依田宣夫の

日商簿記3級検定試験

100%合格目標講座

   「日商簿記3級100%合格目標講座」概要」

   「試験問題を解く前に・・複式簿記の仕組み」

        「 仕訳問題演習 」

     「帳簿に関する仕訳問題

     「試算表作成のための仕訳問題」  

              「伝票に関する仕訳問題

     「精算表作成のための仕訳問題」      

       

    合格へのステップ       

 「簿記の仕組み」を理解する

(事実→仕訳→報告書) 

「仕訳」を早く正確にできるようにする

 ↓

「計算」を早く正確にできるようにする

      

簿記3級!仕訳ができれば恐くない   

            

    

  HOP!STEP!JUMP!仕訳法

   

     HOME 

     トップ

  購入とインストール方法

        

 

           

  Home  会社概要  家庭決算

ソフト「家庭決算書」TOP

  コ ラ ム    トピックス   本の紹介 商簿記3級

スマフォ簿記3級

                       家計会計協会   

  

                  日商簿記3級検定試験100%合格目標講座

   

                         「仕訳問題演習」

             この問題は、主として第1問対策の仕訳の問題です。

          

                                                  良く出る仕訳の基礎問題

       良く出る仕訳の基礎問題

                   (1) 出張旅費

                  (2) 仕入と買掛金

                  (3) 売上と売掛金

良く出る仕訳の基礎問題解答   

        (1) 出張旅費

        (2) 仕入と買掛金

        (3) 売上と売掛金

                                           仕訳試験問題演習 

   仕訳試験」問題演習 

  (1回)(2回)(3回)(4回)(5回)

  (6回) (7回)(8回) (9回)(10回)

  (11回)(12回)(13回)(14回)

  

         仕訳試験問題演習解答 

   (1回)(2回)(3回)(4回)(5回)

   (6回) (7回)(8回) (9回)(10回)

   (11回)(12回)(13回)(14回)

                           

     仕訳予想問題

      仕訳予想問題解答 

                    (参考)   仕訳の問題形式

                     

  第149回仕訳予想問題

   

   予想問題 

 

 問1、前期に生じた売掛金300,000円が得意先A商店の倒産により回収できなくなったため、

    貸倒れとして処理する。なお、貸倒引当金の残高は250,000円である。

 

         借 方

      貸 方

 

 

      

      

   問2、期首時点で2年経過した備品(取得価額500,000円、耐用年数5年、

      残存価額:ゼロ、償却方法:  定額法、記帳方法:間接法)を、期末の

     12月に150,000円で売却した。

   代金は、翌月に決済されることになった。 なお、当年度の減価償却は月割りで

   計算すること。

      借 方

   貸 方

 

 

        

   

 

   問3、当店では、定額資金前渡法(インプレスト・システム)を採用しており、用度係に

      小口現金として、30,000円を小切手を振り出して渡した。

    週末に、用度係から、通信費2,500円、交通費5,000円、

    雑費1,300円の支払い報告を受け直ちに同額の小切手を振り出して補給した。

           借  方

   貸  方

     

  

  

 

 問4、備品を購入し、代金210,000円のうち60,000円は小切手を振り出して

    支払い、残金は3回の均等払いにより毎月末に支払いとした。

  

         借  方

  貸  方

  

 

      

   

 

問5、従業員の出張にあたって、旅費の概算額30,000円を現金で手渡していたが、

       本日帰社し、 残金5,000円を現金で受け取った。

 

           借   方

     貸   方

 

     

     

 

      参照

  ホップ・ステップ・ジャンプ仕訳法」による簿記3級100%合格目標講座 (拙著)

    アマゾンにて発売中

  

   * 新・家庭経営のすすめ  

16年目を迎えた

        2018年版新・家庭経営ソフト「家庭決算書」

        ベクターでダウンロード・発売中

         3か月無料             

       

2018年版新・家庭経営ソフト「家庭決算書」 

 

スタンダード版

 

プライベート版

 

ファミリー版

 

1,500円(税抜き)

 

 

1,500円(税抜き)

 

 

2,000円(税抜き)

 

ベクター

家庭用複式簿記で経営に役立つ会計情報を提供するソフト

家庭用複式簿記で親から独立した社会人の経営に役立つ会計

情報を提供するソフト

一つのソフトで、家族4人まで入力できるファミリー版新・

家庭経営ソフト

 

              新・家庭経営ソフト「家庭決算書」

 2018年版のご案内

 

ソフト「家庭決算書」マニュアル

 

  Q&A」と「解説」

 スタンダード版

     マニュアル一覧 

       Q&A

 プライベート版

       導入編

     家計簿との違い 

 ファミリー版

       入力編

      家庭決算書  

 

    報告書と分析編

    家庭決算書の事例