2015.12.31(Thu) ブログ移行のお知らせ

 昨日の日記にも書きましたが、この度、ブログに移行することにしました。移行先は以下となります。

 新・けい坊の日記

 リンクいただいている方、お手数ですが張替えをお願い致します。

2015.12.30(Wed) 2015振り返り

 今年も1年が終わりました。年初に立てた目標を軸に、2015年を振り返っていきたいと思います。

2015年目標と実績

★ゲーム

 DQ10関連では以下の目標を立てていました。

  1. 早朝(〜8:00)のログインを禁止 →失敗!
  2. 深夜(24:30〜)のログインを禁止 →達成!
  3. プレイ時間を年間で600時間以下に抑える →失敗!

 1.については、概ね達成できていたものの、時折8:00以前にログインすることもありました。早朝の方が都合の良いコンテンツもあるので、ある程度やむを得ない部分もあったと思います。目標設定がいまいちだったかもしれません。2.は達成。深夜のDQ10ログインを抑制することで、睡眠時間を確保し、規則的な生活のリズムが確立できたと思います。3.に関しては、今年の総プレイ時間は631時間で、目標の600時間こそ超過したものの大幅な削減には成功しており、個人的には満足の行く結果となりました。来年もこの水準を維持したいところです。

 その他のゲームも振り返ってみましょう。

  • シアトリズムDQで全ての究極の譜面をフルクリティカルする →達成!
  • DQヒーローズをクリアする →達成!

 シアトリズムDQでは、全ての究極の譜面をフルクリティカルという目標を達成し、それなりにやり切った感はあります。曲数が少なかったのが残念なところで、ぜひ次回作に期待したいですね。続いてDQヒーローズですが、全クリという最低限の目標は達成したものの、やや消化不良に終わりました。RTAを志し少々調査しましたが、結局RTAはやらずじまい。RTAの調査に時間を費やしたことで、クリア後のやり込み要素もほとんど手を付けていません。

 目標にはありませんでしたが、マリオメーカーを購入して遊びました。マリオのコースを自由に作成できるという創作意欲を掻き立てるゲームで、かなりハマりましたね。25コースを投稿、295いいね!を達成しています。アイデアが続く限りは楽しめるゲームですし、来年も継続していくことになるでしょう。

★コナミスポーツクラブ

  • 週1回のペースを保って通い続ける。可能な限り土曜の午前中に行く →失敗!
  • 月間26km以上走る →失敗!
  • プールやフィットネススタジオなどの施設を利用する →失敗!

 コナミ関連は全般的に低調な結果に終わりました。週1回ペースは概ねキープしていましたが、体調不良や他用で土日のどちらも通えない場合に、その分をカバーすることができませんでした。土曜の午前中に通うという目標は完全に崩壊。あくまで努力目標という位置づけであったために、一度ルールを破るとそこから持ち直すことができませんでした。

 月間26kmの目標を達成したのは7月と8月の2回のみ。月に4回通えないことが頻発していただけに、こちらの目標も低調な結果となりました。また、プールやフィットネススタジオといった施設の利用もゼロ。

 しかしながら、新たな試みとしてプロテインの摂取を始めました。基本的に毎日、牛乳に溶かして飲むようにしています。特に運動直後の摂取は効果が大きいとされるので、コナミで体を動かしてからは速やかに帰宅してプロテインを飲むようにしています。これは、単なる筋力アップ以外の副次的な効果として、コナミ後に余計な寄り道をせずにまっすぐ帰宅するという習慣を付けることにも寄与しています。特に運動後はどうしても飲食がしたくなるところを我慢するというのが大きいです。

★英語

  • TOEICでスコア800以上 →失敗!

 今年はTOEICを4回受験しました。結果は、1月が750、3月が740、9月が680、11月が750でした。目標の800を上回ることはできませんでしたが、昨年までの最高スコア670を一度も下回ることなく、スコアを750まで押し上げることができたのは収穫です。来年も継続して受験し、800を目指していきたいです。

★ピアノ

  • 新曲5曲をマスターする →失敗!

 今年新たに練習した曲は、FF7ピアノコレクションズの「闘う者達」「忍びの末裔」、それから「あの日の川」というジブリの曲。5曲に届いていないし、マスターもできていないです。ただ、「忍びの末裔」に関してはyoutubeに動画投稿もしており、そこそこ満足のいく1年となりました。

★投資

  • 投資を始める →達成!

