TOP 絞り染め工程 私の道しるべ 体験 職業インタビュー 経歴 川崎染工場の周辺 地図 問い合わせ
京の絞り工房KAWASAKI
kawasaki工房 ブログ

京鹿の子絞り工程は、白生地→デザイン→下絵型彫・刷込み→絞括→漂白→染め分け→染色→ゆのし→絞り製品に分かれている。
体験プログラムでは、伝統工芸士・川崎安造の指導のもとで、ハンカチ・Tシャツ(所要時間2時間程度)、ショール・のれん(同4時間程度)、などに絞括および染色などを施す工程を体験していただける。
又、当工場が誇る星絞などの展示も行っている。




■定休日
年末年始12月29日〜1月4日迄は定休

■営業時間9:00〜17:30

■定員
1人〜8人まで受入可能
ゆっくりと体験していただきたいので人数を絞っております。
■製品の販売。相談応。

〒604-8805
京都市中京区壬生馬場町30番地
 TEL・FAX  (075)821-4988


サンテレビで、「絞り工房川崎」の絞りTシャツが出来るまでについてが放映されました。下の3枚の写真は撮影風景です。