下記のURLよりご覧頂けます。

http://www.geocities.jp/kenken767westhill/20120407.html
  
▲このページのトップ  

Yahoo!ジオシティーズ