<<前のページへ | 2007年のニュースへ>>

▼2006年12月26日
■チーム初の栄冠へ・・・

 チーム初の栄冠!

結成から、全くタイトルに縁の無かった、FC春日浦に朗報が届いた!
クリスマスイブの24日、「NIKE TEAM SPORTS」より1月の「COOL TEAM」に選ばれたと、代表の野中選手の留守番電話へ連絡があった。

年明けには、チームの紹介やCOOL TEAM栄冠の記しとも言えるバナーを貰える事となる!2006年の活発な試合数や活動が認められた様だ!

来期もチーム全員頑張り、全国区の名に恥じぬよう頑張ろう!
 

▲nike team sports

▲ページ先頭へ
▼2006年12月23日
■厳冬の契約更改始まる

 契約交渉難航の選手も・・・

通算成績が負け越しに終わったFC春日浦の契約更改で、主力選手たちが「寒い冬」を迎えている。年俸アップを勝ち取ったのは、無し。この日、交渉に臨んだ、山田選手は、超個人的理由などによる2度の失踪が原因で、本人も「上がる要素はない」と渋々サインした。エースの池田は交渉していないが、体育館シューズでの長期プレーなどの理由により、ダウン提示は必至とみられる

交渉の席でも渋い話が続く。丸山(弘)は「いろいろな話をした」と、選手の立場から球団幹部とチーム作りの方針などについて意見交換したほか、人気回復策にも話は及んだという。

春日浦の人気低迷ぶりは深刻で、ホーム試合の入場者数は1試合平均で1人を割った。後藤GMも「収入は、減ることは減る。来季は頑張らないと」と苦しい事情を明かしている。

丸山(弘)は「来年は、勝たないといけないと思っている」と決意を語った。


▲怪我の公傷が認められ喜ぶ丸山(弘)

▲ページ先頭へ
▼2006年12月11日
■丸山弘文選手の怪我について


12月7日(木)、リーグ戦の試合中に負傷いたしました丸山弘文選手の怪我について、診断結果が出ましたので以下の通りお知らせいたします。

●診断結果
診断名: 左手首骨折(ひだりてくび こっせつ)
全  治: 約3ヶ月


●怪我の経緯
 12月7日(木)の試合中にシュートをしようとした所、バランスを崩し手を突く。その際に故障した模様。8日、福岡市内の病院で精密検査を受けた後、チームドクターの診断結果が出る。

●今後について
 福岡市内の病院にて通院して、経過を観察する見込み。

●丸山弘文選手の談話
大事な時期にチームを離れる事になって申し訳ない。
一日でも早く完治して、合流するように努力します。


▲ページ先頭へ
▼2006年12月10日
■F.M.A SUPER LIGA第二節

 善戦も虚しく3位交代・・・

12月7日リーグ戦第二節が行われた。ここ最近の低迷から、試合の方も悪い流れとなった・・・。やはり守備の崩壊が問題点として上げられ、攻撃も形が作れなくなっている・・・。

試合後、丸山(芳)選手の、「練習で、この状況を乗り切るしかない」とのコメントにもある様に、来期からは積極的な練習もクラブ首脳は考えているようだ。

さて、試合の方は1敗2分と勝ちきれない状況。奥西選手が居ない状態でゴレイロが見つからない、メンバーが集まらないなど、非常に問題点が多い。来期は、新加入選手も募集する予定。

あわせて継続的な練習と試合などを行いながらチームの底上げを考えないといけないと痛感した。


▲久しぶりの試合ながら活躍した丸山(芳)選手

▲ページ先頭へ
▼2006年12月3日
■新加入選手と今期も残りわずか・・・

 新加入選手決定!

