本文へスキップ

事務局 富士温泉病院 作業療法室
〒406-0004 山梨県笛吹市春日居町小松1177
TEL:0553-26-3391(直通・FAX共通)

準備会報告

2017年6月24日〜25日の両日、富士温泉病院において活動分析研究会準備会および総会が開催されました。1日目は、地域ブロック長及び県代表者会議、ビデオケーススタディー、症例検討会、討論会(意見交換会)が行われました。2日目は、山梨リハビリテーション病院の山本伸一先生、釧路孝仁会記念病院の山田勝雄先生による教育講座が行われました。その後の活動分析研究会総会では120名の参加を得て、今年度の研究会活動報告、来年度の本大会に向けての意見交換が行われました。以下に詳細を報告いたします。

1.地域ブロック長・県代表者会議
 地域ブロック長・県代表活動報告
 新規及び変更された県代表者の報告
 事務局、準備会企画局からの報告
 第30回活動分析研究会のプログラムについて
 その他

2.ビデオケーススタディ(発表者)
 島田 直 先生 (山梨リハビリテーション病院 PT)
「下衣操作自立に向けて〜段階付けとして裾上げ動作での関り〜」
 島袋 圭太 先生 (山梨リハビリテーション病院 OT)
「円滑な更衣を目指して〜インナーシャツを用いた治療介入〜」
 細川 祐司 先生 (富士温泉病院 OT)
「右手で字を書きたい」
 城間 宇宙 先生 (石和温泉病院 OT)
「安全な移乗動作」
 山本 香織 先生 (甲府城南病院 OT)
「しっかり持ちたい〜麻痺側上肢でのお椀操作獲得を目指して〜」

3.症例検討会    
 江藤 裕治 先生 (別府リハビリテーションセンター OT)
「介護保険分野の生活指導〜床拭き動作への介入〜」
 奥村 正平 先生 (富永病院 ST)
「舌の味覚探索について」
 梶山 孝政 先生 (甲府城南病院 OT)
「両手活動で導けること」
 大和田 敦 先生 (青梅三慶病院 PT)
「応用歩行の課題分析〜椅子操作とテーブル面への適応〜」
              
4.討論会(意見交換会)
 第29回大会の反省および、第30回大会に向けた意見交換(グループ討論)

5.教育講座@
 テーマ:「活動分析研究会の歴史と今後の展望」
 講 師:山梨リハビリテーション病院 作業療法士 山本 伸一 先生 

6.教育講座A
 テーマ:「認知症者の活動分析」
 講 師:釧路孝仁会記念病院 作業療法士 山田 勝雄 先生 

7. 総会
 平成28年度事業報告
 平成28年度決算報告・第29回活動分析研究大会決算報告・幹事意見書
 役員改正・地域ブロック長県代表改正
 平成29年度事業計画・29年度研究会予算案
 第30回活動分析研究大会予算案

 第30回大会概要
 期日:平成30年5月19日(土)〜5月20日(日)
 会場:アイメッセ山梨
 テーマ:「未定」
 特別講演:検討中

 指定演題
 検討中
        
 一般演題    77枠(内7枠分は臨床研究セクション)
 技術演題T   22枠
 技術演題U   11枠
 ナイトセミナー
  
 冊子巻頭言  
 検討中

8.その他
 役員一部改選(役員一覧参照)
 ブロック長・県代表者一部変更(県代表者名簿参照)