爆弾・爆発物の作り方


参項写真:画像貼り付け型掲示板でよく見かける画像
(参項写真:画像貼り付け型掲示板でよく見かける画像)

注意!!!!!
この内容により如何なる損失を被ったとしても保証いたしかねますので予めご了承下さい。
このページで紹介する爆弾を作成することは自由ですが、周囲の迷惑にならないようお気をつけ下さい。また、実際に行う場合自己責任にてお願いします。

※このHPは冗談のカテゴリーに含まれます。

爆発とは

 本質的には燃焼と同じで、「燃焼の伝搬速度が速い急速な燃焼」を爆発といいます。
衝撃波を伴い超音速で伝播するものを爆ごう、秒速数メートル以上の音速に近い速度で火炎が伝播するものを爆燃といいます。
また、「爆発限界を超えたものが爆発現象を生じる」点を踏まえて以下の分類をご覧いただければと思います。



爆発物・爆弾の分類として対人、対物などあります。
以下、それぞれ分類したうえで紹介しようと思います。


■内面による爆弾

●ストレス爆弾

内面爆発において、最も簡単に作成することができるため世間一般でよく用いられます。

〜作り方〜
もし貴方がプログラマーであれば、SEの言うことにすべて「はい」と答えてみてください。もし貴方がSEである場合、顧客の言うことにすべて「はい」と答えてみてください。
恐らく納期までに(システムの出来と正反対に)立派な爆弾が仕上がっているはずです。


●感情爆弾、爆弾人間

いわゆる感情爆弾です。
昔の友人にいたのですが、非常に爆発しやすく、周りの皆で怒らせないように気をつけているという現状がありました。「どっちにするんだよ!」という質問のどちらを答えても爆発する様は、正に黒を切っても赤を切ってもダメという高度トラップのようでした。彼の影のあだ名は「爆弾人間」でした。

一般的に爆弾人間には、燃焼性物質であるアルコールを付与することで爆発力が増します。

最近の若者がキレやすい点は爆発限界の規定値が低いためといえます。
本来「混ぜると危険」であり、法的に年齢制限されているアルコールの含有により爆発するケースもあります。

〜作り方〜
新たに作成する事は難しいですが、恐らく世間を見渡せばこのような爆発物が沢山転がっているものかと思います。


●思い入れ爆発

親による子供への思い入れ爆発などよく見かけます。店員を全員並べろ!とjoyったりするなど。(解らない人はググればすぐに見つかるかと思います…)
スーパーでアルバイトしていたときに、お子様がお菓子をその場で食べてしまい、注意したら親が逆切れして爆発した事件に遭ったことがあります。「キー!単なるバイトが私の息子に何んて事を!」と…。
また、ペットへの爆発なども見受けられます。

上記例では爆弾の半分は思いやりで出来ている様子でまだ通常なのですが、現実性に伴わないものへの爆発というものもあります。
詳しくは知らないのですがトキメモという爆弾処理ゲームでは感情が爆弾で表現されているそうで、これも分類上思い入れ爆弾らしいです。

〜作り方〜
チワワを見て、消費者金融に走ることができれば爆発もたやすいかと思われます。


■伝達による爆弾

●一般的な伝達による爆弾

前述した内面による爆弾(感情爆弾)に近いですがこれは二次破砕的に周囲のみで爆発します。 代わりに広範囲に影響があり、時に人を死に至らしめますので注意が必要です。
俗に「爆弾発言」と言われているものです。
最近の私の周りの爆弾発言は「実は俺、前から○○とつきあってるんだよね。だから(筆者風見猫なんかと遊びに行く)暇な時間なんてないんだ。恥ずかしいから誰にも言うなよ。」です。これは指向型爆弾で私のみを狙ったものですが、かなりの破壊力がありました。30過ぎてて恥ずかしいから誰にも言うな、か…そっちのほうが恥ずかしさで爆発しそうですがまぁそれは置いておいて。とりあえず、彼女の居ない奴は苦労して探してるよなー的な発言の方が爆発しそうで(略

〜作り方〜
とりあえず先に秘密の作成を行う必要があります。
秘密の作成精度により、自分では爆弾発言のつもりが、「へー」「ふーん」「だから?」等、不発で終ってしまう可能性がありますので、しっかり作りましょう。


●その他

他、ニュース番組でも取り上げられている爆発として、人気爆発、話題爆発などがあります。本当に爆発しているか不明な点も見受けられます。

最近、「爆発するノンアルコールビール市場」というニュースがあり、被爆後の市場の影響が懸念されます。

〜作り方〜
「これって最近流行してるんだって」と、静かなブームを装った一人爆発もできるかもしれません。実際に何かを作って爆発するレベルまで持っていければすごいです。


■外観による爆弾

岡本太郎の作品がTVのCMで流されたこともあって流行となった爆発ですが、いわゆる「芸術爆発」です。
最近ダリ展を見たのですが、恐らく私が似たものを作成したら真っ先に病院を紹介された上、「芸術が爆発してしまってるなぁ」と評されることでしょう。

また外観による爆弾として「魅力爆発」というものがあります。
昔「ダイナマイトボディ(バディ)」という言葉があったのですが最近は死語っぽいです。「爆発物指定身体」とか「危険物取扱身体」とか新たな語を作成すべきと思われます。

