はじめてなのやさしくしてね。うふ。



2005年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月

2004年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月

2003年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月

2002年 1月 2月(欠番) 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月

2001年 7月 8月 9月 10月 11月 12月


トップページへ



8月31日

画監督のフランシス・コッポラ……ごめんなさい、苺ましまろのアナ・コッポラの「コッポラ」って、本当はどう発音するんだろう…なんてことを疑問に思ってまして。人名なんて、歴史上の著名人クラスでない限り普通の辞書には載ってませんから、ずっとわからなかったんです。。

それで今日調べてみました。そしたらこんなページを発見。
ページ最上部から少し下あたりの「Dictionary」にあるスピーカーマークをクリック。

これ以上ないくらいすっきり解決。
8月最後の夜は、ぐっすりと眠れそうです。




8月29日

METAL GEAR SOLID OFFICIAL COMIC BOOKとな。一体どんな本だ。
ちょっと興味あるかも(ゲームやったことないけど)。

にぽにだっしゅのエンディングで吹きました。
まさか「まろまゆ」のキャラまで出してくるとは。
くるみも玲も出てくるけど別作品よ?出版社もちがうよ?
もちろんファンとしては大喜びだけどな!

付録の「うさぽに」目当てで買った今月の(表紙がエロい)Gファンタジー。
ぱにぽに第103話(6号でオブジイヤー)は深読み不可でしょうか。
来月ヤンキーでおんなじような展開になったら確定だ…けど、もしそうするつもりだったら今月号で既にその話を描いてるか。


-----

うやく完成しました。英語版マンガ月姫第1巻のレビューです。

今回は一部厳しい評価を下しています。仮にこの本(英訳版)を手に取った方がいらっしゃるとすれば、おそらくその評価に納得していただけるだろうとは思いますが。

それではどうぞ。


真月譚 月姫 第1巻レビュー

英語版タイトル: LUNAR LEGEND TSUKIHIME
作: Sasakishonen(佐々木少年)
原作: TYPE-MOON / TSUKIHIME PROJECT(「真月譚 月姫」製作委員会)
英語版出版: DrMaster
北米での推奨年齢: 15+(15歳以上推奨)
翻訳: Michiko Nakayama
編集: Shawn Sanders, Sandra Mak


1.外観

表紙・裏表紙のイラストは全く同じ。裏表紙のデザインも、ロゴの位置が中央になっている点以外は同じ。つまり、洋書では一般的にみられる「裏表紙のあおり文句」は存在しません。珍しいです。
表紙をめくると、中表紙(モノクロ)、おくづけ、余白ページ、目次、本編と続きます。本編のあとは、「END OF LUNA LEGEND TSUKIHIME VOLUME1」とだけ書かれたページ(「LUNA」は誤植?)、余白ページ、出版物紹介(11ページ分)、「右から読んでください」の注意書き、という具合です。

本文の外観については…、印刷も関連する事柄になるので次項で述べることにします。


2.印刷

まず始めに忌憚なき意見を書かせていただきます。

これはひどい。

何がひどいかは出版社のサイトにあるプレビューを見れば一目瞭然ですが、順を追って説明しましょう。

まず紙がひどい。けっこう黄ばんでます。イタリア版ジョジョの単行本以上に。買ってから年月のたった本ならしょうがないけど、発売して3ヶ月もたってないのにこれって。紙の質が元から悪いのか、商品管理がずさんなせいなのかは不明ですが。

次に印刷がひどい。ひと目で「オリジナル単行本をコピーしただけ」だとわかります。目の細かいトーンは例外なく荒れており、モアレのないトーンでさえも紙質のせいで汚く見えてしまってます。

そして写植がひどい。ふきだし・囲みのない日本語の写植(志貴の心中のセリフ)が、一部を除いて英語版でもそのまま残されています。絵文字なら残っててもしょうがないけど写植ぐらいは消してくれ。ていうか最初っから、写植のない複製原画を使わせてもらうべきだったのでは。

以前にも書いたかもしれませんが、マンガは「絵」と「言葉」が同じ媒体で同時に表現されている作品です。したがって絵も言葉(文字)も共に大切に作り上げられたものであり、どちらも同程度の比重で取り扱われるべき要素です。自分の好きなマンガが海外で翻訳出版されるのはうれしいことですが、印刷状態が日本版より酷ければ出版した意味が半分なくなってしまいます。海外の出版社には、是非そういったことも念頭に置いた上で翻訳出版をしていただきたいと思っています。


3.翻訳

a.目次

各エピソードに副題がないので割愛。

b.本編

P16(日本語版:P14)
志貴:
知らなかった
セカイはこんなにもツギハギだらけで…
こんなにも壊れやすいトコロだったなんて
I had no idea.
The world is so full of patches,
and it's a very fragile place.


