サクレ・クール寺院|パリ名所案内

パリ旅行|パリの名所案内

サクレ・クール寺院/パリ18区 サクレ・クール寺院|Basilique du Sacre Coeur

パリ一高い場所で輝く白亜の寺院

サクレ・クール寺院は普仏戦争(1870-1871)の戦没者を慰霊するためにカトリック教徒たちの献金によって造られた寺院です。20世紀の始め、芸術家の集まったモンマルトルの丘の上に立っています。パリで一番高い場所でもあり、パリのいたるところから見ることができます。白亜の寺院のため日の光が当たると輝いているように見え、その美しい白さはパリの人たちに元気を与えています。

完成に40年。モンマルトルの地盤の悪さが原因

普仏戦争後の1873年に建設が決定されましたが、パリ・コミューンの叛徒たちが死を遂げた場所でもあり、建設に反対の意見もありました。またモンマルトルの丘の地盤は古代ローマ時代からの採石場だったため地盤が悪く、サクレ・クール寺院が実際に完成したのは40年後の1914年(献堂は1919年)でした。

サクレ・クール寺院の塔の上からの景色は絶景!

またサクレ・クール寺院は上ることもできます。寺院内のらせん階段を234段ほど上がっていくと、円天井に出ます。パリ一高いこの場所から眺めるパリの風景はまさに絶景。ガーゴイル(怪物の石像)越しにエッフェル塔、晴れた日にはパリのはるか向こうの丘を見渡すことができます。おすすめは閉館前の夕暮れ時。赤く染まるパリのパノラマはずっと見ていたいと思うほど美しいです。


サクレ・クール寺院/パリ18区 サクレ・クール寺院/パリ18区 サクレ・クール寺院前からパリ市街を臨む/パリ18区 サクレ・クール寺院/パリ18区 サクレ・クール寺院/パリ18区 サクレ・クール寺院からの眺め/パリ18区 サクレ・クール寺院からの眺め/パリ18区 丘のふもとから見たサクレ・クール寺院/パリ18区 遠くから見たサクレ・クール寺院/パリ18区 サクレ・クール寺院とモンマルトルの町並み/パリ18区 遠くに見えるサクレ・クール寺院/パリ18区 サクレ・クール寺院/パリ18区 サクレ・クール寺院/パリ18区 夜のサクレ・クール寺院/パリ18区 夜のサクレ・クール寺院/パリ18区 夜のサクレ・クール寺院/パリ18区
サクレ・クール寺院近くのパリ観光
最寄メトロ:アンヴェール(Anvers)/パリ18区