 NISAの枠内で投資信託を始めました。日経平均連動型の投資信託を中心に契約をしていたところ、上半期に日経平均が急伸して好調な運用成績を挙げていました。ところが、8月に中国の人民元切り下げを発端とした世界的な経済不安により日経平均が暴落。その際にインバース系のETFを買ったりもしたのですが、これが更なる損害をもたらし、トータルでもマイナスに陥った時期もありました。ただ、その後は日経平均も持ち直し、なんとかプラス圏内に入ってきたというところです。

★その他

 日記の更新回数が非常に少なかったのがいただけない。来年は情報発信を強化していきたいところです。そこで、この日記をブログに移行します。これにより、外出先でも更新ができたり、Twitterと連動して情報発信できるようになり、メリットが大きい。ブログのURLは別途掲示します。

2015.11.03(Tue)

 マリオメーカーで「いいね!」数が150を突破しました。投稿コース数も30に増加。当たり前かもしれませんが、投稿コースが増えてくると「いいね!」の増加スピードも加速しますね。

 私の場合、「いいね!」の稼ぎ頭は音楽演奏コースなんですよね。音楽演奏コースに関しては賛否両論あると思いますが、公式で音程を奏でる音符ブロックが用意されている以上は私はアリだと思います。とは言え、普通に遊ぶコースよりも適当に作った音楽演奏コースが評価されるのには一抹の寂しさもあります。

 私が投稿した音楽演奏コースを紹介します。

コース名:EarthBound(automatic) ID:5E0C-0000-008B-D8DB

 マザー2のエイトメロディーズが流れるコース。全自動。

コース名:Pokemon Bicycle Theme♪ ID:9E40-0000-009C-5425

 初代ポケモンの自転車の音楽が流れるコース。概ね全自動だが、土管に入ったりする必要あり。

コース名:EarthBound DrugStore Theme♪ ID:2084-0000-00A1-F236

 マザー1、2のドラッグストアの音楽が流れるコース。全自動。

2015.10.10(Sat)

 マリオメーカーでコース作っていると楽しくて時間を忘れますね。また数コース作ったので紹介します。

コース名:甲羅を使え ID:OB38-0000-007C-9DA1

 短いコース。ある1点に気づくことができればクリアは簡単。

コース名:いしのなかにいる ID:A3AA-0000-007E-B845

 初期位置にブロックがある場合の特殊な挙動を利用したコース。

コース名:年の功より亀の甲 ID:6123-0000-0085-247A

 ノコノコやメットの甲羅を活用して攻略するコース。

コース名:つくば市 ID:A2BC-0000-008A-7E69

 研究学園都市と筑波山をイメージして作成したコース。柏市より難易度は低め。

コース名:圧死の恐怖 ID:CE04-0000-0094-3B90

 ドッスンに潰されたりブロックに挟まれたりしてやられるコース。最後には衝撃の展開が。

2015.09.28(Mon)

 マリオメーカー、昨日投稿した作品の1つに致命的な欠陥があったため修正して再投稿しました。

 コース名:Mysterious Village ID:0CCF-0000-0079-EC4E

2015.09.27(Sun)

 マリオメーカー、この土日で2作投稿。

 コース名:千葉銀行柏支店 ID:E72D-0000-006E-23F9

 コース名:Mysterious Village ID:9594-0000-0075-DC74 ※削除しました

 柏ネタも飽きてきたので、コース名に普通の名前を付けようとしたところ、いい名前が思いつかず、結局この名前に落ち着くまでに相当な時間がかかりました。コース名を考えるのもなかなか大変ですね。

2015.09.24(Thu)

 マリオメーカーで先日投稿したコースがまんさくさんやクロウ君にクリアされていたw あっさりクリアされて悔しいというよりは、クリアしてもらえて嬉しいという感じですね。

 更にいくつか作品を投稿。とりあえず2作ほど紹介します。

 コース名:柏市 ID:707E-0000-005F-8967

 コース名:柏市民体育館 ID:0C83-0000-0068-CF02

2015.09.21(Mon) マリオメーカー

 話題のマリオメーカー、私も買いました。

 とりあえず2作ほど作って投稿。その1「3F86-0000-005B-407F」、その2「10C2-0000-005C-5960」です。興味がある方はやってみてください。その1は易しめ、その2はそれなりに難しいと思います。