I don't know.とI have no idea.の使い分け方を、私は今でもはっきりと理解できていません。なんか参考書でも買って調べようかなぁ。
fragileは「壊れやすい、儚げな」といった意味。「割れ物注意」の注意書きにも使われる言葉です。

P27(25)
先生:
志貴 聖人になれなんて言わない
いけないって事を素直に受けとめられて「ごめんなさい」って言える君なら――
10年後にはきっと素敵な男の子になってるわ
Shiki, I'm not gonna tell you to be a saint.
But if you're able to accept what you've done wrong and apologize for it,
I'm sure you'll grow up to be a wonderful person ten years from now.


「先生」の名台詞。多くは語りません。訳文の平易さと人情味をご堪能あれ。

P34(32)
有彦:
遠野 おまえもスミにおけないねぇ
Tohno, I guess there's more to you than meets the eye.

there's more to sb/sth than meets the eyeは「〜は見かけによらず良い/単純ではない」という意味あい。自分的にもとの日本語からの翻訳がパッと思い浮かばなかったセリフなのでとりあげてみました。なかなかいい意訳だと思います。

P67(65)
秋葉:
努力の必要はありません 結果を出して頂ければそれで結構です
You don't have to try. As long as you give us the results, that's fine.

「〜なら」「〜すれば」「〜したら」という言葉を英語に翻訳する際、必ずしもifが使われるとは限りません。条件の意味合いによってはas long as(=only if)やwhen/afterが使われることもあります。

P98(96)
さつき:
だからまたわたしがピンチになっちゃったら… その時は助けてくれるよね?
So if I'm in trouble again... then you'll come to my aid, right?

さっちんの名台詞。原作(ゲーム版)では後々このセリフがプレイヤーに重くのしかかってくるわけなんですが…。
「〜, right?」と付加疑問も、使い分けがよくわからない表現のひとつ。

P104-105(102-103)
アルク:
ひどい言いようね
人を殺しておいてその言い方はないんじゃない?
That's not a nice thing to say.
After killing me, I don't think you should be talking to me like that.


「人を殺しておいて」の部分を日本語にならって訳したために、文全体のリズムが少し悪くなってる気が。「I don't think a murderer should be talking to his victim like that.」とかどうでしょう。

P126(124)
アルク:
それじゃよろしくね 志貴
わたしを殺した責任 ちゃんと取ってもらうんだから
Alright, well nice to meet you, Shiki.
I'm gonna make sure you take proper responsibility... for killing me.


連載時、このシーンのアルクがちゃんと「笑顔」だったのを見たとき、心底ホッとしたものです。英語訳も文句なし。
「 ... 」は、そこで文章が途切れて次のふきだしにセリフが続くという意味で使われています。もちろん日本語文の「…」と同じように使うこともできます。

P145-146(143-144)
志貴:
おまえさ… 吸血鬼でもバカの部類に入るだろう
普通 ガムテープでは傷口はふさがない
You know... you're of the dumber type in the vampire category, aren't you?
Normally, you wouldn't seal your wounds with packing tape.


アルク:
そんな事知ってたわよ
ただ近くに手頃な物がなかったのよ
I KNEW THAT.
I just didn't have anything else that worked.


P159(157)
アルク:
外的要因も魔術的要因も無視して対象を殺すことができる
そういう意味では わたしより貴方の方がよっぽど化け物ね
You can kill anything regardless of external factors or magical factors.
So in that sense... you're a lot more of a monster than I am.


ひとつづきのシーンから抜き出したセリフをまとめてご紹介しました。
コミカルなシーンとシリアスシーンの緩急差(というかベクトルの違い?)も月姫の魅力の一つですが、英語でもそこらへんきちんと表れてていい感じです。

P195-196(193-194)
アルク:
まさか貴方がこんな下らないゲームに乗ってくるなんて……
なんだか出来の悪い夢みたいだわ
I can't believe you'd be a part of a ridiculous game like this...
It's almost like a bad dream...


ネロ:
同感だな
私もこの様な無謀な祭りの執行者に仕立てあげられるとは夢にも思わなかった
私にとってもこれは悪夢だ
I agree.
Never in my wildest dream have I thought to be put in the position of the executor of this reckless game.
Even for me, this is a bad dream.


