06/12/2UP
めしで うだうだ    
こんなんでましたけど(できるだけ毎日更新)。    

  
 
友達のムーが本を書きました。
会社を辞めて訪れたブラジル。そこで出会ったタツヤ。
彼はプロのサッカー選手をめざし、16歳で単身ブラジルに。
ブラジルで夢を叶えようとするジャポネース。
サッカーの本場で彼が見たものは! 今年度、衝撃の問題作!

『フッチボールの国 ジャポネースの夢』
村田寛之 著/新風舎:1,000円+税
第14回 新風舎出版賞 ノンフィクション部門 優秀賞受賞作品


 
うだうだ][旅で うだうだ][BBS][OTHER][リンク
[
プロフィール]

since 1997
Counter