◆おさらい:5かいバグとは◆

部コード5Ah「5かい」を使うことでちょっとした自作プログラムを実行し、通常では手の届かないところに手を伸ばそうという究極のバグ技です(^o^)
こんなのでできるんです
●下準備(※)をする。
●フィールドで「5かい」を使う。
●それだけ。

※メモリの値をうまく並べ替えてプログラムを作ります。普通に使うだけではロクなことにならないので、必ず下準備を行いましょう。


◆下準備:プログラムを実行するために◆

下の下準備を行ってください。そうすればあとは道具の中身を変更するだけになるので、けっこう手間が省けるです(^o^)

●まず、ポケモンの下準備をします。仕掛け人は4体です。
・メノクラゲとニャースを用意してください。
・メノクラゲの1番目の技の残りPPをポイントアップなし、24回(18h)にします。
・2番目の技の残りPPをポイントアップ1回使用、22回(56h)にします。
・別のポケモンを用意して(ポケ1とします)1番目、2番目の技PPをメノクラゲと同じにします。
・もう1体別のポケモンを用意して、姓名判断師でニックネームを「てヨめのの」にします。
・「てヨめのの」の1番目の技の残りPPをポイントアップなし、24回にします。
・「てヨめのの」の2番目の技の残りPPをポイントアップ1回使用、残り15回(4Fh)にします。
●ポケモンを正しく並び替えましょう。
・手持ちを6体にします。
・2番目にメノクラゲ、3番目にニャース、4番目にポケ1、6番目に「てヨめのの」をおきます。
・他はなんでもかまいません。1体目は戦える奴にしておきましょう。
●以上でポケモンの下準備は完了です。

こんなかんじですかね?

◆「5かいバグ」レシピ集◆

の下準備を行ったら、どうぐをレシピどおりに並べて「5かい」を使えばいろいろなバグ技を楽しめます(^o^)

レシピのどうぐを、2番目から順番に並べましょう。
※安全なものから危険なものまで色々あるので自己責任で使ってください。戦闘時には使わないでください。

おしながき

○主人公の名前を変更する:その1
○主人公の名前を変更する:その2
○どこでもお店
○どこでもそらをとぶ
○ずかん153〜255を表示
○らんだむさうんど


●主人公の名前を変更する●

先頭のポケモンのニックネームと同じになります。先頭のポケモンのニックネームの終端には、必ず50hを入れておいてください。
かみなりのいし×87、わざマシン10×1、じてんしゃ×0、まんたんのくすり×29、わざマシン09×195、ジャック×1
※「じてんしゃ」は個数が表示されていないので個数が分かりにくいです。気をつけましょう。
※「ジャック」は、名前がバージョンによって違うかも。内部コードBBhの道具です。
※また名前を変えたくなった場合、ポケモンを適当に捕まえてニックネームをつけて、そいつを一番目に持ってきましょう。

●どこでもお店●

初期版ではこういうアイテムがあるという噂ですが、後期版にはないので作ってみました。青版だと出来ないらしいです。
じてんしゃ×1、かみなりのいし×97、たまご×195、ねむけざまし×54
※「じてんしゃ」はパソコンに1回だけ預ける→どうぐ欄に残ったものを14番目バグ等で消去→引き出す、で1個にできます。
※何もしないと売っている個数が0なので、一度闇ショップ化するといいでしょう。
※このお店で店釣りバグをやっても無意味です。普通にやろう。
あやしすぎる。

●どこでも飛翔●

行き先を選択して、Bでメニューを閉じると飛びます。ハマりから脱出するにはうってつけの機能ですね(^o^)
じてんしゃ×28、かみなりのいし×254、ちか2かい×195、ねむけざまし×54
※追記:レシピの頭にわざマシン48×4、げんきのかたまり×200を追加するといいでしょう。そしてどうぐ4〜7番目をレシピどおりにすれば、Aを押した時一発で飛翔できます。
※「じてんしゃ」は個数が表示されていないので個数が分かりにくいです。気をつけましょう。
※戦闘中に使っても飛べませんでした。あしからず。
おねえさんが鳥になってる!!

●主人公の名前変更その2●

っちは普通に入力して名前を決定できます。手っ取り早いですが、その1なら通常入れられない文字も入れられます。一長一短(^o^)
かみなりのいし×127、バラバッヂ×6、マスターボール×195、ねむけざまし×54
※「バラバッヂ」は個数が表示されていないので個数が分かりにくいです。闇ショップで6個だけ買うといいでしょう。
※戻ったとき画面がおかしくなりますが、たぶん無害です(^o^)
※IDは変更されません。
元の名前にしても、実は50h以降の内容が違うため元に戻らないことがあります。元の名前が3文字以上なら、レポート→リセット→すぐにこれを使って元の名前に変更、で元に戻せるかもしれませんね。
花が気になる。

●バグったずかんオール表示●

ずかんバグを利用し、153〜255を完全に表示します。
※注意:6番目のNNを「ぼ てえめ」に変更し、道具は10番目から置いてください。また、道具がバグるので使った後はレポートしないでください。
かみなりのいし×141、わざマシン10×34、ねむけざまし×19、ミックスオレ×0、わざマシン05×255、スーパーボール×14、いいキズぐすり×147、シルバースプレー×248、わざマシン01×(何個でも)
※特定のポケモンを見るとマップがバグって異空間になります。
※また、ポケモンによっては固まったり、はまりが起こることもあるみたいです。要注意ですね。
おき方その2(注意点は同じ):かみなりのいし×141、わざマシン10×34、マスターボール×13、いいキズぐすり×151、わざマシン05×142、マスターボール×147、わざマシン18×255、スーパーボール×(何個でも)
こんなんになります。

●らんだむさうんど♪●

使うと効果音が起こったり、BGMが変わったりします。使うたびに違う音になるでしょう。
わざマシン05×122、ミックスオレ×61、かみなりのいし×118、エフェクトガード×233
※再生中の効果音が終わるまで、次の効果音の再生は待つようになっています。連打しすぎはだめ。
※この処理が原因で、サウンドによってはハマりが発生するかも。
※フィールド、戦闘時、洞窟にいるとき、それぞれ違ったサウンドが楽しめます。

5かいバグにもどる
トップにもどる

(C) k(ry