11月22日の試合で、新加入選手となった宮原健二選手がデビューした。計4試合で1ゴールと、まずまずの成績を収め、今後が楽しみだ。詳しい経歴などは、選手情報に記載されているので、参照の事。

また、最近、試合の集まりなどが悪い事などから、来期早々にも新入団選手を募集する予定。試合出場を希望するが、体力的に問題の多い選手が多く、またゴレイロも奥西選手しか居ない事から、オールマイティで協調性があり、地元に根付いた選手を募集すると、クラブ広報から発表された。

年内の活動予定も限られており、12月7日リーグ戦第二節。12月17日スーパービギナーズ大会と2日間を予定。納会の企画もあるが、返答が来ない選手が多く、日程が組めない状況となっている。

いずれにしても、最終の大会には多くの選手が参加して貰いたい所だ。


▲宮原選手デビュー

▲ページ先頭へ
▼2006年11月12日
■F.M.A SUPER LIGA開幕!

 リーグ開幕!2位好発進!

11月8日に待望の、F.M.A SUPER LIGAが開催された。
初戦のFC CORINに快勝したFC春日浦だったが、ファンタジスタ、モンキーフットとの対戦を終え、結果的には、1勝1敗1分の2位で終了した。
やはり、ストイックになり過ぎてる時間帯が多く、もう少し笑いが無いと、良い結果が出ない様だ・・・・。また、第2戦のファンタジスタ戦では、エース池田のインザーギの様な嗅覚を見せたゴールで盛り上がった。
池田も、やっとフットサルシューズを購入し、本調子になった模様。
第2節は、11月末か12月上旬を予定。次節には、首位を目指したい.

 中谷選手、重度のアルツハイマーか!?

またまた中谷選手がMVP級の行動を行った!
リーグ初戦は、絶対に参加します!と息巻いていた中谷選手だったが・・・。当日になって試合会場には現れず、関係者を心配させた。
前回のモンキーフット戦も8時集合を9時に集合し、完全に遅刻し試合に出場出来なかったが、今回も遅刻か。と思われた中谷選手だった。しかし、試合会場には現れず・・・。後日、代表の野中選手の所にメールが来ていたらしい。
内容は、すっかり忘れていた!忘却の彼方に・・・。とコメント。
前回のモンキーフット戦も時間の確認ミス。
そしてリーグ初戦からのつまづきと、チーム関係者では脳波の検査を、中谷選手に薦める様だ。無事でいてくれ中谷選手!


▲半パンを忘れヤル気が感じられない山田(#3)


▲メガトン級の記憶喪失、中谷選手(#19)


▲ページ先頭へ
▼2006年11月5日
■スーパービギナーズ大会レポート

 またも負け癖が・・・どうした!FC春日浦!

メンバー揃えど勝利は掴めず!そんな言葉が、お似合いな結果となった。試合開始前より、メンバーも揃い、やるぞと意欲を見せていた選手達だったが、1戦目より躓いた(決勝へ進んだチームだが)。この事が、よりプレッシャーを掛けて来る様になり、いつもの楽しむプレーが出来なかった様に思える。全体的に動きも硬く、勝たなければいけないと言うプレッシャーが、1分3敗という結果となった様だ!

しばらく、カップ戦出場は無いが、もう少し全体的に、リラックスして楽しんでプレーする事が大事だと思える。

 急遽決定!FC CORINフレンドリーマッチ

大会も終わり、選手一堂岐路へ着こうと準備をしている所へ、Cコートで試合を行っていたFC CORINさんより対戦の応募があった。
欲求不満の残った試合内容とシステム等のミスを再確認する上で、この試合を受ける事とした。

結果は、1勝2敗だったが、色んな意味で収穫のもてる試合だった。
練習やフレンドリーマッチで修正したい。
池田眼鏡選手は、フットサルシューズを必ず購入しておくように!


