川スモール塾!!

INFINITY TOPへ  →INFINITY釣果速報  →釣行記  →熱きオトコたち かく語りき  →主なルアー対象魚 
anglers  →ヒットルアーデータ  →主なルアー対象魚 →リ ン ク


スモールマウスバスの狙い方


 




『スモールってどうやって釣るんだ?』

これが最初に川スモールに挑んだ時の素朴な疑問でした。それから色々、INFINITYメンバーと試行錯誤をして、ど
んな場所で、どんなルアーを使うと良いのか?と少しずつノウハウをしたためてきました。

川のスモール初挑戦する方の為になるかどうかわかりませんが、INFINITYのメンバーの釣り方やヒントを少々紹介
します。参考になれば幸いです。

『まずはじめに・・・』
川の釣りに関しては、止水よりも注意が必要です。自然相手の釣りなので、危険が付きまとうのは当たり前ですが、流れがあるだけに、危険予測能力がダムなどよりも必要です。

【流れが強い】
 川の流れは、表面上は穏やかに見えても、実は結構強く流れていることもあり、「ちょっとだけ」と思って足を入れると、足をとられることもあります。また、川底には大小の石、岩が多く、足を滑らせたりしてそのまま体が川に落ちると、非常に危険です。

【急激な増水】
釣りをしている場所では雨が降って無くても、いきなり増水することはあります。支流が多かったり、上流にダムが多い川の場合は、注意が必要です。まとまった雨が降っている場合は、何メートルも水位が上がります。中州があるポイントなどに行く時には、より一層の注意が必要です。

【毒ヘビなど】
梅雨の時期〜夏などは、マムシなども多く土手にいることがあります。足元も注意し、長靴は必須です。
『 スモールもラージもバス 』
ルアーに対する反応に関して言うと、スモールとラージの違いに関しては、実際あまり感じません。
スモールのほうが劇的に反応が良い、というルアーは無いように感じます。ただ冷水に強い特性の為か、釣れ始める時期が早いと言うことくらいです。たぶん福島の川でも、がんばれば2月下旬とか冬でも釣れると思います。
『 釣れる時期 』
INFINITYの釣行データーだと3月上旬〜10月下旬までです。冬でも釣れると思いますが、残念ながら、まだ冬時期のスモールの居場所が見破れません。
温排水が流れ出る場所があれば、問題なく冬でも釣れるでしょう。
『 釣れる場所 』
川に関して言うと、非常にポイントは多いので、釣れる要素を並べます。
 
@シャローエリアとブレイク
Aゴロタ石
B流れ込み、川の合流地点
C堰の下
D流れの変化(流れのヨレ、反転流、川の蛇行地点、、、)
Eワンド状
F水門周辺
 
上記要素が複数絡んだエリアは、竿を出す価値ありです。
『 道具は確実なものを 』
川のスモールの引きはすごいです。平気で1M近くジャンプしたかと思えば、上流に下流にぐいんぐいん引きます。ただでさえ引きの強いスモールに川の流れも加わるので、おそらく日本のバスの中で同サイズなら、川スモールが一番引きを楽しめると思います。
そんな川スモールを相手にするので、初対面で半端なタックルでは完全にノックアウト。

タックル例としては、

@スピニングタックル
ミディアムクラスの6フィート以上のスピニングロッド + フロロカーボンライン5ポンド以上(もっと太くても良いですよ) + 4インチクラスのワーム
※初挑戦なら5ポンドより太いラインを使ったほうがいいです。予想以上に根ずれによるラインブレイクが起きるので、フロロが理想です。

Aベイトタックル
ミディアム以上で6フィート半ばのベイトキャスティングロッド + ナイロン12ポンド +ルアー(スピナベ、クランク、ペンシルベイト、ラバージグなど・・・)
『 オススメのルアー 』
好みもあるので、あまり一概には言えませんが実績が高いルアーは以下の通り。(カッコ内はメーカー名)

【ワーム】
@ヤマセンコー4インチ(ゲーリーヤマモト)
Aバルキーパワーホッグ(バークレイ)
Bカットテール(ゲーリーヤマモト)
Cバイオス・イーバ(メガバス)
 
【ハードルアー】
@プロップダーター80(メガバス)
ASR-Xグリフォン(メガバス)
BクリスタルS(ノリーズ)
 
【ラバージグ】
@ハンハンジグ(常吉)
Aラバージグ7〜11g 





ultimate fishing team infinity