アルクと比べるとネロの口調の仰々しいこと。さすが教授(笑)。
余談ですが、executorは一般的には「遺言執行人」と意味で使われているようで。

c.特殊用語

月姫の世界観を語るうえで欠かすわけにいかないのが、作中に出てくる数々の特殊な事象を指す造語。これについては、アニメ版が日本で放映された頃に海外でファンサブ(※)制作者を中心に大きな議論がなされています。というのも、これらの用語に対していい翻訳をあてるのがなかなか難しかったんですね。「造語性能に長ける」という漢字の特性は、時として翻訳の大きな障害となるのです。

※特に、海外の有志によって字幕や注釈が追加されたアニメ(のビデオや動画ファイル)を指す。現在は海外のサイトで無償配布されているものがほとんどっぽい。もちろん著作権法には思いっきり引っかかるが、海外のアニメブームはファンサブの存在なくしてはありえなかった、という側面もある。海外版正規DVDの発売が決定したらファイルの公開を止める、などの流儀も一応あるらしい。

ではこれから、月姫用語が単行本ではどう翻訳されているのかを具体的に見ていきましょう。

真祖 = true ancestor P125(123)
概念武装 = concept weapon P149(147)
直死の魔眼 = eyes of death perception P157(155)

1巻だとまだこれぐらいしか出てきてないんですね。意外でした。
それはさておき訳を見てみると、ほとんどが完全に直訳ですね。そのせいで原語(日本語)よりも(音声として)もったりした感じになってしまってちょっと残念。かといってすっきり少ない音節の言葉にできるのかといわれても超厳しいわけですが。

ついでに言いますと、上記の訳はどうやらファンサブの時期に議論の末「これが最も妥当ではないか」と結論づけられた訳と同じ物であるようです。そしてその訳は北米版月姫アニメDVDの吹き替えでも採用されている様子。

d.誤訳チェック

特に致命的な(たとえば、文意や登場人物の性格を大きく誤解させるような)誤訳はないようです。あまり英語っぽくない表現や、訳を避けたと思われる部分(P35(33)の「昼行灯」とか)はいくつか見受けられましたが、自分的には許容範囲内。


4.総評

やっぱり印刷状態と写植の処理がまずいのがかなり痛いです。翻訳はまあまあなので、数々の名台詞がどのように英訳されているのかを「どうしても」知りたいという方ならばそれなりの満足感は得られると思いますが、日本人ファンのコレクターズアイテムとしては微妙と言わざるを得ません。amazon.co.jpにも入荷されていない=海外のサイトから購入するしかない=送料が高いことを考えると…、


結論: 日本の月姫ファンは無理して買う必要なし。出版社は「絵」の重要性について是が非でも再考すべし。


……うん、どうしてもこういう評価になってしまいますね。




8月25日

窓に雨がたたきつけられてます、ベランダ越しに。台風こえー。

米を中心としたアニメ情報サイトAnime On DVDのForum(登録制の掲示板みたいなもの)にて面白いものを発見。

英語版R.O.D THE TV名場面集(ただし音声のみ)

北米版DVDを見れる環境にない人は、これを聞きながらどれがどのシーンかというのを想像するなどしてお楽しみいただければと。自分的には相当いいキャスティングだと思いますよ。特に三姉妹最高。アニタ極萌え。
ところどころ(第1話・第5話)に英語のオーディオコメンタリ音声も混じってます。


ところで、このR.O.D THE TVを見ながら思うところがありまして。三姉妹ってほんとは何語で話してるんだろうと。
どう見てもヨーロッパ系な名前で香港在住の三姉妹。日本語に堪能なのは見ての通りですが(第4話)、日本版オリジナルでは彼女たちのセリフに日本人的言語感覚の産物がわりと多く見られるのです。例えば「ミー姉・マー姉」であったり、「フリーダムにサーチング」であったり。これらの表現は、日本語しか話せない人でないとなかなか出てきません。現実的に考えれば、日常では英語で話していると考えるのが妥当なのでしょうけれども。

このような「日本語」が外国語吹き替えでどう表現されているかを確かめることも、外国語版アニメを楽しむ主要目的のひとつです。外国語がある程度わかるのであれば、外国版スタッフの苦労の跡を知ることができて面白いですよ。さらに、最近では北米版吹き替えの声優陣はハイレベルな方が増えていってますから、演技の心配をする必要はあまりありませんしね(声質の違いが気になることはたまにありますけど)。




8月23日

語版よつばと2巻のレビューに、翻訳例をひとつ追加しました。というか今まで書き入れるのを忘れてたのですが。

(8/24追記)翻訳例解説で、かなりいい加減に書いていた2ヶ所を修正。




8月22日

ばいです。かざみちんぴんちです。

ついにオレのところに、ヤツが降臨してしまいました。
ネットでさんざん名声が広まり、新聞にまで載ってしまった、
あのジンギスカンキャラメルが。

仕事場で、ハリーポッターの原書を貸したお礼がこれでした。
それはあんまりではないですかい(泣)?そう思いつつも、「断る!」という寒いリアクションを取るわけにもゆかず。いまのぼくなら、きっとメソウサになれる。


(以上、帰宅前)


