梅雨の前に台風が来るってどうよ。
(厳密にいうと“温帯低気圧”だけど)


2003年
1月の日記へ 2月の日記へ 3月の日記へ 4月の日記へ 5月の日記へ

2002年
1月の日記へ 3月の日記へ 4月の日記へ 5月の日記へ 6月の日記へ 7月の日記へ 8月の日記へ 9月の日記へ 10月の日記へ 11月の日記へ 12月の日記へ

2001年
12月の日記へ 11月の日記へ 10月の日記へ 9月の日記へ 8月の日記へ 7月の日記へ


トップページへ






6月30日

しとらさんが、早稲田松竹で(7/4まで)公開されている「リベリオン」を見て、がっつりハマってくれたようで嬉しいっす。
DVDが9月まで出ないことでずいぶんもどかしく思ってるみたいですが、それまでは夏コミで出る「あれ」でがっつり乗り切りましょうや(笑)。
あーオレももう1回観たくなってきたー!!


-----

ントラもDC版も発売が発表されて(少なくともオレ内では)ますます盛り上がってるボーダーダウンですが、現在の自分の成績を書いておきましょうか。単なる恥さらしのような気もしますが気にしないことにします(笑)。

・6A:連コインクリア、1コインでラスボス第3形態まで
・6B:ラスボス第2形態まで
・6C:ラスボス1機目撃破
・6D:未到達

今後の目標は、
・6面に(なるべく安定して)ボーダーグリーンで突入できるようにすること
・6面でヘボいミスをしない
・ラスボス戦でがんばる(笑)




6月25日

リポタ5巻。現在第4章まで。
(文字反転。 どうでもいいネタバレすら読みたくないという人は注意

涙目ハーたんいきなりキタ━━━━━━━( ゜∀ ゜)━━━━━━━!!!!!

よくやったぞハリー、十字勲章ものだ。

(文字反転おわり)




6月24日

近ネットで盛り上がっている黒い話題といえばしーぽ…、いやいや「まんだらけの漫画原稿転売事件」ですね。

事件のあらましは、「出版社が倒産→その出版社にあった漫画原稿が大量にまんだらけに流入→原稿がまんだらけで売られているのをその作者である漫画家たちが知って大騒ぎ→騒ぎに対してまんだらけ社長がコメント→さらに大騒ぎ」、といったところでしょうか。

世間の声は概ね「まんだらけいってよし」のようで。 それはそうでしょう。 漫画家の原稿というただでさえグレーゾーンなものを短期間のうちに大量に取り扱ったというだけでも非難の対象になるのに、よりにもよって会社の最高責任者ともあろう人が、自分たちが十分なチェックを怠った不手際を詫びるどころか客(※)に全責任を押しつけ、挙げ句の果てにその客を見下す発言をしたわけですから。 人道的な問題は別にしても、普通に考えるならば、これは商売人として致命的なミスと言わざるを得ないでしょう。

商売をする上での最終目標はもちろん「自分の店の利益を上げつづけること」ですが、それを達成するためには、利益をくれる存在、つまり顧客(※)をたくさん確保して彼らに自分たちの商品をできるだけ多く長い間買ってもらうのが結局は一番であるわけです。そしてさらに顧客に商品をたくさん買ってもらうためには、顧客に大きな満足感を与え、顧客からの信頼を得ることが肝要です。
「信頼」という言葉についてもう少し深く考えてみましょう。 店にとっての「顧客の信頼」とは、つまりは顧客に「あのお店は私たちを満足させるためにとても気を配ってくれているんだ。 私たちをとても大事に思ってくれているんだ」と思わせることです。 ここでのポイントは、店自体が実際に本気で顧客を大事に思う必要はないということです。 重要なのは顧客を満足させ、できることなら永久に満足させつづけることで、たとえ店員が顧客を見下しているような人でも、うわべだけいい人を演じてぬかりなく顧客を満足させることができればそれでOKなのです(もっともそれを完璧にこなすにはセミプロ級の演技が必要になりますが(笑))。
商売繁盛のために必要なのは「顧客を満足させ(つづけ)る能力」、そして「顧客の信頼を得られるだけの誠実さ」もしくは「顧客を信頼させられる誠実さを“完璧に演じる”能力」。 これが、ほんのわずかではありますが接客業を経験したことのある私の考えです。
(※ ここでいう「客」「顧客」とは、商品を買う人のことだけではなく、店の売り上げを左右する人たち全て、つまり店の商品を買ってくれる“可能性のある”人たちや、店に対して関心を抱く可能性のある人たちすべてを指します。 もちろん冷やかしもこの中に含まれます(笑)。)

