川越学童保育の会

子どもの安全を守り、すこやかな成長、発達の保障をめざします

「川越学童保育の会」(埼玉県)は、学童保育室の条件整備と保育内容の充実を願う学童保育室の保護者と指導員などによる組織です。
 川越に学童保育室ができて、46年経ちました。川越市には小学校が32校あり、そのすべての小学校区ごとに公設公営の学童保育室が設置されています。学童保育室への入室児童は年々増え続け、2016年度は32小学校区の「支援の単位」数50の学童保育室になっています。

 川越学童保育の会は、「子どもたちが安心して過ごせる学童保育」「子ども集団の規模(支援の単位)を40人以下にして、子どもたちが適正規模で過ごせる学童保育」「指導員が豊かに保育実践を展開するための条件整備と待遇改善」など行政に要望して、学童保育施策の充実をもとめる活動をしています。また、保護者と指導員とともに子育てをしていけるように、「子育て講演会」や「学習会」を開催しています。


2017年1月21日(土)、ウェスタ川越において子育て広場を開催しました。
2017年1月29日(日)、川越南文化会館において川越学童保育実践交流会を開催しました。

 

学保の会概要
 私たちの会を紹介します。

各クラブの紹介
 33室の学童クラブを紹介します。

ニュース
 

Q&A
 よく聞かれるご質問に対し、お答えいたします。

問い合わせ(事務局)
 

リンク
 全国、県内の学童保育関連のWebサイトを紹介します。


copyright (C)   川越学童保育の会  All Rights reserved
〒350-0056  埼玉県川越市松江町2-12-9   電話&FAX  049-225-7239