家に帰って参りました。
いま机の上には、ジンギスカンキャラメル1個と、口直し用のパンと牛乳があります。
これをもらっただけで結構ブルーになれたのに、もし実際に食べてしまったら一体どうなるというのか。
しかし、せっかくの頂き物なのですから無碍に扱うことはできません。少なくとも1個は食べないと。いや、1個食べればきっと十分でしょう。十分だと言ってくれると信じてますよ、このキャラメルを下さったSさん。

では…、逝きます。

ぱく。



もぐ、もぐ、

最初キャラメル味。
その後ほんのりと肉っぽい風味が。



おかしい、オレの味覚はヘンなのか?
割と普通に食べることができてしまいました。
確かに質の悪い脂っぽい味はしますが、耐えられるレベルだったような。

しかし、ここで私はあることに気づき、ひとつの試みを行ってみました。
私はこのとき、口を完全に閉じて味わっていました。呼吸は鼻呼吸のみ。つまり口腔はほぼ完全密閉状態。ならば口の中に空気を入れて、キャラメル風味入りエアーを喉や鼻腔に吸入するとどうなるのだろう。
試してみた結果、明らかに「まずい」と表現できる味覚がたちまち口・鼻・喉に広がりました。これを試したのがキャラメル1個を食べきる直前だったのでさほど強烈ではありませんでした。しかし、もしモグモグしてる最中に口から息を吸ったならば、もしかするとカタストロフィーを体験できたかもしれません。

ということで、今回はジンギスカンキャラメルを2個食べることに成功いたしました。しかも、「まずい」という感覚をあまり味わうことなく。私の食生活が質的にやや貧しいことを差し引いても、いちおう人並みの味覚は備えているであろう私自身としては、かなり意外な結果であったと思わずにはいられません。
とりあえずは、ジンギスカンキャラメル攻略のコツは「食べきるまでは口で息をしないこと!」であるという仮説を立てることで、今回の試食レポートをひとまず終了とさせていただきます。


そうそう、大事なことかもしれないので付け加えておきます。
現在、少し胃のもたれに似た感覚が残っています。ジンギスカンキャラメルを食べた後にパンや牛乳を食したので、ジンギスカンキャラメルが直接の原因かどうかは分かりません。もしかすると、ジンギスカンキャラメルへの先入観による「気のせい」かもしれません。いずれにせよ、いま胃袋に変な感覚が漂っていることだけは確かです。以上。




8月21日

TECH GIAN 10月号をゲット。
目当てはもちろん「Fate/ha」の体験版だったのですが、本編そっちのけで「とらぶる花札道中記」やってます。
ていうか、森井しづきさんの弓凛を本家のゲームで見放題って!
正直、この花札で弓凛シナリオがあったなら本編そっちのけでプレイしまくりですよ(笑)。いやかなりマジで。

追記:
「Herrich.」は、たぶん「Herrlich.(すばらしい、すてき)」の誤植なのではないかと思いました。




8月19日

つばと英語版第2巻読みました。
前置きは抜きにしてさっそくレビューです。


英語版 よつばと!第2巻レビュー

英語版タイトル: YOTSUBA&! 2
作: KIYOHIKO AZUMA(あずまきよひこ)
英語版出版: ADV manga
北米での推奨年齢: ALL(全年齢)
翻訳: AMY FORSYTH


―裏表紙より―
"IRRESISTIBLE!" -Ain't It Good News
Yotsuba is trying her hand at drawing, but a few ruthless art critics could squash her dreams. A new love for gangster movies will tear her away from her artistic endeavors, when this green-haired girl-turned-goodfella uses her trigger-happy tactics to douse her doubtful neighbors. But when Yotsuba's water pistol runs out of ammo, our hugable thug learns that revenge is a dish best served dry...


1.外観

1巻と全く同じ……とおもいきや、なんと巻末にアンケートフォームがありました
質問事項は、
・年収
・新刊情報の入手元
・よく読む雑誌
・ADVのサイトからマンガを買ったことがあるか
・好きなマンガのジャンル
・ここ半年で買ったマンガの冊数
などなど。すべて、当てはまる項目にチェックを入れる形式です。
最後に、All information provided will be used for internal purposes only. We promise not to sell or otherwise divulge your information. という、いわゆる個人情報保護のための断り書きが書いてありました。


2.印刷
今回は原作と同じく本文オール白黒なので特筆すべき事項はなし。印刷のクオリティは前回と同程度。悪くはないです。ひきつづき3巻に期待。


3.翻訳

a.目次

第8話 YOTSUBA & DRAWING(よつばとおえかき)
以下「YOTSUBA&(よつばと)」を省略して、
第9話 REVENGE(復讐)
第10話 CAKE(ケーキ)
第11話 NO BOTHER(どんまい)
第12話 POOLS(プール)
第13話 THE FROG(かえる)
第14話 SOUVENIRS(おみやげ)


b.本編

P35
TVの声: いいわけは地獄で聞く
      Save your excuses for the DEVIL!