話をだらけに戻しますと、確かに、原稿が盗品(もしくは盗品同然の品物)であることをだらけ側が知っていたことを証明する方法は、よほど頑張って探さない限りまずないでしょう(知らなかったことを証明する方法はそれこそ絶無でしょうが)。 原稿を買い取った以上、その原稿を買い取り値以上で売らないことには商売が成り立たなくなるというのも理解はできます。 しかし、知っていたか知らなかったかなんてのはこの際大した問題ではありません。 その後の対応こそが問題なのです。 ここで最大の被害者である原稿の作者に対して少しでも同情の意志を示し、自らの不勉強を詫びて事態の再発を防ぐために全力を尽くすことを約束していたならば、ここまで叩かれることはなかったでしょう。 しかし実際にとった行動はこれと全く逆で、結果として客との間の「信頼関係」(上記参照)を自ら損ねる形になりました。 これは推測ですが、おそらくだらけ側は、作者の意志を尊重することで損失が生じる(最終的には作者に原稿を無償で返却することになるでしょうから)のを恐れたのでしょうね。 生原稿を売ってどれだけの儲けがあるのかはわかりませんが、どうもだらけ側は、客の機嫌を損ねさせて悪いイメージを植えつけることによって着実に積み重なる損失よりも目先の現金を尊重したようですね。 ということは、そうした方がおそらく結果的には店がより繁盛すると考えたのでしょう。 ほんとにそうだとすれば、原稿が超高値で売れる逸品揃いであるか、元からちっとも儲かっていなかったかのどちらかだと思いますが余計なお世話ですね。

繰り返しになりますが、元来商売というものはお客様のご機嫌をとってこそ成り立つものだと思っていますし、それが多くの店における認識だとも思っています。 しかしまんだらけは、社長と社員が一丸となってその思想に反抗してみせたのです。 なんというパイオニア精神でしょう!
かの超大手企業である雪印乳業ですら、客を騙して経費をケチったあげく結局は大損こきました。 しかし怠慢な運営を続けておきながら絶妙のタイミングで飴を与えつづけて儲けているガンホーのような例もあります。 まんだらけの将来が一体どうなるのか、目が離せません。




6月23日

ました。 とうとう来ましたよ! 「Harry Potter and the Order of the Phoenix」が!!!
届いたのは土曜日のお昼前。 領収書にサインしてさあ、レッツ・オープンザ・ボックス!

! ハードカバー!?

てっきりペーパーバックが届くもんだとばかり思ってたのでびっくり。 なるほど考えてみれば3割引で\2,300(英版)は、いくら分厚いとはいえペーパーバックの値段にしては高すぎだもんなぁ。 でも発売日に出ているのはハードカバー版のみのようなので仕方がないですね。 仮にペーパーバック版があったとしても間違えたのはこっちのミスだし。

それはさておき、早速読んでみ…、

なんじゃこの第1章のタイトルは。\

いきなり不意打ちを食らいつつもとりあえず第2章まで読みました。 やられたぜ、ヒァー。

ENGLISH板のハリポタスレも軽く目を通してみましたが、早くもネタバレの香りが強く漂い始めたので速攻で封印決定(最終章だけ読んだなんて人まで出てきた日にゃあ、ねぇ…)。 発売前から「主要キャラの誰かが死ぬ」という噂も流れているし、5巻もきっとハッピーな終わり方じゃないんだろうな。 まあとりあえずはガクブルしながら読み進めてみますよ。 重いけど、本が。




6月20日

近気になっている声優さんの個人サイトを見つけることが出来てちょっと(いやかなり)うれしい。 しかしよく見るとなんと6月14日にライブを終えたばかりと書いてあってかなりショック。 うわーんオレも「プラチナ」聴きたかったYOーーー!!!(注.オリジナルが坂本真綾の「あの」プラチナです) で、7/21にもライブをやるらしいけど、その時も歌ってくれるかどうかは微妙だよなぁ…。 どのみち行くつもりだけどね。 マリみてイベントとは時間的には重なってないので多分大丈夫でしょう。


-----

よいよ明日ですよ!