 コースを作っていくことで新たなパーツなどが解禁されていく仕様なので、まずは基本パーツで色々作っていくしかないですね。

2015.08.28(Fri) ドラゴンクエストの世界 ニコ生視聴

 毎年恒例の交響組曲ドラゴンクエストオフィシャルコンサート「ドラゴンクエストの世界」の東京公演日でした。2009年から昨年までずっと会場に行っておりましたが、今年はチケット確保に失敗。無念ではありましたが、ニコ生で有料放送しているということで、こちらのチケットを購入して視聴しました。音声は会場の迫力には及びませんが、カメラワークが良く、すぎやまこういち氏や演奏者の表情なども見ることができたので満足度は高いです。

 今回は交響組曲ドラゴンクエスト8が演目でしたが、特に良かったのは「急げ!ピンチだ」のパーカッションパートです。というか、アレほとんど1人の方で演奏してたんですね。何度聞いても楽しい曲ですが、実際に演奏しているところを見るとますます楽しいです。

 アンコールはなんとDQ11の「序曲」。最近オーケストラのスコアを書き上げたばかりだということです。イントロが大きく変わっていて、DQ1〜3のイントロをアレンジしたものでした。このことから推察するに、DQ11はロトシリーズの流れを汲む作品?になっているのかもしれません。

2015.08.07(Fri)

 FF7ピアノコレクションズの「忍びの末裔」がかなり気に入ったので、練習して動画を撮りました。

 (続きを読む)

2015.07.20(Mon)

 最近、ピアノの練習に熱が入っている感じです。FF7ピアノコレクションズの「闘う者達」を弾けるようになりたくて、ひたすらこの曲だけを毎日1時間くらいずつ練習してます。今はまだなんちゃってレベルでしか弾けてませんが、いずれはノーミスを目指したい。

 ただ、同じ曲をずっと弾いているとだんだん飽きてくるもの。気分転換にと思い、同じくFF7ピアノコレクションズの「忍びの末裔」をちょっとだけ譜読みしてみたのですが、これめっちゃ良い曲ですね。曲名からは想像できないような可愛らしさ。調べてみたところ、FF7のユフィのテーマ曲だとか。なるほど。

 FF7をやってみたくなりました。リメイクが出るらしいですし、音楽目当ての意味でも買いですね。

2015.07.11(Sat)

 ちょっと前の話ですが、自転車を行政撤去されるという憂き目にあったんですね。自宅の近所の駅前にある飲食店の正面に自転車を駐輪して20〜30分程度飲食してから外に出てみたら自転車がない。最初は盗まれたのかと思いましたが、周辺をよく観察すると、放置自転車を撤去した旨を示す看板が。翌日、自転車保管所に照会し、まさに自分の自転車がそこに移動されていたことを確認しました。

 この件については、正直相当頭にきたんですね。まず、その飲食店には駐輪所がどこにもないし、店舗の正面が自転車放置禁止区域だということも知りませんでした。20〜30分程度という短時間に持って行かれたことも腹が立つ。その手際の良さをもっと別の行政活動に使えと。そして、その撤去された地点から1kmもないところに1つの自転車保管所があるにもかかわらず、わざわざ電車で6駅離れたもう1つの保管所に移動されたことが最大の憤慨ポイント。もう嫌がらせとしか思えません。

 自転車を引き取るには4000円かかる上、引き取ったあと自宅から6駅離れた保管所から自転車で帰宅しなければならないという負担もプラスされ、行政に対して相当頭にきていたこともあって、絶対に自転車の引き取りにはいかねーぞと変な意地を出してしまってました。引き取りに行ったら自分の敗北を認めることになるというか。

 ただ、結局は後日自転車の引き取りに行きました。冷静に考えて、自転車なしで生活はできないし、同等の新しい自転車を買うとなれば2万円くらいかかる。それなら4000円払ってでも取り戻したほうが良いのは明らかです。また、自宅から6駅離れているとは言え、自転車なら30〜40分程度で帰れる距離。ちょっとした運動にもなると思えば悪くはないでしょう。

 昔の自分ならそれでも新しい自転車の購入に至っていたかもしれません。こうした冷静な判断ができるようになったのは、自分が大人になったというのもありますが、DQ10のランプ錬金の経験によるところが大きいかもしれないと思いました。ランプ錬金は人生と同じで必ず失敗がつきまとうもの。失敗が続いたときに熱くなって一発逆転の高額商材に手を出したりしても破滅を招くだけ。失敗は失敗として受け止めて冷静に身の丈にあった錬金をしていくことが重要です。この考え方は、人生においても非常に重要なものだと思うんですよね。

