profile加藤みきおのプロフィール

1989年まだ名古屋では大道芸人が居なかった頃に、世界デザイン博覧会で
ストリートでデビュー 芸歴28年 7000ほどのステージ出演
触れあった子供たちは、10万人以上 パントマイムにコミカルなマジックを 殆どが手作りのオリジナルマジックです。ユニークなおとぼけ芸です タネが見える
インチキ手品で場内爆笑 子供にもつっこまれる
でも最後は決めます 会場を温めるのが、加藤みきおの仕事です これぞマジック芸です
日本一あったかいショーを目指します
もう はちゃめちゃの 楽しい大道芸です。(30分)
略  暦

小学六年生の卒業文集には芸人になりたいと書いた
 現在、大道芸人で生業している
夢を実現しました!
小学校の講演には卒業文集を読んで
子供たちに夢を持ち続ける様に願いを伝えてるこちらへ
1980年  日本テレビ TVジョッキーお笑いの登竜門ザチャレンジに出演

1989年 世界デザイン博覧会名古屋港会場パフォーマンス隊。こちら

1990年 名古屋パフォーマンス集団ハローピープルのメンバーと漫才結成。
それと同時に吉本興業名古屋芸能学院入学。ふたたび本格的に芸人目指す。
半年で深夜のCBCテレビ(野沢直子のムニュムニュ)に出演
1992年 三重県初の道化師集団 鈴鹿野郎舞一座発足。
1993年 熱海パフォーマンスフェスティバル参加(3回出場)

劇団脳天気”ファウスト” ファウスト役(主役)出演
1994年 大須大道町人祭り参加(連続7回出場)
1997年 第1回 伊勢おかげ横丁 夏まちまつり参加(以後連続18年出場)
タイの山奥メーホーソン村首長族に、日本人初のパントマイムを披露。
1999年 第1回 鈴鹿サーキット大道芸コンテスト優秀賞受賞。
四日市大道芸クラウンスクールの講師
2000年 第1回宝塚大道芸祭り参加
大道芸ワールドカップin静岡 等 全国125会場で出演等
2001年 碧南あおいパーク 等 全国77会場出演
2002年 今関あきよし監督作 井上路望原作映画 「十七歳」遊園地(鈴鹿サーキットにて)道化師出演
石川県獅子孔スカイフェスタ大道芸コンテスト ユーモア賞受賞
第3回全国ちんどん博覧会 in九州  大道芸参加
しまね大道芸大会参加
九州大道芸in宗像参加 等 全国で75会場出演
2003年 NHK総合 ゆうがたチャンス最終回 ゲスト参加(40分出演)
広島 福山大道芸グランプリ参加
第1回江ノ島大道芸コンテスト 準グランプリ受賞(加藤みきお&あんず)
江ノ島大道芸ライセンス取得 全国で105会場出演
2004年 東京都公認大道芸免許取得
第二回 北の大地de大道芸(北海道帯広市)出演 等 全国で121会場出演
2005年津松菱 つ七夕まつりには11年連続出演(現在も) 全国で134会場出演
2006年東京都主催 ぱしふぃっくびいなす(八丈島)等 全国で86会場出演
2007年明日香25周年コンサート(今池ボトムライン)等 全国で85会場出演
2008年津まつり(大道芸出演)等 全国で90会場出演
2009年合歓の郷GW大道芸出演等 全国で130会場出演
萩本欽一さんの番組に出演 小6に書いた文集を欽ちゃんに愛読。大将に会えた念願が叶ったこちら
2010年文化庁主催 岡山国民文化祭 大道芸プロデュース等 全国で130会場出演
2011年志免大道芸(福岡県)3年連続出演等 全国で123会場出演
2012年第一回全国仮装大会inおのみち(以後 ゲスト出演)等 全国で100会場出演
2013年ホテルニューオータニ大阪 イベント出演等 全国で104会場出演
2014年映画 矢口史靖監督『WOOD JOB!』出演等 全国で136会場出演
2015年ザ・モール周南(山口県) 元旦大道芸ショー出演等 全国で111会場出演
2016年映画 『ぬが・びん・さん』 主演 こちら 全国で113会場出演
2017年『第2回 スゴワザバトル』特別賞受賞
その他
好きな芸人   ブラボー中谷、マギー司郎、竹中直人
加藤みきおについての詳細は、【テレビ タレント人名事典 第4版】紀伊国屋書店発行 日外アソシエーツ P272、または こちらへ。




へBack