「よつばと復讐」でのセリフです。
この話にはほかにも「お前のやったことはお見通しだ」「しんだほうがいい」などTVドラマや映画でよく使われるセリフがたくさん出てきます。

P51
よつば: このー!!
      You asked for it!


ひと目で意訳とわかる例ですね。
「you asked for it」は少しわかりにくい表現ですが、「自業自得だ」といった意味あいでよく使われます(直訳だと「お前がそれを求めたんだ」となります)。文脈から考えると「もうゆるさんぞ!しねー!」というニュアンスも多分に含まれていると思われます。

P60
よつば: なんのおもてましもしませんが…
      I am at your deposal!


よつばとではもはやお約束ともいえる「言い間違い」シリーズ。
正しくはI am at your disposal.(お言いつけ通りにいたします)
deposalは…「おもてまし」と同じく存在しない言葉のようです。

P61
よつば:みうらちゃんじゃありませんか
     If it isn't Miura!


「If it isn't+名前」は「〜じゃありませんか」にあたる表現。

P115
とーちゃん: よつばをダシに使うなよー
        Quit using her to ask girls out.


ask 〜 outで「〜をデートに誘う、口説く」という意味。日常会話では割と重要表現だと思っているのですがいかがでしょう。

P118-119
ジャンボ: だまれこわっぱ!!
      おまえなんか呼んでないやい!!子どもはひっこんでろ!!
      SHUT UP YOU LITTLE BRAT!
      I didn't ask YOU to come! Why don't you mind your own business?!

風香: ふん 私の魅惑の水着姿を見てもそう言っていられるかしらー?
    Hmph. I wonder if you'll still treat me like a kid
    when you see me in my bathing suit!

ジャンボ: あーわかったわかった そういうのいいから ほらみんな車乗れ?
       Yeah, fine. Whatever. Everybody in the car!


よつばとで特に濃いキャラ二人の特濃なやり取りです(笑)。
bratは「悪がき」という意味。別作品ですがR.O.D THE TVのアニタもねねねに「little brat(ちびっこ)」呼ばわりされてますね。
「mind your own business」「whatever」はいずれも、言われた相手がいい気分になることはまずない表現。こういう言葉を言われたら軽くムカついていいと思います(笑)。
それから余談ですが、水着はbathing suitのほかにswimming costume、swimsuit、swimwearなどとも言うようです。

P123
ジャンボ: なんだよー やるじゃん!風香ちゃん!!
       C'mon, lighten up! You should be proud of yourself, Fuka!


「なんだよー」も「やるじゃん」もそのまま英語に直そうとするとわけわからなくなります。いい意訳だと思います。

P175
あさぎ: やーね… ついうっかり
     Oh. I... I just bought them without thinking.

     お父さん… もう…いないのにね…
     Even though... dad's not around anymore.


この巻に収録されてる話の中でいちばんインパクトあったセリフはこれでしょう。初めて見たときは、あまりにもあずま作品らしくない展開にかなり頭が混乱したのを覚えてます。

P179
風香: おまえもかー
    Et tu, Ena?


これはもちろん、直前のコマで言った風香の台詞「シーザーってどう?(I know! How about Caesar?)」を受けてのセリフです。シーザー(カエサル)の最期の言葉「ブルータス、お前もか」は、ラテン語では「Et tu, Brute!」となります。これくらいのラテン語ならば雑学的教養として大抵の欧米人は知っているということなのでしょう。

P190
恵那: ほら来た
    Speak of the devil.


これは「Speak of the devil and he appears.」ということわざの一部で、日本語ではちょうど「噂をすれば(影がさす)」という表現にあたります。devilという単語があるからといって、嫌悪感がこめられた表現というわけではありません。

はみだし特集

今回は、日本語の中に定着している外来語・和製英語をメインに取り上げてみました。

P8
みうら: ねーちゃんは服のセンスが少し悪いよね?
     Hmm. Your taste in clothes isn't so great, huh?


この場合の「センス」にあたる言葉は、英語では「taste」となります。
英語のsenseは、「理解力、判断力」という意味でなら使えます。

P60
よつば: えっと… ジュ… ジュラルミンです
      Umm... Ju... Jularlmin!


合金のジュラルミンはduralumin[でゅらりゅみん]。人形の本当の名前はジュリエッタ(英語版ではJuliet)。二重にまちがっているよつば。だがそれがいい。

P67
よつば: おーれぃ!!
      Ole´!