2015.06.19(Fri) 全曲フルクリティカル達成!(続々)

 3DSを修理に出す前に全曲フルクリすることだけは達成しようと、問題の現象が発生するまでの猶予時間を使って追加配信曲に挑戦していました。

 そしてどうにか達成。82/82。楽曲の配信は既に終了が宣言されているので、一応これで全曲制覇というところでしょうか。ただ、かつてセブンイレブンやTSUTAYA限定で配信されていた曲がないのが悔やまれますね。今後配信してくれないのでしょうか…。なお、ハイスコア表も更新済みです。

 ちなみに、今回配信されたDQ2の「戦い(ファミコン版)」は結構難しかったですね。アップテンポな曲で16分音符を連打させるのは鬼。頭でわかっていても腕の筋肉がついていかず、greatやmissになることが多いです。この手の曲は長時間繰り返しチャレンジするよりも、ある程度休息を取りながらの方がいいですね。

 全曲制覇した今、振り返ってみて最も苦労した曲を選ぶとすれば、DQ5の「大魔王」になるかなと思います。微妙にタイミングをずらしてくるのが嫌らしく、特に悪のモチーフのフーガになるところ以降は難易度が高かったです。そうは言っても、FFカーテンコールに比べれば余裕。DLCで難しいのが来るかと思いきや、それほどでもなかったので少し拍子抜けですね。

2015.06.12(Fri) 3DS故障

 シアトリズムで新曲が配信され、さあフルクリ狙うぞというところでまさかのアクシデント。3DSが故障しました。

 起動して数分経過すると急にタッチパネル・ボタン含めた全ての入力を受け付けなくなる。その後しばらく待つと、何も操作していないのにカーソルが動いたりするなど、ゲームが動作し始める。これらの現象から察するに、入力内容が何らかの理由でリアルタイムで受け付けられなくなり、スタックされた入力情報がある時間経過後にディレードでゲームに反映されているように思われます。

 シアトリズムで3DSを酷使したのが原因? いやいや、今使っているnew 3DS LLはシアトリズムDQのために今年の3月に買ったばかりだし、シアトリズムFFで旧3DSを酷使したのに比べれば使用時間も極めて少ない。さすがにこれは無償で修理してもらえるはずです。

 誰か同様の現象が発生した人いますかね?

2015.06.05(Fri) 全曲フルクリティカル達成!(続)

 更新が滞っておりすみません。

 シアトリズムDQはぼちぼち続けています。実績埋めを目指している他、DLC楽曲のフルクリも頑張ってます。直近だと先週の5/28に配信されましたが、そこまでの配信曲は全てフルクリ達成し、全78曲がフルクリ達成済みとなっています。ハイスコア表にも反映しました。

 なお、まんさくさんと分母が異なるのは、セブンイレブンやTSUTAYAで期間限定で配信していた楽曲が含まれているかどうかの違いですね。私の方はそれらはダウンロードしてません。いずれ普通に配信されたタイミングでやればよし。

 今日の1枚。最近配信されたファミコン音源版ですが、オーケストラ版の同曲よりも難しかったですね。ただ、意図的にリズムを揺らしているオーケストラ版に比べるとこちらは均一のリズムなので、そういう意味ではやりやすい。

2015.04.06(Mon) 全曲フルクリティカル達成!

 シアトリズムDQ、全60曲フルクリティカル達成しました!

 発売から2週間足らず。曲数が少なく、難易度も前作のFFカーテンコールから比べると易しめということもあり、比較的簡単に達成できました。FMSはシンプルな譜面ばかりですし、BMSは上からトリガーが降ってくるスタイルに慣れてしまえばそれほど難しくない。EMSは前作の超厳しいクリティカルゾーンに比べれば判定が緩い。こんな具合に、ビギナー向けの作品だったと言えるでしょう。今後のダウンロードコンテンツではもっと難易度の高い曲が配信されるでしょうから、そこからが本当の戦いかもしれません。ハイスコア表を更新しました。