明日「Harry Potter and the Order of the Phoenix」が我が手元に届くんですよ!!(予定)

わー、わー、楽しみだー楽しみだー。 しーぽん祭りの来週の動向よりも楽しみだー(笑)。
朝の4時から始まる日本対フランスよりも楽しみだー(日本の足掻きっぷりに期待)。
まあとにかく非常に楽しみなんだってことデス。 わくわく。


-----

日、ある方にDREAM THEATERのCDをすすめたところ、気に入っていただけた模様。 嬉しい。 後でメールを書いておこう。




6月19日

起きてネット巡回してると、案の定というか宇宙のステルヴィアのヒロインしーぽんのキスシーンを巡って壮大な祭が催されていた模様(笑)
人の感情が強く突き動かされることを総じて「感動」と呼ぶことを許されるなら、昨夜放送されたステルヴィアのエピソードはまさに視聴者のほぼ全員を感動の渦に叩き込んだと言ってもいいでしょう。 自分がこの番組を見ておらず、この感動をみんなと共有できなかったことが残念でなりません(笑)。

そしてなんと! 放送後約6時間しかたっていないにもかかわらず!
今回の事件をネタにしたMADムービー、
その名も「コータ人誅M@D」完成の告知が!!
ワダツミさん仕事速すぎッッ!!

朝のうちに落として見たんですが、傑作。
2分54秒の中に怒りと哀しみがこれでもかと詰め込まれています(笑)
いやあすごいわ。


<参考リンク>
宇宙のステルヴィア実況スレその13【おまつり】
宇宙のステルヴィア実況スレその14 【こくはく】
(キスの瞬間、スレが超加速(笑)→なんと容量オーバーで終了
しーぽんが接吻したら首を吊るスレ

χ人(多すぎて数える気すら起きねえ)の怒れるダメヲタども(BRAINSTORM)




6月18日

ってしまった・・・。
いくら特典のためとはいえ、

同 じ 同 人 作 品 を 3 つ も 買 っ て し ま う な ん て 。

しかし後悔はしてません。 ムリしてゲットした甲斐のある特典でした。

絵:森井しづき、動画:南向春風、音楽:九十九百太郎、歌:???(わかる人にはわかる)。

これに燃えずして何に燃えろというのか。
そして、
このムービーを見ながら燃えずしていつ燃えろというのか。


あーでも歌メロがまんまバラメグっぽいのだけはちょっと気になるかなー。
それを除けばほぼ文句のつけよう無し。



-----

中にサッカー日本代表の試合(FIFAコンフェデレーションズカップ)の中継が放送されていたので、つい眠気を押して見てしまいました。 格下相手とはいえジーコジャパン初の快勝で、選手も監督も素直に喜べたのではないでしょうか。 しかし次からが本番。 明後日の相手はフランス。 現状ではベストといえる今のメンバーで世界トップクラスのチームにどれだけ食い下がれるか。 見逃せません。




6月15日

ンクリのために池袋へ。 本当は渋谷で行われたマトリックスごっこ・リローデッドを死ぬほどヲチしたかったんだけど、それをやってしまうとゆめき嬢がひとりで設営&店番その他をしなければならなくなってしまうのでやむを得ず切り捨てることに。 他の身内が見てレポートしてくれることを願うことにしました。
サンクリ自体はいつものようにまったり。 マリみて本をいくつかゲット→店番→ぴんぐーくんと偶然会ってラグフェスカタログゲト→さやっちとラグフェスサークル巡り(ステージイベントのレポートよろ〜)→撤収、といった流れでした。

んで、ぼちぼち帰ろうと電車に乗ったところでづまから電話があったことに気づくオレ&ゆめき嬢。 あわてて電話をかけ直して秋葉に集合ということに。 cos-chaで食事をしつつ(カプチーノがうまかった…♪)各々が用事を済ませてとりあえずひと安心の模様。 解散してからオレだけHeyに戻ってボダソ。 シューターのONUさんと久し振りに再会。 ヘボいプレイながらもボダソの魅力をせいいっぱいアピールしてみますた(笑)。
ボダソを2回プレイしたところでさすがに疲れた(実は金曜日からノドと鼻をやられてしまっていてけっこう体力を消耗していた)ので、息抜きも兼ねて式神の城IIを初プレイ。 とりあえず主人公っぽいヤツを使用。 おーおーキャラがデモで喋るまくってますよプレイヤーの皆さんはきっと大喜びですよ(あえて核心を少し外した表現をさせていただいております)。 テキトーにプレイしてStage1ボスまで到達。