もとはスペイン語。どういう意味だろうと思って調べてみたら「いいぞ、がんばれ」という意味合いらしいです。

P90
とーちゃん: どんまいどんまい
        No bother!


この表現は知りませんでした。覚えとこ。

P105
風香: へ? マジックを消す?
    Huh? Something to erase magic marker?


日本語では「マジックペン」「マジックインキ(これは商標か)」といいますね。
英語では「felt-tip pen」「marker(marker pen)」が一般的名称のようです。

P106
風香: あ!マヨネーズ! マヨネーズつけてふけば消える!
    Ah! Mayonnaise! You can wipe it off with mayonnaise!


英語だと発音は[めいあねいず]になるので注意(アクセントは英語と米語で異なる)。
mayo[めいおう]とも言うそうです。

P178
風香:予約だって すごいね
    You set the timer? Wow!

    私もビデオの時はできたのよ でもこれハードディスクとかじゃない?
    I could do it on the VCR... But this has a hard disc and stuff.


英語でも「タイマーをセットする」って言うんですね…。ちょー和製英語だと思ってた。
VCRは「Video Cassette Recorder」の略。

最後に度量衡の単位の訳をとりあげましょう。ところ変われば単位も変わる。

P129
恵那:私もねーもうちょっとで25m泳げるんだー
    I can swim pretty good, too! Almost 80 feet already!


P136
とーちゃん&ジャンボ:50キロ以上は浮かないのさ
              You'll never float if you're over 110 pounds.



c.訳注

前の巻にひきつづき1ページ。項目は8つ。
・P8 Fuka's shirt(風香のちよ父Tシャツ)
・P68 Taiyaki(たいやき)
・P75 Mont Blanc(モンブラン)
・P171 Shisa(シーサー)
・P174 Sata Andagi(サーターアンダギー)
・P171 Amuro, Gushiken, Shimabukuro(沖縄っぽい名前)
・P171 Sanshin(三線)
・P174 Bon festival(お盆)


「沖縄っぽい名前」では、安室奈美恵や具志堅用高などそれぞれの名前をもった著名人を挙げてました。

d.誤訳チェック

誤訳というより「解釈」の範疇と思われるぶんをひとつ。

P123
ジャンボ:ウエストに肉がちょっと余ってるのがマニアックでいいよな
       What? Guys like girls with a little MEAT around the waistline!


この英語だと「男は〜な女の子が好きなんだ」という、一般論に近いイメージがあります。そこで私は 「There ARE guys who like girls...(〜な娘が好きな男だっているぞ)」という案を提示してみたいと思います。どうでしょう。


4.総評

あいかわらず中学生向けの教科書として使えるんじゃないかってぐらいの読みやすさ。同時購入したHolicと比べると難易度の差は歴然です。翻訳は作品自体と同じくらい安定した高めのクオリティを保っています。おすすめできない理由が見つかりません。
英語にあまり自信がないという方でも、この「YOTSUBA&!」を日本語版とあわせて読み進めることなら何とかいけるかも。少なくとも、ほかのどの洋書を読むよりも楽であるのは間違いありません。今年中には発売されると思われる3巻までをセットとして、何度か読み返してみるといいでしょう。




8月18日

コミのサークル申込書をきのう提出。
サークルカットに書いた内容を全部間に合わせるとなると非常に厳しいですが、がんばって、みます。

んでもって、エースコンバット5のコンテンツもようやく更新再開となりました
いまさらですが、更新を休止していたのはもちろん夏コミの準備のためです。
このコンテンツを楽しみにしてくださっていた方、今まで申し訳ありませんでした。ラストまであと少し、もうしばらくの間おつきあいくださいませ。


-----

じく水曜日の話ですが、中2日空けてコミケ4日目(命名者:うしとらさん)。

やはりコミケ終了直後だと、こちらが欲しい本もなかなか卸されていない模様。とりあえず虎ででじらばの新刊だけ確保。

さらに東方シリーズ公式ファンブック東方文花帖(商業誌)もゲット。
中身を見てビックリ。これはファンブックというより別媒体の新作と言っていいくらい
内容の8割は原作者の手によるもので(読めばわかる)、キャラ紹介の手法は非常に斬新。とにかく内容が濃すぎて全く読み切れていないのですが、ここまでの濃密さだとかえって諦めもつくのでゆっくりと読み進めていこうかと思ってます。少なくとも東方ファンは必読の本。

メロンで、あかざわREDの18禁商業誌りとらばを見かけたので購入。
もう1冊、夏コミ前に買っていて今まで封印していたSwing Out Sistersとあわせて読もうかと。なぜ封印していたかって?だって、コミケ中に体力を消耗するわけにはいかないじゃない?




