トップページへ (Home)


北米版SOS団公式サイト「ASOS Brigade」更新情報 まとめ

―最新版―

ハルヒ海外展開まとめ

(古い情報はログページにあります。※非常に重いので注意!
ログページでは最新記事はページ最下部に記載されます)

最新更新日 2010年1月27日

DVD第1巻の簡易レビュー
SOS団パネルレポート(1) (2) (3)
(外部リンク)
AX07 SOS団コンサートレポート
AX07 SOS団サイン会にて
茅原実里さん出演 Bandai Entertainmentパネル


※日付・時刻の後ろにある「JST」は日本標準時、「PST」は太平洋標準時(日本時間との時差は-17時間)、「PDT」は太平洋夏時間(日本時間との時差は-16時間)を指します。
※青い文字で書かれた時刻は、基本的にASOS Brigadeウェブサイトの更新を確認した時刻とお考えください。実際の更新時間そのものとは必ずしも一致しません。
※このサイトの中でキョン以外の登場人物について取りあげることがありますが、その人物が本物(=オフィシャル)かどうかについてはあえて深く追求いたしません。各キャラの真贋は読者の皆様ご自身で判断してお楽しみいただくようお願いします。
※デッドリンク(リンク先のページが消失すること)になった場合でも、基本的にはリンク自体を消去することはありません。


2010/02/09 JST

新作動画追加。

動画のほとんどは前回の再利用なのですが、終わりの方で「ハルヒ2期はBOXセットで発売する」という内容の発表がありました。

…まあ、エンドレスエイトの反響を考えれば、全話まとめてBOXセットにするしかないだろうなと思ってました。特典つきの限定版は発売されるのか、それから第1期に引き続き吹替は収録されるのか。それらに関しては今後の更新で発表されることでしょう。



2010/01/26 JST

ついに北米版公式サイトでも第2期に向けて始動しました。
「January 25, 2010 - 1825 PST」にある映像(
映像直リン)を見てわかったことを取り上げていきましょう。

まず、ASOS Brigadeのメンバーが変わりました
新生ASOS Brigadeは、

Haruhi: Cristina Vee
Mikuru: Karrie Shirou
Yuki: Gina Li

となっています。
ハルヒ役のCristina Veeは、ここ1〜2年活躍が目立っているアニメ吹き替え声優。みくる・長門役のふたりは、コスプレネットワークサイトACParadiseに登録されているコスプレイヤーのようです。

さらに、ムービーの中ではこちらを先に見た(聞いた)と思いますが、 ハルヒ2期のオープニングテーマ「Super Driver」の英語版が歌われています。
公式サイトで公開されたからには、公式ソングということでしょう。北米版DVDの吹き替えトラックにも収録されるかもしれません。

吹き替えのキャスティングに関しては明らかにされませんでした。できれば第1期と同じキャストのままで収録してほしいと思っているのですが。

その他、同日に開催されたイベントや、きょう以前の更新状況も追ってご紹介するよていです。



2008/03/18 JST (08/07/17更新)

激奏1周年のこの日を記念して、「涼宮ハルヒの憂鬱」が海外でどのように広がったのかを、読者提供分も含めこのページで紹介した情報を元に国別でまとめてみました。ASOS Brigade情報ページにもほぼ同じものを載せておきます。

「マンガ版」は、特に但し書きがない限りツガノガク版を指します。


1. 台湾 
原作小説: 「分裂」が07年8月に発売(台湾角川
アニメ(DVD): 07年9月までに全巻発売済み(日本語音声+字幕)
アニメ(TV): 08年1月に台湾アニマックスで放映開始(日本語・中国語ともに放送)
マンガ版: 台湾角川から4巻(08年1月発売)まで発売中
備考1: アニメのテレビ放映時に乳もみシーンがカットされたとの報告あり(詳細
備考2: ライブシーンの中国語吹き替えはなし(日本語+字幕)