 今日の1枚。最後にフルクリしたのはこの曲でした。前作に比べて緩い判定と言っても、FMSやBMSより判定が厳しいことは事実で、EMSはどの曲もそれなりに苦労しました。中でも最も苦労したのは「そして伝説へ」。ターゲットが飛来する黒い穴が短い間隔で場所移動することや、「Critical!」の文字で黒い穴が塞がれてジャストポイントを見失うことが主な原因です。音楽をよく聴いてタイミングを合わせるという、音ゲー本来の感性が要求される曲ですね。

2015.03.31(Tue)

 ちょっと仕事の方が忙しくなってまして、いろいろ集中してやりたいことが出てきたので、DQ10はしばらく活動を大幅制限しようと思います。毎週のピラミッドと、Ver3.0のメインストーリーくらいはやると思いますが、それ以外は6月くらいまではほとんど何もできないです。

 シアトリズムの方は良い息抜きにもなるので今後も継続。全曲フルクリティカルを目指していきたいです。

 ということで、今日までのハイスコア表を更新しました。フルクリティカル達成曲は、EMSが3/10、BMSが15/27、FMSが23/23になりました。

2015.03.28(Sat) FMS制圧

 シアトリズムDQ、周囲に購入者が多くてうれしいですね。今作は対戦モードがないようなのでマルチプレイとかはできませんが、スコア競争にはより熱が入るというものです。

 とりあえず、FMSを全てフルクリティカルで埋めました。シアトリズムFFの「ギーザ草原」に代表される、振幅と振動数が大きいサインカーブが今作のFMSには皆無だったので楽勝でした。安堵する反面、「The Castle」のような異次元の難曲にトライできなかったことは残念な気もします。DCに期待ですね。

 FMS23曲の中で、最も難しいと感じたのは「ピラミッド」ですね。まず長いし、連打系と曲線系が交互に配置されているのでタイミングがずれやすい。

 ハイスコア表更新しました。フルクリティカル達成曲は、EMSが1/10、BMSが9/27、FMSが23/23です。

2015.03.26(Thu)

 シアトリズムDQ、スタッフロールまで行きました。また、全ての曲を解放し、難易度「激ムズ」でひと通りの曲をクリア。ハイスコア表も更新しました。

 今のところ、フルクリティカルを達成したのは、EMSが0/10、BMSが5/27、FMSが7/23です。

 今日の1枚。DQ6の中ボス戦の曲ですが、異常なハイテンションと狂気に満ちた感じがとても素晴らしい曲だと思います。技巧的にも完成度が高く、DQの戦闘曲の中でもトップクラスに好きな曲ですね。

2015.03.24(Tue) シアトリズムDQフラゲ

 シアトリズムDQ、フラゲに成功しました。

 最初は通常戦闘曲10曲のみしかなく、ミッションをクリアしていくごとに曲が解禁される仕組み。とりあえずDQ6まではひと通り解禁したはずなので、一覧化しました。こちら

 ほとんどの曲は適当に1回遊んだだけなので甘いハイスコアですけど、いくつかの曲ではフルクリティカルを達成しました。全曲フルクリティカル達成を目指して頑張りたいところです。

2015.03.15(Sun)

 DQヒーローズ、まだ細々と続けてます。

 RTAっぽいプレイを少しやってみようと思い、行き当たりばったりではありますが普通のニューゲームでスピードクリアを目指してみました。結果、クリアタイムは9:13。最終パーティはメーア31、ヤンガス34、ゼシカ33、フローラ34となりました。

 クリアしたクエストはNo.002「テンション20の試練」とNo.008「発明品改良のために その1」とNo.016「素材集めの必需品 その1」の3つのみ。厳密に言うとNo.002の方はテンション20を解放しただけで、クエストのクリア報告はしてないです。ちなみにテンション20解放はシナリオ上必須。No.008はさすがにやっておかないと終盤の防衛戦が厳しかった。No.016はやっておいた方が道具整理の時間が短縮できて早そう。

 ルーラも未習得で行けました。ルーラが欲しくなるステージはいくつかありますが、なしでもギリギリ行けました。ただ、ルーラがあった方が速いかもしれません。

2015.03.13(Fri) シアトリズムDQ体験版

 もっと難しい曲持ってこいや! ※3日かかりました

2015.03.03(Wed)

