□指揮者紹介□


奥澤 大輔(おくさわ だいすけ)


東京都出身。

2001年より、サラリーマンから音楽家へ転身。 スタジオワークを中心にプロトランぺッターとして活動し始め、、2002年より6年間にわたり 千葉県内大型テーマパークのレギュラーメンバーとして在籍。在日ラテン・ミュージシャンとの交流も深く、現在主にキューバ人やペルー人、日本人ミュージシャンとのサルサ・オルケスタ等でリード・トランペットを担当。アーティストとの共演多数。 その傍ら、音楽ディレクター・指導者としても活動の場を拡げる。 指導・指揮法は、山本 孝、田中 旭各氏に師事。(株)ヤマハミュージックジャパンの講師として、全国各地の管楽器講習会講師などで活動中。 現在は当団常任指揮者の他、吹奏楽、オーケストラ、ジャズ・ ビッグバンドとジャンルを問わず指導に当たり、トランペットのクリニシャンとしても定評がある。