「おねえさんの服の下がどうなってるか知りたい?」参照


体力が少しだけ回復(した気がした)。
…まあいわばサイレントスコープでビキニねーちゃんをスコープするとライフが増えるのと同じ要領ということですはい。 しかしこんな失態(「失態」?)も今日まで。 明日からはまたクールにニヒルにボーダーダウンだけをプレイする。 これぞ男のダンディズムというもの(byアイスマン@BATSUGUN)。


ああそうだ、肝心なことを忘れてた。
あらためて、サンクリカタログ掲載おめでとう!(TV版EVA最終話のノリで)
(※掲載許可申請中のため、まだ画像は表示されません)

-----

方マトリックスごっこin渋谷2回目は、これもまた大成功のうちに終わった模様。 いやホントにめでたい。 警察の方も生暖かく見守っててくれたようで(笑)。 100人スミス大行進のムービーの無事落とせたのでよし。 これはマジで悪漢圧巻だわ。


いい加減寝よう。 あーその前に風呂がー。 あーうあうあ〜〜〜。



まさかもう1セット買えと。そうおっしゃるのか貴方様は。




6月14日

しとらさんとアキバへ。 集合場所はHey。
用事を済ませてからボーダーダウンをプレイするが、3ボスでゲームオーバーという(3面に慣れてるはずのオレにとっては)大失態。 で、うしとらさんとお別れした後のプレイでは6Cボスまでいけたりするんだからわからん。

話が前後してしまいましたが、Heyを出るときにうしとらさんがメイド喫茶「cos-chaに行くと言ってきたので、じゃあオレもとついていってみました。
cos-chaの場所は秋葉といっても地下鉄末広町駅に近いところにあるビルの2階。 さーてどれだけヲタくさいか見てやろうじゃないのという黒い期待がもわっと沸き上がってきたりもしたのですが、いざ中に入ってみるとこれがまたキレイさっぱり落ち着いた雰囲気の内装でビックリ。 『こんなのデブヲタが徘徊する混沌の街に作るようなお店じゃないっっ!!』と半ば本気で思ってしまいました(笑)。 ヲタっぽいものはメイドさんとヲタな客そのものを除けば最小限(ほとんど目立たない程度)に抑えられているので安心。

注文は、うしとらさんがアイスカフェラテとレアチーズケーキ、オレはブレンドコーヒー。 なんでもコーヒーは伊太利亜製のエスプレッソマシーンで淹れたものらしいのでちょっと期待していたのですが、じっさいウマいと思いました。 少なくとも会社で毎日飲んでるコーシーとはひと味違う。 うしとらさんはレアチーズケーキのとろけ具合がたいへん気に入った模様。 また行こうとお互いに誓い合って(笑)店を出たのでした。

Heyに戻ってボダソやったりヤマギワでMETALLICAの新作を試聴した後でサンクリカタログを買おうと思ったら雨が降ってきやがったので、最重要の目的を果たせずに泣く泣く撤退。 でも撤退直前に読んだエース桃組いや「進め以下略」はすごかった。 ギバーップ!ギバーップ!って読者がギバップだっつーの(笑)。


-----

ういえば、最近フランス語って流行りなのかな? アリスの新作のタイトル(※)しかりCLAMPの「ツバサ」しかり。 まあ単なる偶然って考えるのが妥当なんだろうけど。 実際に流行りだしてるのだと仮定しても、そのキッカケがわからんからなぁ。 まあいいや。

(※)あの綴りをより正確に変換するなら「レ・シェル・クリュエル」。 発音ムズいです。 意味はアリスのHP参照。




6月13日

ッピーバースデートゥーユー♪
ハッピーバースデートゥーミー♪
ハッピーバースデーディアアンナミラーズアーンドオレー♪
ハッピーバースデートゥーユー&ミ〜〜〜♪






〓■_ .....(((●コロコロ



あ、10000HIT突破したみたいです。 いつも来てくだすってる皆様ありがとうございます。
いやはや、嬉しいものです。 10000という記念HITで自爆せずにすんだというのは。
ウチに帰ってきてから自分のサイトのTOPを開くまでにかなり勇気がいりましたよ。


そんなことぐらいしか喜び(?)のなかった、かざみあきら○0歳(アンミラと腹違いの双子←伏せる意味ないし)の誕生日でした。
帰りにゲセンに寄ってもボダソの5ボスが倒せなくなってるし、テレビつけると阪神は敗色濃厚だし(しかも結局負けた)、もうショボーンですよ。
こんなんじゃあ、もういっそのこと巨乳または貧乳もしくはほどよい美乳のかわいい女の子から笑顔でプレゼントをもらったりでもしない限りマイブロークンハーツは癒されそうにありません。 許してくださいたまにはいいじゃないですかこんな壊れたことを書いたって。




6月11日

ょう判明した衝撃の事実。


実は私、






アンミラと同じ誕生日だったんです!