 DQヒーローズに関する小ネタをひとつ。

 本作に登場するヘルクラッシャー・魔王の使い・ボーンファイターの「ガイコツ戦士属」のモンスター。初登場はDQ6で、魔王の使いが中ボスとして出現。ヘルクラッシャーはムーアの城、ボーンファイターは隠しダンジョンに出現します。強さでいうとヘルクラッシャー<ボーンファイターでした。ところが、次に登場するDQ8では強さが逆転し、ヘルクラッシャー>ボーンファイターとなってしまいました。また、DQ10でも同じくヘルクラッシャー>ボーンファイターのまま。ボーンファイター氏は不当な格下げを食らっていたのです。

 しかし! 今回のDQヒーローズでは再び立場が逆転し、ヘルクラッシャー<ボーンファイターとなりました。ボーンファイター氏がガイコツ戦士属の最上位に返り咲いたというわけです。まさに臥薪嘗胆、捲土重来。ボーンファイター氏の今後の動向から目が離せません。

 それにしても、ヘルクラッシャーとボーンファイターは配色が似ているので区別しにくいですよね。DQ8で強さが逆転したのも、製作陣が間違えただけなんではないかという気がします。そう考えると、今回のDQヒーローズで再逆転したのも、製作陣の間違いだったり…?

2015.03.03(Tue) ヒーローズクリア

 DQヒーローズクリアしました。プレイ時間は27:10でした。

 最終パーティは主人公(アクト)・マーニャ・ゼシカ・テリーとなりました。昨日時点からジュリエッタ→テリーの入れ替え。火力不足でラストバトル前のミッションがクリアできなかったのですが、テリーを採用したらあっさりとクリアできてしまいました。接近戦に強く、ミラクルソードとはやぶさ斬りの組み合わせで回復しながら戦えるので死ににくいのも長所ですね。ラストバトルもそのままの構成で突入し、2回目の挑戦で撃破。前半はテンションを溜めながら地道に攻撃し、後半は必殺技で一気に畳み掛けるというやり方が通用しました。

 今後はクリア後の世界をやるのもいいですが、どちらかというと2周目の方がやってみたいですね。今までと違うキャラを使いながら快適な攻略方法を探ってみたいところです。

 音楽はほとんどが過去作品の曲でした。というか全部? 2/25の日記で新曲が1曲と書きましたが、私が知らないだけで実は過去の曲である可能性が高いです(外伝系と思われる)。序盤のエルサーゼでのホミロン防衛戦などで使われている曲なのですが、曲名を知っている方がいたら教えてください。

 交響組曲版をベースにしたシンセ打ち込み音源で、クオリティは高いと思いました。以下、初回クリアまでに確認した音楽の一覧です。

DQ1

  • 戦闘

DQ2

  • 街の賑わい
  • 果てしなき世界
  • 恐怖の地下洞
  • 戦い
  • この道わが旅

DQ3

  • まどろみの中で
  • 冒険の旅
  • ほこら
  • おおぞらをとぶ
  • 戦いのとき
  • 戦闘のテーマ

DQ4

  • おてんば姫の行進
  • ジプシー・ダンス
  • 勇者の故郷
  • 馬車のマーチ
  • 立ちはだかる難敵
  • 呪われし塔
  • エレジー
  • 戦闘

DQ5

  • 街角のメロディ
  • 戦火を交えて
  • 不死身の敵に挑む

DQ6

  • 勇気ある戦い

DQ7

  • 血路を開け
  • 強き者ども

DQ8

  • 雄叫びをあげて

DQ9

  • 酒場のポルカ
  • 負けるものか
  • 渦巻く欲望

DQMJ2

  • 強大な魔物に挑戦

2015.03.02(Mon)

 DQ10のバージョンアップ初日でしたが、ヒーローズを中心にプレイ。ラストバトル近し、というところまで進みました。

 キャラクターは最初こそとっかえひっかえしながら進めていきましたが、だんだん固定化されてきました。理由としては、装備品が高額になるにつれて全員の装備を整えることが困難になってきたことや、メインキャラを決めて操作技術を向上させたいことによります。控えキャラのスキルポイントを振るのが面倒になったというのもあります。

 今のパーティは、主人公(アクト)・マーニャ・ゼシカ・ジュリエッタとなっています。HP回復できるゼシカと状態異常回復できるジュリエッタは貴重だし、もう一枠は単純に加入時点で最もレベルが高かったマーニャにしました。しかしこのパーティだと範囲攻撃が中心で、強敵に対する火力不足が否めないですね。別のキャラに入れ替えるかどうかで思案中。