2. 韓国
原作小説: 分裂まで発売中
アニメ(DVD): 08年3月20日時点で発売に関する情報なし
アニメ(TV): 08年1月より韓国アニマックスで放映開始
マンガ版: 08年4月に5巻発売予定
備考1: アニメでのライブシーンは台湾と同様に日本語+字幕で放送
備考2: 原作とマンガの翻訳出版元はテウォンC.I.社(Newtype韓国版の出版元もここ)
備考3: テウォンC.I.社はDVDのブランド「NT DVD」ももっている(小説は「NT NOVELS」、マンガは「NT COMICS」)ので、アニメ版もここから発売される可能性があるとのこと

3. シンガポール
アニメ(DVD): ODEX社が版権を獲得したとの情報、その後の動向は不明
アニメ(TV): ケーブルテレビで放送されたとの情報
マンガ版: Chuang Yi Publishing より英語版として08年発売予定(画像

4. マレーシア
アニメ(TV): 07年6月にテレビ局NTV7で放送との情報あり(情報元

5. タイ
アニメ(DVD): ROSE社から限定版DVDボックスセットBOX詳細)と通常版VCDが発売。
原作: ボンゴット社(Bongkoch)から7月に発売予定との非公式情報
マンガ版: 4月1日にボンゴット社から第1巻が発売。商品情報はこちら(web拍手より)

6. 北米(アメリカ・カナダ)
アニメ(DVD): 07年5月から11月にかけて全4巻(限定版・通常版)発売
原作: 09年4月にLittle, Brown Booksからペーパーバック版とハードカバー版が発売予定。
マンガ: Yen Pressから08年秋に発売予定
備考1: 北米版アニメ公式サイトの開設祭り・コンサートなどのイベントを展開
備考2: アニメ限定版2巻〜4巻にはテレビ放映順ディスク(日本語+英語字幕)が付属
備考3: キャラクターCD全9枚、英語表記&ローマ字歌詞+英訳つきで発売中

7. オーストラリア・ニュージーランド
アニメ(DVD): 07年9月〜08年3月に全4巻発売
備考1: ジャケット・ボックス・メニュー画面のデザインは北米版と異なる
備考2: テレビ放映順ディスクをもらえる応募券がBOX付1巻+2〜4巻に付属
備考3: 北米に続いてハレ晴レダンスコンテストを開催

8. ドイツ
アニメ(DVD): 08年5月から隔月で発売(製品情報
備考1: 字幕はドイツ語のほかポーランド語・オランダ語・フランス語
備考2: SOS団5人分の吹き替えキャストはファン投票によって決定

9. イギリス
アニメ(DVD): 08年5月より毎月リリース予定(プレスリリース
原作: 北米と同日(09年春)発売予定
マンガ: 北米と同日(08年秋)発売予定
備考1: 海外版アニメDVDは通常隔月でリリースされる
備考2: ディスクはオーストラリア版を元に製作されるとのこと
備考3: プレスリリースで、アニメコンベンション内でのイベント開催がほのめかされている
備考4:英国の審査機関BBFC検索ページから各話のレーティングを閲覧可能(web拍手情報)

10. フランス
アニメ(DVD): KAZE社より08年7月発売(情報元

11. イタリア
アニメ(DVD): Dynit社から発売予定。日程は未定。

12. ロシア
アニメ(DVD): Reanimedia社から通常版が6月(1〜2巻)と8月(3〜4巻)に発売、限定版ボックスセットも8月に発売
備考1: ウクライナ・ベラルーシ・カザフスタン・バルト三国でも発売
備考2: ロシア語版主題歌も収録(少なくともOPは確認、こちらで試聴できます

13. スペイン
アニメ(TV): Anime News Networkの情報ページに「Broadcaster: All Toons」と書かれているが詳細不明


今年2月に入ってから西ヨーロッパで非常に大きな動きがあったアニメ版ハルヒ。中南米でテレビ放映されたら、ファン人口は一気に増えそうな気が。一方、東南アジアでは書籍の翻訳出版を中心にこれから盛り上がっていきそうな雰囲気を感じます。各国の本やDVDを集めるかどうかはともかく(全く読めないのに買うってのもね〜)、いろいろ情報を集めていきたいと思っています。情報提供も引き続きお待ちしてます。気が向いたときで構いませんので送ってきて下さいませ。





ログページへ(非常に重いので注意!) (Log)

「白い空」トップページへ (Home)