トップページ

世は平成、何もかも近代化され重宝する場面も多々あり便利な世の中でもありますが、生活全般が便利になって時間にゆとりができたかと問われれば、逆に忙しさが増し、人間がデジタルに振り回されて生活を送っている様に見える、昭和の時代に置き忘れたアナログの魅力を天孫降臨「霧島」の地で、再発見してみませんか?、二輪やオーディオ、真空管ラジオにアンティークアウトドアツール、歴代の名レーサー達の色紙に昭和当時に庶民に愛用されていた生活用品や、懐かしい看板等々に囲まれしばらくの間ゆっくりと時が流れる昭和の空間を満喫頂き、デジタルから解放される一時を霧島にお越しの方々へ、ドライブやツーリング途中の休憩場として利用して頂きたい一心で、とても小さな個人運営のミニミュージアムを開館しています。

9月11日~廃業した昭和のオモチャ屋さん経由なのですが売れ残ったり、倉庫に在庫として保管されていた戦闘機物プラモを販売していますので興味のある方はご来館下さいませ、詳しくは分かりませんが?ひよっとしてレア物があるかもしれません・・・? 尚、中身のパーツ点数確認まで実施していませんのでご理解の上お買い求め下さい、箱は色あせや汚れ・キズ・破損等ありますが中身は大丈夫みたいですが長期保管品ですので保証はできません。

8月26日より、館内特設コーナー「水谷勝」氏展にてご本人様がレースに愛用され実際に使われたヘルメット2個を現在展示中です、これは勝氏ご本人様からのご厚意によるもので、来館者様へ是非見て欲しいのですが試着はご遠慮下さいませ。

8月24日より、当館収蔵実動真空管ラジオの中でも1番古いであろう、終戦の昭和20年頃に製造されたラジオが配線トラブルを克服し70年の歳月を経て、この度館内でもお披露目する事となりました、当時ですと正に天皇による終戦の玉音放送がこのラジオから流れ、国民が涙しながら直立不動・正座の姿で空を見上げる光景が想像できます、入館者様のご要望があれば試聴可能ですのでお尋ね下さいませ

9月19日敬老の日は営業します、翌20日を振替休館日とさせていただきます。

トピックス

  • 2016年9月6日(火曜日) 霧島市広報誌「広報きりしま」に当館のクーポン券(入館された方は駄菓子プレゼント)掲載
  • 2016年8月12日(金曜日) 霧島姶良の情報発信サイト「まいぷれ霧島姶良」様のご厚意により当館が紹介されました
  • 2016年7月22日(金曜日) FMラジオ シティエフエム都城にて当館をご紹介頂きました
  • 2016年7月21日(木曜日) 夏休み期間限定(昭和当時のアニメ・ヒーロー物レコード展示)只今実施中
  • 2016年7月1日(金曜日) 地元霧島の天然水を使用し、地元醤油と四国の醤油をブレンドした「讃岐うどん」提供開始
  • 2016年6月27日(月曜日) MBCラジオ「モーニングスマイル」より当館放送、更にMBCテレビ「かご4」より放映されました
  • 2016年6月26日(日曜日) 当館10時~  20年以上前に製造された二輪車を対象にミーティングを当館にて開催
  • 2016年6月9日(木曜日)  館内展示品絵画5点新規に掲示し、更に休憩スペースを拡張しました。
  • 2016年 6月      情報誌TJ鹿児島様(夏号)「霧島特集」にて当館をご紹介頂きました
  • 2016年4月22日(金曜日) 南日本新聞様に掲載されました
  • 2016年4月20日(水曜日) 鹿児島MBCテレビ様より当館が放映されました
  • 2016年4月16日(土曜日) 開館 MCT Arianet 南九州ケーブルテレビネット様より当館が放映されました
  • 2016年4月 8日 MCT Arianet 南九州ケーブルテレビネット様の取材を頂きました
  • 2015年12月20日 脱サラし開館に向けて始動