 マーニャは扇の多段ヒットがなかなか爽快で好きなのですが、空中戦に慣れるまでは使いこなすのが難しいですね。雑魚相手には□+△で敵を浮かせてからの空中△攻撃→△長押し攻撃がなかなか強力ですが、強敵になると空中での近接攻撃中に攻撃を食らってコンボが途切れることが多々あります。コンボ命のキャラなだけに、強敵相手にどのようにコンボをつなげていくかが課題です。

2015.02.25(Wed) ドラゴンクエストヒーローズ

 ドラゴンクエストヒーローズ、プレイ開始しました。PS4メタスラエディションの特典で発売日1日前ダウンロードできたおかげですね。

 ちなみに本当は今日は休暇を取得して1日中ゲームする予定だったのですが、仕事の都合でどうしても休めませんでした。無念。

 今日のところは1時間半程度プレイして終了。モンスターコインが登場した辺りまで進めました。このモンスターコインを使うと一時的にコインの絵柄のモンスターを仲間にして戦わせることができるのですが、登場したモンスター1匹ごとに名前が付いているんですね。私の本名と同じ名前がついたスライムベスが登場して、少々驚いたりしました。

 音楽は過去作品からの流用がほとんどですね。ここまでで新曲は1曲しか登場してません。通常戦闘曲はDQ1,2,3,5,7,8のものが早くも登場しており、大安売りという感じです。

2015.02.13(Sat)

 コナミ。今日は5km走って終了。1回6.5kmの目標に届いていないことが最近多いです。

 なんというか、最近走るのが退屈になってきました。以前は回を重ねるごとに走れるペースや距離が伸びていったので、それがモチベーションに繋がっていたのですが、だんだん自分の能力の限界に近づくに連れ、走ることが単調に感じられるようになってきました。

 自分の能力を伸ばすということよりも、楽しみながら走るという方向にモチベーションをシフトしていくことが必要な気がしています。考えてみれば、ジムの中でマシンで走るのは単調で当たり前。外に出て色々なランニングコースを走ることで、楽しく走るということを目指していきたいです。

2015.02.11(Wed)

 1月に受験したTOEICの結果が出ました。リスニング345、リーディング405で合計750でした。自己ベストをあっさりと更新。

 リーディングが大きく伸びた一方、リスニングは大して変わっていないので、こちらを強化していきたいですね。3月のTOEICにも既に申し込み済みなので、そこを目指して勉強していくつもり。

2015.02.01(Sun) ニコニコ闘会議

 ニコニコ闘会議なるイベントを視察してきました。

 このイベントのコンセプトはゲーム大会とゲーム実況の祭典ということ。TGAの活動で学園祭でのゲーム大会を非公式で主催してきた我々としては、このようなイベントが公式で開催されるということは大きな驚きでした。ゲーム大会やゲーム実況をネット配信するというのは、メーカー側の権利を損なう可能性がある(グレーゾーン行為である)ので、TGAの活動では自主的に制限してきた部分です。今回のニコニコ闘会議が多数のメーカー協賛のもと開催されたということは、都合よく解釈すればゲームのネット配信を容認する土壌がゲーム業界に醸成されてきたということであり、我々にとっては活動の幅が広がるので喜ばしいことだと言えるでしょう。

 今回私がこのイベントを視察した目的は、まさにその部分、つまりメーカーがゲーム大会やゲーム実況のネット配信をどのように考えているのかを調査したいという意図です。

 実際に会場に行ってみると、ゲーム実況ストリートなる場所にスクエニやセガ等の企業が出展し、ステージ上で生放送を配信しており、ゲーム実況に対する寛容な姿勢が伺えるものの、放送の自社ゲームの販促という色合いが強く(ある意味当たり前ですが)、DQ10のような公式に配信が許可されているゲームを除けば、積極的に自社ゲームのネット配信を推進するという様子ではありませんでした。逆に、各ブースで目立ったのは携帯アプリゲーの多さ。携帯アプリはゲーム大会やゲーム実況との相性最低だと思うのですが、それが会場を席巻している時点でイベントの本来の趣旨を見失っているなという印象が拭えませんでした。

 とは言え、メーカーの公式生放送にニコニコ生放送の配信主が出演するなど、両者が融合した新しい動きが見られたのは興味深いですね。メーカー側としてもゲーム配信をむげに否定するのではなく、広告塔としての機能に期待して利用していく道を模索しているように思われます。