どうすれば……_| ̄|○



6月8日

9時に何気なく起きてネット巡回していたら、

渋谷でマトリックスごっこをやるというステキ極まりないOFFがいままさに始まらんとする現場を目撃。

うわーすごいよ! ライブカメラでチェキできるよ! ていうかコレ考えたやつ最高にバカっていうか天才! 最高!!!
そしてワクワクドキドキしながらモニタ前で待ちかまえていたんですが、


肝 心 な と こ ろ で 画 面 が 止 ま っ て し ま い 、 い つ の ま に か 終 わ っ て ま す た 。


もう、このときの落胆したことといったらサッカーアルゼンチン代表並のワールドクラス(かなり意味不明)。 これでカーテンコールまで見逃していたら首を吊らんばかりのノリで引きこもりモード入ってたかもしれませんなぁ。 まあそれはさておき、ネオ鳥コンビも、派手に吹っ飛びまくったスミスどもも本当に最高でした。 アップされたムービーを見て爆笑させていただきました。 何度も言わせていただきますが、あんたら最高だ!


<関連リンク>
2ch PRESENTS  M A T R I X  R E L O A D E D in SHIBUYA(アクセス不能)
2ch PRESENTS  M A T R I X  R E L O A D E D in SHIBUYA(移転先)
今回の企画のまとめサイト。 過去ログやムービーのダウンロードに関してもこちらからどうぞ。




6月7日

ソ!! 糞ッ クソッ
冗談じゃねえや モーッ あ――ッ も――ッ 畜生め ええぃ
「Steel Of Destiny」なんて曲名見ちゃったもんなァ!! 買うっきゃねえよなあ!!(※)


というわけで買いました、NoBrandSoundsの「DUST BOX」(販売:Triumphal Records)。 このCDのお値段\1,600のうち\1,500はこの曲のために捧げたようなものです(笑)。 そしてその\1,500は無駄ではありませんでした。 はぁぁん、カッコいい〜。 そして残りの曲は当然\100分以上の価値はあるわけで。 とりあえず九十九氏の曲に少なからず思い入れのある人は買っといて損はないかと。


(※)セガサターン用シューティングゲーム「サンダーフォースV(ファイブ)」の5面で使用されたBGM。 この曲が始まるや、自機は高空で巨大ユニットと合体、そのまま宇宙に飛び出して敵艦隊と死闘を繰りひろげるという激燃えな展開がプレイヤーの脳内麻薬を激しく活性化させるため、この曲のファンはかなり多いものと思われます(笑)。


-----

 「あなたのロリコン度チェック」というものがありまして。

先日づまがこれをやったところ120%という素晴らしい数値を叩き出し本人以外は「さもありなん」と納得した次第なんですが(特にオレ)、そしたらづまが「じゃあキサマもやってみろ」と牙をむき出しにせんばかりの勢いで挑んできたので、とりあえずオレもやってみました。 まあオレは年上か年下かといわれると年上属性に入るわけで妹よりはお姉さん、子供よりはある程度大人なところもある女性が好きなので、ロリコン度テストなんかやっても意味ないんじゃないかと思いつつ質問に答えていった訳なんですが――、






なんで120%なんて出てるんだよ……_| ̄|○


あまりに納得いかなかったので、試しに(本当は悔し紛れに)第1問の答えだけを変えてチェックしてみました。
すると、

・二次元アニメ顔の美少女(キャラ指定有):120%
・美人でやさしい女教師:80%
・幼馴染みでモテモテの美少女:50%
近所に住む幼女:15%


ちょっと待てコラ。 いったいコレは何を基準にして決めているのか、完全に分からなくなりますた。
はぁ…、ショボーン。




6月4日

2度めのオルゴール(昨日の日記参照)。

ルートはG-G-Y>GY-Y-Y>GY-Y-Y>GY-Y-R>Y-Y-Y>Y。
今日は1コインでRED WASP(RW)まで到達できました。 道中で1機やられたけど(道中の攻撃キビシすぎ……)。 高速ピンクバルカン連射で瞬殺されますたが。 RWの周りをグルグル回れば何とか回避できるかなと思ったんですがRWが画面端にいたため周回できず、1回Bレーザーで逃れたものの撃沈。 お願いだから、“頑張れば緊急回避なしで避けきれるような”攻撃であってください_| ̄|○


