トップへ

戻る
5.LaVie NX キーボードの外し方


CPU、CPUコア電圧設定DIP-SW、CD-ROMドライブなどに


アクセスする前に、まず始めにキーボードを外します。


 まずは左右のディスプレイのヒンジカバーにあるネジを外します。ネジを隠しているフタが両面テープで貼られているので、これをはがすとネジが現れます。
 ネジを外すとヒンジカバーが外せます。ディスプレイを水平近くまで大きく開いて外すのですが、小さなツメががんばっているのでなかなか外れません。少しくらいツメが折れても、ネジで締めれば関係ないので割ったりしないようにだけ気をつけます。
 左側も同様にヒンジカバーを外します。
 ワンタッチボタンなどが並んでいるカバーを、右方向にスライドさせます。勢い余ってカバーが吹っ飛ばないように気をつけます。写真のように、これだけスライドすればカバーが外せます。
 カバーが外れたところです。
 まず、キーボードの向こう側を持ち上げて...
 キーボード手前側のツメの引っかかりを外します。
 これで、キーボード手前側からめくるように持ち上げることができます。
これで、CD-ROMドライブやCPUなどにアクセスするための準備ができました。


トップへ

戻る