 今回は第1回目ということもあり手探り感のあるイベントでしたが、早速第2回の開催も決定しているようですし、回数を重ねるごとにどんどん新しい取り組みが広がっていく可能性は大いにあると思いました。今後の動向に注目したいですね。

2015.01.03(Sat) 賀正2015

 あけましておめでとうございます。本年もよろしくお願い申し上げます。

 さて、2014年の総括を踏まえて2015年の抱負を書いていきたいと思います。

2015年抱負

★ゲーム

 今年もDQ10のプレイ時間が最も多くなる想定ですが、昨年以上にプレイ時間を圧縮します。去年、DQ10を休止していた時期に構築した良い生活習慣が、再開後徐々に崩壊していっている現状を食い止めなければならない。そのために、今年は以下の制約を設けることにします。

  1. 早朝(〜8:00)のログインを禁止
  2. 深夜(24:30〜)のログインを禁止
  3. プレイ時間を年間で600時間以下に抑える

 1.については、朝に新聞を読む習慣を再構築する狙い。昨年10月頃から新聞をまともに読めていなかったのでこれを改善します。2.は早寝の習慣を妨げないようにログイン制限を設けるもの。早寝によって早起きも促進され、前出の新聞精読の習慣化を加速させることができるはず。3.は具体的な数値目標としてプレイ時間を制限するもの。現在の私のプレイ時間は3307時間で、1ヶ月あたり114時間程度プレイしてきたことになります。上記目標の年間600時間は1ヶ月50時間ですから、過去の半分以下の水準。ログインしてからぼんやりバザーを眺めている時間などの無駄を徹底して省くことで、なんとか目標を達成したいところです。

 その他のゲームでは、シアトリズムDQとDQヒーローズを今のところ購入予定です。特にシアトリズムDQは楽しみですね。究極の譜面をフルクリティカルで完全制覇するのを目指して頑張ります。DQヒーローズに関しても、PS4メタルスライムエディションを購入済みで準備はOK。今年はドラクエが熱い1年になりそうです。

★コナミスポーツクラブ

 週1回のペースを保って通い続けることがまずもっての目標です。今年は通う時間にもこだわりたいと思っていて、可能な限り土曜日の午前中に行くようにしたいです。もともと土曜日の午前中は洗濯・掃除をすることが習慣であり、ここにコナミが加わればほとんどそれだけで時間が一杯になります。こうすることで、週末のタスクを土曜日の午前中であらかた片付けるとともに、休日のだらけた気分を土曜日の朝から一掃して引き締まった週末を送ることに寄与する狙いです。

 トレーニングの内容としては、引き続きランニングに力を入れていきたいところ。昨年は月間30kmという目標にかすりもしない結果に終わり、少々自分にはハードルが高かったように思うので、今年は月間26kmを目標にします。1回あたり6.5kmですから、容易ではないが無理でもない水準。あとは、昨年も同じようなことを掲げましたが、マシンジム以外のトレーニングにもチャレンジしたいですね。スタジオでのレッスンにも機会があれば参加してみたいし、プールで水泳もしてみたいところ。高い会費を払っているだけに、提供されているサービスは積極的に利用していきたいですね。

★英語

 昨年10月頃から着手している英語学習ですが、今年も継続していきます。まずは1/11にTOEICを受けることになっていますが、まだ勉強不足なのでここでは大したスコアは出ないかな。ただ幸いなことにTOEIC試験の受験料はほぼ会社負担で受けられるので、1月以降も定期的に試験は受けていきたいです。今年の最終的な目標はスコア800以上。過去最高は670としょぼい成績で、特に1年前に受けたときは過去最低の595という体たらくだったので、今一度謙虚な気持ちで取り組んでいきます。

★ピアノ

 今年も5曲を目標に新曲の修練に励みたいところです。ターゲットは昨年購入したFF7ピアコレやFF12ピアコレになりそうですが、他にも弾いてみたい曲があれば貪欲にチャレンジしていきたい。

★その他

 投資を始めてみたいと思っています。昨年はネット証券会社にNISA口座を開設するところまでは実行したのですが、結局1円たりとも金融商品の売買はしませんでした。今年は間違いなく米ドルの利上げが実行されると見通される中で、円建ての普通預金しか持っていないのはあまりにも無策すぎます。自分なりの考えを持って投資のラインナップを検討し、早期に実行に移したいところです。