-----

車に乗って家路についてる途中でづまから電話。
やけにテンション高かったんで事情を聞いてみようとするまでもなく語ってくれたことには、「某所のFLASHで使われてる曲が“ろばーと・まいるす”の曲(筆者註:アルバム“どりーむらんど”に収録されている“ちるどれん”のこと)のリミックスなんだけど、この曲ありえない。 こんな曲を使った作者、センス悪い!」とのこと。 電話がかかってきたのが家まであと3分のところだったので適当になだめつつ帰宅してパソコンを起動してリンクたどって当のFLASH見てみましたがたしかにこりゃひどいや。 ヘボい同人CDのために作られたような安易なガバリミックスっぽいアレンジ(?)でした。 こりゃあ確かに、こんな曲を使ったってだけの理由で大幅に評価を下げたくもなるよなぁ。

その後、「“ツバサ”は少なくとも阪神共和国のエピソードの間は毎週読むことにしよう」とか「“カツ類にしょうゆ”文化圏の発見」とかほかにもいろいろ抱腹ものの話をしました。 あー楽しかった。

私信:づまへ。 電話で話に出したビデオの番組の正体が判明しますた。 こちらのページ内で「青春トライ」で検索してください。 そして可能ならそれが録画されたビデオを見てみてくれ(ちなみに録画されてるのは「'98」の方だった模様)。




6月3日

て唐突ですが、今回最初の話題はこちらのサイト「Triumphal Records」で取り上げられているCD「DUST BOX」について。
Triumphal Recordsについては以前も任意ラヂオやらラグナロクのサウンドドラマなどで取り上げたことがありますが、今回このCDを話題に出したのには理由があります。 そう、ただのシューティングサウンドCDだったらばわざわざとってつけたように紹介したりしません。 まずは聴いてみてくださいよ特にサンダーフォースシリーズのサウンドを一度でも聴いたことのあるお方。

……まんまサンダーフォース的サウンドだと思いませんでしたか?(特にSample-d)

「ひでえ!パクリかよ!」と“最初は”思いました。 しかし、曲を作った集団「NoBrandSounds」の名前で検索して調べてみたらば、なんとこの方(たち)は「行殺新選組」などライアーソフトのゲームで使われているBGMを作った方(たち)だと判明したのです。

もう皆までいう必要はありませんね。 パクリだなんて思ってしまってごめんなさい(笑)。


-----

ょうのボーダーダウンはすこぶる不調。
やっぱり急に攻略パターンを変えると何でもないところでさえミスるミスる。
それでも意地になってプレイしていたら、全体的には本調子ではないものの気がつけば5ボス到達時でイエローの比率が7割。
そして残機1ながらも6Cに到tオルゴールキタ━━━━━(゜∀゜)━━━━━!!!!!

ついでにコンティニューしてラスボスであるRED WASP、つまり自機の同型機も拝んで参りましたのですが……



超っ速(ちょっぱや)の移動速度に超っ速のレーザー弾、画面内を埋め尽くすザコ戦闘機、
尽きることのない神速の突進、等々――。




どうやってかわしきればいいというんだいモナミ……。





6月2日

つもはランクを押さえることを最重視して進めているボーダーダウンですが、今日は「演出が泣ける(“燃える”だっけ?)」と評判の6Cを狙ったプレイでいってみました。

<いつものプレイ>(理想)
G-G-GY>G-G-GY>G-G-GY>G-G-GY>G-G-GY>6B(G, orY)

<今日のプレイ>
G-G-Y>GY-Y-Y>GY-Y-Y>GY-Y-Y>GY-Y-Y>6C(G, orY) (理想)
G-G-Y>GY-Y-Y>GY-YR-R>Y-Y-Y>GY-Y-Y (実際 5ボス第2形態まで)

このルートで行った場合の5ボスは、いつも見ている5ボスよりも若干速い弾を撃ってきたような気がしました。 でも予想していたよりは早くなかったので、頑張れば(慣れれば)この5ボスも倒せるかも。

ついでに帰りにアルカディア立ち読み。 4ボスの回転レーザーバラまきは、レーザーの間に入る危険を冒さなくても、回転Bレーザーと同じ要領で避けられます。 でもオシリスユニットの回転Bレーザーや4ボスの開脚回転モードを回って避けきる自信はオレにはありませんでした^^;。







トップページへ