8月16日

ークル申込書作成中。
これが終わらないことにはおちおちアキバになど行けやしない。
裏を返せば、アキバ襲撃日時は明日の夜ということになるのですが。



よし、申込書記入終了。あとは郵便局に出すだけだ。




8月15日

寝ているときに、右足ふくらはぎあたりに「何か」がいる感触が。
反射的に取った行動は、上半身を起こして右手で「それ」を動かないように押さえたこと。大きさは手の指の一関節ぶん。半分以上眠っている頭脳を働かせつつ、左手でティッシュを数枚とって「それ」をくるみゴミ袋へ。念のため、起きてから真っ先に手を洗っておきました。
今となっては「それ」の正体を知る方法はありませんし、考えたくもありません。

夜明けて、今は申込書作成に追われています。

今回のサークル参加で、自分のコンテンツ(AC5英語表現集など)がどれだけ需要があるのか、あるいはどれほどの需要をもちうるのかがおぼろげにわかった気がします。こうしたことを踏まえて、冬コミに向けて何をどういう風に作っていくべきかを考えていこうと思っています。

ジャンルは…どうしよう。英訳版マンガのレビュー本を作ることも検討してるので評論系にするという手もあるのですが。

評論といえば、今回のコミケでサークル「直言兄弟」の本を買えなかったことが数少ない心残りのひとつでした。東方花映塚を買えなかったのもくやしい。


-----

のうは始発で出かけて一般列に並んだのですが、その間の時間つぶしとして前の日に買っておいた「マリア様がみてる 薔薇のミルフィーユ」を読んでました。

で、「志摩子が壊れた」まで読了。あれはさすがに意表をつかれました(笑)。白薔薇編の某キャラもなかなかでしたが、インパクトの高さでは黄薔薇編のナナマリア(from Transparency)が上回ってましたね。




8月14日

ああああ――――!ビールがうまい!!
五臓六腑どころか四肢の先にまでしみわたる!!
その後に食ったカレーライス(レトルト)も死ぬほどうまい!!!いつも食ってるのとおなじものなのに!

そんなわけで、夏のコミケが終わりました。
3日目は本当にあちこち動き回りましたが、その分充実度も高かった気がします。本も久しぶりに20冊以上ゲット(自分的には多め)。森井さんnoantica+PINSIZEで1時間半かかったときはどうしようかと思ったけど。ていうか最初の行列見て、ひそかに行きたかったでじらばを速攻であきらめた。
意外だったのは、いもむや本舗が3時前でもまだ販売物を残していたこと。おかげでふたご姫のバッグ+扇子+えほんのセットが買えました。B5サイズのオフセ本も書店で押さえとこう。

それでは、ちょっぴり頭がぐるぐる回ってるのできょうはこの辺で。
皆様、お疲れさまでした。




8月13日

2日目終了。
今日はUGOす茶らか本舗の本をゲット。


明日はいよいよ3日目。

しかしそれと同時に、明日は観鈴の命日でもあります
AIRのファンは、そのことを心の片隅に留めておきましょう。

それでは、明日もしあわせの一日を。




8月12日

コミ初日終了〜。

10年以上コミケに参加して初めてのサークル参加(お手伝い除く)となったわけですが、正直に言わせていただきますと、

サークルに来ていただいた皆様のおかげで非常に有意義な半日を過ごすことができました。心から感謝いたします。

この一言に尽きます。
CD-ROMの内容に興味を持ってくれた方、サークルカットを見て来てくださった方(ほとんどウソ予告みたいになってしまってすみません)、AC5のコンテンツのみならず英語版マンガレビューも楽しみにしていると言ってくださった方、本として出してほしいとリクエストしてくださった方、そしてウチの出し物を買ってくださったりサークルで飾ってた英語版漫画に興味を持ってくださった皆様。本当にありがとうございました。完全版は、必ず形にして見せます。


ところで、上でも少し触れましたが、今回ネタとして英語版マンガを何冊か持っていってサークルで展示したりしました。内訳は、「よつばと1巻&2巻」「ネギま5巻&6巻」「英語版&ドイツ語版ヘルシング4巻」「こはるびより1巻」「月姫1巻」。このうちよつばと2冊は平積み(つまり表紙が見える)状態、残りは即席本棚(という名の北米版R.O.D THE TVボックス)に収納した状態で展示していました。

この中で一番手にとって読まれたのはよつばと1巻。表紙が見えていた効果を差し引いてもダントツでした。以下、英語版ヘルシング、ネギま、独版ヘルシング、月姫、こはるびよりといった感じ。こはるびよりは、作品を知っている人が見たらやはり「こんなのまで英語版で出てるのかー!」と思うものらしいです。私もそれを知った当初はそう思ってましたからねー。あの「日本オタ文化の体現っぷり」が評価されたんだろうか。


