新・家庭経営ソフト「家庭決算書

 

 

 

       マニュアル

 

 

 

 

              現金入力

 

 

 

                新・家庭経営ソフト「家庭決算書」

 2017年版のご案内

 

ソフト「家庭決算書」マニュアル

 

  Q&A」と「解説」

 スタンダード版

     マニュアル一覧 

       Q&A

 プライベート版

       導入編

     家計簿との違い 

 ファミリー版

        入力編

       家庭決算書  

 

    報告書と分析編

     家庭決算書の事例

       

 新・家庭経営ソフト「家庭決算書」TOP

                               

 

Top

  Home

会社概要

家庭決算

ソフト「家庭決算書」

コ ラ ム

 トピックス

本の紹介

商簿記3級

スマフォ簿記3級

                                         計会計協会                                    

 

 

マニュアル

ソフト家庭決算書

  スタンダード版

  プライベート版

  ファミリー版

ようこそTOP

導入編

入力編

 現金入力の手引き

 電子マネー入力の手引き

 普通預金入力の手引き

クレジットカード入力の手引き

振替帳入力の手引き

(参考)個別取引の入力

給料入力の手引き

住宅ローン入力の手引き

カードポイント入力の手引き

家庭決算書

 月次と年次の家庭決算書

分析

  科目別残高と元帳

  予算実績対照表

  家庭の経営分析編

決算

  年の終わにり

設定の変更

 ようこそTOP

 初期設定(導入編

 初期・財産対照表

 消費科目の追加・変更

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  現金入力 

 

  現金の入出金があった場合は、ここで入力します。

   

   日 付:日付のプルダウンメニューをクリックするとカレンダーが表示

されます。

カレンダー から入出金のあった日を選択すると、日付が入力さ

れます。

   内 容:購入品の内容を記録する摘要欄です。商品名、店名などを直接

入力します。

この摘要欄は空白のままでも構いません。

  相手科目:科目のプルダウンメニューをクリックすると科目一覧が表示

されます。

該当科目をクリックすると科目が入力されます。科目の入力を

間違えたときは、正しい科目を選び直してクリックすると、

正しい科目が入ります。

   入出金:その金額が現金に入ってきたもの(現金を増加させた)か、出て

いったもの(現金を減少させた)かによって、「入金/出金」の

いずれかを選択します。

(注)電子マネーへの現金の「入金」および普通預金口座への現金の「入金」

  および「出金」は、電子マネー入力および普通預金入力で処理します。

   金 額:消費税込みの金額を直接入力します。

      消費税と本体価格を分けて管理することができます。

      消費税と本体価格を分けて管理する時は、本体価格を当該科目に、

消費税額を「税金等−その他税金」に入力します。  

   登 録:入力が済むと、『登録』ボタンがクリックできる 状態になり ます。

『登録』ボタンをクリックすると、下の一覧表に追加されます。

 

   訂正・複写・削除:

       一覧表から、「訂正・複写・削除」したいデータがある場合に

は、その行の「訂正・複写・削除」ボタンをクリックすると、

その行に記入されたデータの「訂正・複写・削除」ができます。

  例えば

   1月1日に交通費750円と食料費3,500円を現金で支払った場合は、

   次のようになります。

 

  (1)日付・内容・相手科目を入力します

 

 

  

 

   (2)相手科目を選択したら、出金をクリックし、金額を入力して、登録ボタンを

    クリックします。

    取引ごとの入出金の入力が終われば、現金入力は完了です。

 

 

 

  (3)相手科目の選択方法

    相手科目がわからない場合、科目一覧(消)をクリックし、内容を確認し

    相手科目を選択します。