オペラ・バスティーユ|パリ名所案内

パリ観光|パリの名所案内

オペラ・バスティーユ|Opera Bastille

パリで2番目に大きなオペラ座

オペラ・バスティーユはバスティーユ広場にあるオペラ座です。オペラ地区にすでにオペラ座がありますが、その次にできた新しいオペラ座で、フランス革命200周年記念となった1989年に完成しました。近未来的なデザインはカナダに住むウルグアイ人の建築家カルロス・オットによるもので、地上7階・地下6階の高層構造になっています。現在はオペラとコンサートを中心に上演され、最初のオペラ座のほうでは主にバレエが上演されています。2つのオペラ座を区別するために、古いほうはオペラ・ガルニエ、新しいほうはオペラ・バスティーユと呼ぶことがあります。ガイド付きの見学ツアーも行われています。

オペラ・バスティーユ
バスティーユ広場にある新オペラ座
ガイドツアー:月〜土の13:00、17:00 最寄りメトロ:バスティーユ(Bastille)


オペラ・バスティーユ近くのパリ観光
パリのオペラ座

パリの観光地案内