ここでは、架空バスの「湾交バス」のファンサイトとして湾交バスのいろいろなものなどを公開していく予定です。

※このページに掲載されている事項はすべて架空です。

Counter


〜2008年5月までに導入された車両の紹介〜
前回の更新からかなり時間が経過しますが・・久しぶりに更新します(^^;


↑昨年12月に導入された三菱ふそうのエアロエース(貸切車)。
三菱車を多く導入する湾交バスですが、その例に沿って2台導入されました。


↑4月に導入された大町営業所所属・エアロエース(高速車)。
こちらは意外なことに、新車の少ない県内高速路線用に導入されました。

郊外路線を抱える大町営業所管内では、回送の際の間合い運用が多数あり
このような高速車を一般路線で運行することがある為、低コストで済む直結クーラー仕様での導入です。


↑2月に導入された大町営業所所属・日野ポンチョ。
湾交バスで唯一の、孤立した離れ路線と言われる吉田線の専用車両として導入されました。
利用客の少ない路線で狭隘区間が多い為、ポンチョのショートが採用されたそうです。
路線バスなのにこの貸切カラーが採用されているのは、塗装スペースの都合だとか。


市原重工製の新型観光バス・ウィングウェイ

湾交バスでも数多く採用されている、市原重工の観光バスが4月にフルモデルチェンジしました。曲線と直線を基調としたデザインが特徴です。



湾交バスの一部車両に設置されている、表示切替式フルカラーLED表示機が設置されています。
この表示機は一定時間ごとに行先、経由地などの情報が繰り返し表示される表示機で、
初めての人にもわかりやすいように、行先や経由地を明確にしています。
このアニメのように、多様な情報の表示が可能な液晶表示を活用して、最終バスや始発バス、臨時便などの案内も出来るようになっています。


〜メニュー〜※各コンテンツ内の情報などはすべて架空のものです。

路線図、簡易時刻表
市内6線、一部高速路線バスなどの路線図、時刻表を掲載。

湾交バスの車両※このページのイラストなどは特記事項が無い限り無断転載禁止
湾交バスに所属する多種多様なバスを分かりやすいイラストで紹介。野川電鉄様作成のバス塗り絵を使用させて頂いてます。

湾交バスペーパークラフト※このページのイラストなどは特記事項が無い限り無断転載禁止
湾交バスの車両をペーパークラフトにしています。港南電鉄様作成のペーパークラフトバスを使用させて頂いてます。

神原観光バスの車両など
海朝市などで湾交バスと一緒に活躍している、神原観光バスのページです。

その他※初めての方はページ内の「注意事項」をお読みください。
注意事項や湾交バスに関しての事柄が書いてあるページ。「そもそも湾交バスって何?」という方もこちらをどうぞ。

細々とした事のページ


TOPへ戻る