▲結果は出なかったが、僅差の敗戦だった。


▲何が原因だったか、選手自体は分かっただろう

▲ページ先頭へ
▼2006年11月1日
■惨敗!フレンドリーマッチレポート

 久々の強豪に成すすべなく・・・

最近、連勝街道中のFC春日浦だが、強豪と噂されているマラリータとの対戦に踏み切った。対戦に際し監督の山下克衛は「現在の実力を試す、良いチャンスだ!」とコメントした。さて、試合の方は、どうなったのか?

前回、超個人的理由で不参加となった、丸山(弘)と山田が参加。また、一時期、連絡がとれず、行方不明となっていた丸山(芳)も参加した。

しかし、チーム力の差は明らか・・・。チームとして機能しているマラリータに対し、思考回路停止状態のFC春日浦。特に守備に関して、陣形が崩れ、マークを外され、スタミナが切れるという悪循環に至っていた。

明るいニュースといえば、日頃、攻撃参加に加わらない3人の、たのきんトリオが得点に絡んだ事だろう。

次回は、池田選手のフットサルシューズも新調している事を期待しつつ、11月3日の大会で、上位に食い込める様頑張りたい。


▲マラリータのチームプレーに成すすべ無く・・・


▲次回も超個人的理由で欠場濃厚な山田

▲ページ先頭へ
▼2006年10月24日
■リーグ戦開幕日決定!

 F.M.A SUPER LIGA開幕日決定!

リーグ戦日程の決定していなかったが、本日、日程が決定した!詳しくは、http://fmasl.web.fc2.com/index.htmを参照して頂ければ分かる。今回は、ニット伊東選手、池田眼鏡選手など得点王を狙っている選手も多く、優勝を狙いたい所!

▲リーグ戦ホームページ

▲ページ先頭へ
▼2006年10月21日
■スーパービギナーズカップ速報!

 久々の大会出場・・・結果は!?

相変わらずの公式戦の集まりの悪いFC春日浦。今回も、ギリギリのメンバーでの戦いとなった。そんな中、大分より「チーム太田ヒデキ」のメンバー2名(太田ヒデキ・小川泰弘)が参加。ゴレイロにも蹴心から1名レンタルをし大会への参加となった。

エース池田が22日の福岡シティマラソン参加という重大ミッションでの不参加という、危機的状況の中で得点力不足をしてきされた。

そんな中、試合は開始され、2勝2敗と5分で終えたが、Aコートで参加していた、FC CORINが優勝を飾るという喜ばしい報告もあった。
次節は、10月26日PM21:00からモンキーフットとのフレンドリーマッチを行う。



 スケジュール変更!各自確認の事!

当初、11月11日に照準を合わせていた公式戦日程だったが、フロントの不手際により、参加出来ないことが発覚した!
現在、主催者側と調整中の為、スケジュールを参照の事!


▲大分から来たチーム太田ヒデキ


▲初のビブスも体験


▲何とか5分に持ち込んだ

▲ページ先頭へ
▼2006年10月15日
■10月試合開催未だ出来ず!

 トーンダウン?10月試合開催未だ無し!

8月、9月と連戦をこなしたFC春日浦。しかし10月になり連戦の疲れからか、試合をこなしていない。サポーターからもブーイング及び苦情のメールが殺到した!しかし、活動は行っており、10月11日、10月14日両日は、練習に明け暮れた。

またリーグ戦「F.M.A SUPER LIGA」の概要も固まり活動も活発化しそうな状況だ。10月21日はホークスタウンで開催される「スーパービギナーズ大会」の参戦。その他、フレンドリーマッチも交渉中との事から、決して活動停止中ではなさそうだ。

 池田選手!シティマラソン福岡参加決定!

池田眼鏡選手(#8)が毎年参加している「シティマラソン福岡」への参加が決定した。この為、10月22日にハーフマラソンを走る為、10月21日はエース抜きでの出場となる。頑張れ!池田選手!

当日のマラソンコースでは、サポーターからの「負けないで」「サライ」の大合唱が起こる事は間違いないようだ!


▲練習中の選手達)


▲次節は大会

▲ページ先頭へ