-----

んなこんなで、1回だけトイレへ行ったのを除いて、結局4時までずっとサークルやってました。もちろん同人作品は買いに行ってませんよー。でもいいのさ。楽しかったから。充実してたから。

でもこのまま帰るのもアレかなーと思ってたらナイスタイミングで「企業ブースは5時までやってます」というアナウンスが。せっかくだから、オレは西館の上りエスカレーターを選んだぜ。

企業ブースに入って最初に見たモノは、propellerブースの机にあった、あやかしびとグッズである女子(おなご)テレカ。ほかの商品のサンプルは、ありませんでした。きっと売り切れたということなのでしょう。もちろん、漢(おとこ)テレカのサンプルもありませんでした

ここはやはり、「さすが男絵ばかりモテるエロゲ原画師と言っておくべきでしょう(笑)。

あと、聞いたところによると昼間は行列が進まなくて大変だったらしいRONDO ROBEブースでヘルシングOVAのデモを再び見ることができて気力ゲージ回復したり、偶然見かけたD.C.SSのこのシーンにマジで同情を禁じ得なかったり、といったところでした。

そういや、TYPE-MOONスペースでは、今回の目玉商品だったネコアルクグッズセットが1時間もたたずに完売したとか。それはまずいんじゃないカナ?まずいんじゃないカナ?早々に諦めがつくという意味ではグッドかもしれませんが。


では…、眠いからもう寝る!!


皆様、まずは初日お疲れさまでした。




8月11日

こ1週間で、待ちに待っていたお届け物が海外からポンポーンと到着しました。

まずはR.O.D THE TV7巻ボックスつき+ステルヴィア3巻。
R.O.Dにはアニタのフィギュアもついてきましたが、どうやら日本でも出回っていたもののようです(台座の裏を見れば一目瞭然)。良くも悪くもない出来。DVDは…まだ1巻しか見てないのでもちろん未見。
ステルヴィア3巻は、購入先で安売りしてたのと、この巻が全話中最大の山場であることから購入。これ以外の巻を買う予定はなし。英語版しーぽんの声もかわいいにゃ〜。

そして数日後に来たのは、マンガ版月姫1巻とコミック版HERO。
HEROは映画版さながらの彩り豊かでダイナミックな絵が見られて満足。面白いのは、結末が映画版と全く異なっている点。\
月姫は、トップページのトピックスでも軽く触れた不安がそのまま的中した格好でした。詳しくは後日レビューに書くつもりですが、このようなクオリティのものが正規の商品として流通してしまっているという事実が残念でなりません。翻訳に関しては、及第点をあげていいと思ってます。


-----

コミ前日。


準備は整いました。


みなさま、良い戦果を。



そして、もし興味と時間的余裕があれば、

東4ホール ユ32b
にあるウチのサークルへ遊びに来てくれるとうれしいです。
(ほぼ完全にサークルカットに偽りあり状態ですが…^^;;;)

英語版コミック読みつつお待ちしております。




8月4日

AIR5巻とYotsuba&! vol.2xxxHolic vol.1が昨日到着。
まだよつばとを半分とHolicの第1話あたりまでしか読んでませんが、概ねいいんではないかと。

興味深い発見をひとつ。Holicの巻頭にも、ネギまと同じく「敬称の表記についての断り書き」がありました。今になってようやく気づいたことではありますが、どうやら敬称云々はDEL REY社の方針らしいですね。この方針は、登場人物があまりにも多い(=それだけ相手の呼び方の種類も多い)ネギまにおいてはお世辞にも成功しているとは言いがたいのですが、登場人物の少ないHolicではさほど影響を与えないのではないかと言う気がしています。




8月2日

にぽにだっしゅ、キャンプ編。

原作より整然とまとまっていて、なおかつカオス度が上がっているという印象。
黒板がないからって逆L字枠作ってまでネタ書くか(笑)。

しかし、最大の違いは、なんといっても…、ううっ…、

オオサンショウウオたあああん。・゜・(ノД`)・゜・。




8月1日

て、ここで皆様に発表したいことがあります。


なんと私、今回の夏コミ初日にサークル参加いたします!


頒布物は、ウェブコンテンツでもある「エースコンバット5英語表現集」……のパイロット版CD-ROMというしょぼさではありますが、手にとっていただけるとたいへん嬉しく思います。

詳しくはこちらの案内をご参照くださいませ。

皆様のお越しをお待ちしております(頒布数少ないですが)。


-----

リーポッター最新刊を読了。

たぶん、いままででいちばん「いやあ――!!!」なシーンが多い巻だったんではないかと。
おまけに次回に持ち越しの謎が異様に多くて。この状態であと1年待たされますか。い゛や゛あ゛ー。






トップページへ