〜作り方〜
とりあえず本能の思うがままに絵を書いてみるとか…。
素人抽象画はある意味爆発しやすいかと。
なお、爆発物指定身体を作るのは非常に複雑かと思われます。


■人口爆発

作成は難しいですが着々と爆発に向かって進んでいる様子です。
このあたりになるとなかなか冗談で済まされなくなってくる点が特徴です。


■メール爆弾

最近はワームに取って代わられたので少ないですが、昔からある爆弾です。
いわゆる添え付けのファイルを実行するとその場でハードディスク初期化などが含まれます。 最近では多岐化しており、大量メールも一種のメール爆弾だともいわれ、分類は難しくなっています。


■3Dソフトによる爆弾作成

球体プリミティブを光沢のある黒に指定、導火線となる掃引体を付ければ大抵は爆弾に見えるかと。


■具体的な爆弾作成(調理)法

池袋で堂々と売られている爆弾と、雨の中それを買い求める客。 炊いたお米に醤油をまぶせながら握ります。
通常のおにぎりよりも大きくします。
焼きます。

地方によるのかもしれませんが、「爆弾」あるいは「爆弾焼き」と言われます。

写真は池袋で堂々と売られている爆弾と、雨の中それを買い求める客。





■分類不明(主に私の勉強不足によるものです)

最近のニュースで「ヤンキースの松井外野手また爆発」という見出しがありました。ヤンキースというメーカーも松井外野手という物質も知らないのですが、恐らく揮発性の高い爆発しやすい物質だと思います。あまりに爆発事故が多いのであれば安全対策を講じるべきだと考えられます。



■爆弾用語辞典

ANFO阿呆の隠語。用例:「増えるオイルなんてANFOじゃないか?」
BK告白教会[Bekennende Kirche]、ドイツ連邦共和国首相[Bundeskanzler]、 聖書会[Bibelkreis]いずれかの略称。あるいはバカの隠語。用例:「それは単なるBKでは?」
DDNP読みは「どどんぱ」。データ駆動型ネットワークプロセッサ。
DIPAM催眠鎮静剤「ジアゼパム」の別名。
HMXマルチの型番。
NGno-goodの略。
PETNペンスリット。直訳するとペンの隙間。
PbN6国民労働党6[PARTAI BURUH NASIONAL 6] あるいはポリシー制御型ネットワーク6[Policy Based Networking 6]
RDXヘキソーゲン。紺碧の草原の事。
TNTよみは「とんと」。すっかり、きれいさっぱり。用例:一般でつくった爆弾としてはとんと出てくるはずが無い。
胃薬胃の薬。
エマルションバターなどの乳濁液。
カーバイト車関係のアルバイト。ガソリンスタンドなど。
カーリット車の輸出で成り立つ島。日本を指す隠語。カー立島。
グリセリン油脂。保湿の為化粧品などに使用される。
携帯用クーラーパック吸熱反応により冷たく感じるパック。使用時間が短いのが玉に瑕。
コーヒー濾過用濾紙コーヒーを淹れる際、濾すためのもの。
コンタクト用洗浄水コンタクトの汚れを取る。淡白汚れは煮沸でないと取れないため注意。
砂糖世界的に使われている一般的な甘味料。
硝酸銀主に鏡に使用される。
スラリー有名俳優ジャイケル・マクソンの名を知らしめたミュージカル。
洗濯用漂白剤衣服を白く見せる為の液剤。反射剤や蛍光剤も含まれていると聞いた事も。
脱色剤茶色の髪にする際など必要。染毛の起源は古く、紀元前3500年の古代エジプトで呪術・魔法的な意味合い、あるいは威厳の象徴として使用された。化学的に合成されたのは近代。
脱毛剤無駄毛処理に使用される物。脱色剤同様起源は古い。
テトラセン手は取らせないの意味。
トイレ用洗剤トイレの汚れを落とす洗剤。たぶん強力。
トリシネート鳥死ねと。
ニクロム線ニッケルとクロムを主体とする合金。電気抵抗が大きいため熱を発する電導線。今、知ったが商標登録されているらしい。
バッテリー用電解液主に車で使用。液が減っていたら補充が必要。
肥料植物の育成を促進する物。基本的に植物に必要な栄養素はNPK(窒素、リン、カリウム)。野菜や果物など特別な栄養が必要な場合もある。
豆電球小さな電球。電池で付くタイプをさす事も有り、部屋の明かりのうち薄暗いものを指す事もある。
有機溶剤揮発性、非水溶性の物質をよく溶かす化合物の総称。
レンズクリーナーレンズを磨く為のもの。湿式と乾式がある。
ロケット花火ロケット状の花火。一説ではAC1000年ごろ火薬と共に中国で開発され、トルコで発展したといわれている。


楽天BOOKs アフィリエイト ※本ページの内容とは関係ありません。


後書きに代えて…

プログラマ→ストレス溜まる→爆弾です(嘘です
最近、犯罪者が捕まった後、アノ人はこんなHPを公開していたとか、HP内でこんな事を書いていたと報道されることが増えてきた今日この頃、皆様いかがお過ごしでしょうか。
冗談でも迂闊なことはかけなくなるとさびしいなぁと。というわけでダメな冗談として「爆弾の作り方」です。…過剰反応されなきゃいいなぁ。

なお、爆弾騒ぎに乗じてのページアップでなく、何も無い平穏な2004年1月のアップであることを明記しておきます。念のため。

ちなみに、昔、同様の文章を書いたはずなのですが、余りにくだらないため自ら消してしまった様子です…。復興させていいものかどうか…。


爆破予定は計画的に。犯行予告、感想、ご意見、ネタ提供はメールか掲示板へどうぞ。
(ホントに犯行予告はしないで下さいね…あと野球知らないの?とか、用語間違ってますというマジレスも不要です。


掲示板

滅入る:E-mail:neko@otaku.gr.jp


トップページに戻る